第162回「体内時計を持っている!?蚊」【週刊ウンチク】

第162回(2004.4.15)「体内時計を持っている!?蚊」

提供:ルバンシュ 千田和弘さん

ルバンシュ 千田和弘さん

日焼け止めクリームに虫除け効果を備えた

「エポカル UVプロテクト」がルバンシュから新発売されました。

この発売前、実際に虫除け効果を測定したのですが、思わぬところで蚊の意外な生態が判明!

自然派化粧品のルバンシュ社長の千田和弘さんがお話下さいます。

新商品の日やけ止めクリーム「エポカル UVプロテクト」の

最大の特徴は、日やけを防ぎながら虫よけ効果もあることです。

実は、試作段階でこの虫よけ効果を測定するために、神奈川県にある「(財)日本環境衛生センター」に、試作品を持ち込んで試験をしてもらいました。 ここでは、年中いろんな種類の蚊を育てています。

一回目の試験は、屋外にもまだ蚊がいる9月に実施しました。

試験の方法は、マウスの背中に試作品を塗って、30センチ角の金網ボックスの中に入れ固定します。

そこに、蚊を60匹放して一定時間経過後に、何匹に刺されたかを観察します。

もちろん、試験の比較対照として別のボックスに、何も塗らないマウスも用意し同様に蚊を放します。

当然、何も塗らないマウスは、いっぱい蚊に刺されます。(ゴメンね)

実際に、試験開始後2時間では、蚊の忌避率(2匹のマウスが刺された数の差)が、約80%(市販の虫よけ製品は90%以上)と、日やけ止め製品としては、とてもいい数字が出ました。

しかし、市販の虫よけ製品並みの効果を目指していたので、さらに改良重ね、真冬の12月に再度試験を行いました。

ところが、今度は何も塗らないマウスも、蚊が刺さないのです!!

試験担当者に聞いてみると、

「夏と同じ環境で育てているのですが、なぜか冬はこういうことがよくあるんですよ」

という回答が帰ってきました。

蚊にも体内時計があるんでしょうかね。

すごいですよね。

ということで、商品の発売を目前に控え、その後試験を続けるのは断念しました…。

今年の夏は、蚊に刺されても自らの手で、蚊をつぶすことはないでしょう。

マウス君、蚊さん、

試験の協力ありがとうございました。



エポカル UVプロテクト

《ルバンシュ》

UVプロテクト

http://www.revanche.co.jp/