第12回「林さんちのお米について、あれこれ」【週刊ウンチク】

林さんちメンバーズ第12回(01.5.17.)「林さんちのお米について、あれこれ」
提供:林農産 林浩陽さん


●林さんちのお米について、あれこれ

○ なぜ、「普通」と「普通じゃない」があるのか?
 簡単に言うと、「普通」=化学肥料使用、「普通じゃない」=有機肥料使用。よく、じゃあどっちが美味しいの?と聞かれますが、普通も美味しいし、普通じゃないももちろん美味しいので、困ってしまいます。
 どちらも、土づくりの為に「珪酸カルシュウム+鉄分」を土に入れています。殺虫殺菌剤は一切使用していません。違いは、普通じゃないは、土づくりの際、カルス菌という微生物と有機肥料を入れている点です。もちろん、機械で計ると、わずかに普通じゃないが高得点ですが、感覚的には、味が濃い感じがします。
 じゃあ、どっちを買えば良いのと言われますが、毎日食べる分は普通、ご贈答には、普通じゃないを選ぶ方が多いようですね。

●普通のコシヒカリ白米5キロ =2、480円(税込)
●普通じゃないコシヒカリ白米5キロ=2、700円(税込)
玄米10キロ、30キロもそれぞれ販売しております。
●ご注文は下記にて
http://www.hayashisanchi.co.jp/shop/

○ なぜ、林さんちには、有機栽培や減農薬の言葉が無いの?
 有機栽培と言う言葉は、農産物表示法で、3年以上無農薬有機肥料栽培され、さらに、第3者の認証機関に認められないと使えません。つまり、有機=無農薬栽培です。林さんちで、無農薬栽培でイセヒカリを販売していますが、田んぼの周囲6mが緩衝地帯で必要なため、例え認証しても、田んぼが小さいため真ん中が少ししか残りません。林さんちのリンクで、本多農場さんがその認証を受けています。
●ほんだ農場
http://www.hondanojo.com/

 林さんちのマーケテイングでは、手頃な価格の商品を、より多くの方へと考えているので、高価になりがちな有機栽培米は、販売しておりません。しかも「都市部の棚田」と呼ぶ、金沢市近郊に広がる小さな田んぼを守ろうとしている林さんちでは、認証を受けるのは不可能に近い事です。
 減農薬と言うのは、100キロ農薬を散布して1キロ減らしても減農薬です。これだけ不明確な言葉は無いので、10アール当り除草剤1キロを1回殺虫殺菌剤は一切散布しておりませんとデジタルに表現しています。

○ 普通じゃないの命名は、数秒で決定
 実は、5年前新しいパンフレットを製作した際、有機栽培米コシヒカリと原稿に書かれていました。有機栽培が使用出来ないと、分かったのは、印刷する寸前!デザイナーが、今すぐ決めてと電話口で叫ぶ中、ハッと思いついたのが、「普通じゃないコシヒカリ」 結局、その場で採用され今に至っています。名前を変えたら売上げが3倍に伸びてびっくりしました。

○ 次回は、有機肥料、珪酸カルシューム+鉄分について
 ここまで書いても、結構なボリュームですね。有機肥料や土づくり資材については、次回書きます。実は、10年前は、コテコテの化学肥料農薬農家だった林さんち。どうして、更正?したのか物語です。(メールマガジン「林さんちのあぐらぐち物語」よりご紹介しました)

 
●JAS法表示について
 平成13年4月1日より、お米の表示が変わりました。ポイントは、国が認めた銘柄名でしかも検査を受けたもの以外は、国内産その他ブレンド米となります。したがって、林さんちのお米は、これまで食糧事務所の検査をしておりませんでしたので、正確にはコシヒカリではなくなってしまいました。

 現行の検査では、林さんちの農薬を減らしたお米は、見てくれが悪いので評価が下がってしまうのと、検査料でコストがかかる為、あえてしませんでした。表示以上に、林さんちではお客様にどんな栽培をしているかをお伝えしているという自負があります。しかし、ニセ魚沼産に代表されるように、
真面目な生産者を守る法律ですので、従おうと思います。今年の秋以降は検査するとして、しばらくはコシヒカリだけどコシヒカリじゃないという奇妙な状態が続く事をご了承下さい。

 この事で、お米のブランドって何?という、疑問がフツフツと沸いて来ました。コシヒカリの種を買って来て作っても、農協で検査しないとコシヒカリと名乗ってはいけない。さらに、国認めないお米の名前は、使ってはいけない。これでは、あるルートのお米の販売に限定されているのと同じである。林さんちのコシヒカリは、だれがどう見ても、石川県のコシヒカリなのに、法律に照らし合わせると、「国内産その他ブレンド米」になってしまう。

 有機農産物の表示もそうだけど、林さんちのお米は、誰にも邪魔されず、お客様に判断して欲しいと考えていますし、そうやって来ました。現在のパンフレットの在庫がなくなり次第、「林さんちのコシヒカリ」から「林さんちのお米ナンバー1」とか「林さんちのお米レッド」とかにしようかと考えています。そうすれば、誰にも文句は言わせません。もしかしたら、お米と言うのも禁止されたら、なんて書けばいいんだろう。「林さんちの食べ物」かな。


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する