第203回「おいしいベーグルの作り方」【週刊ウンチク】

第203回(2005.1.27)「おいしいベーグルの作り方」
提供:無添加漬物風来 西田栄喜さん


手作りベーグルパン

添加物嫌い、手作り大好きな農業者、
無添加漬物風来の源さんが、ヘルシーでおいしいベーグルの作り方をご紹介します。

 

<源さんの手作りレシピ>べーグル

べーグルは卵、バターを使わないので非常にヘルシーです。
焼く前に一度茹でるので独特の歯ごたえがあります。しみじみと美味しいパンです。
このべーグルは良く行くla ficelさんで教えてもらいました。
本当に簡単で、美味しいのでお薦めです。

<材料(4個分)> 強力粉      200g
砂糖        16g
塩           4g
ドライイースト    1g
水        120cc

<作り方>

1.すべての材料を混ぜ、手でこねる。この時になめらかになるまで良くこねます。

2.1を丸くまとめて、発酵させる。
  (ボールなどに入れてかたく絞ったフキンをかけて
  暖かい場所で30分置いておく。これが一次発酵になります。)

3.2をのばしてスケッパ―などで4等分します。
  4等分したものを、細く伸ばしてドーナツ型にします。
  繋ぎ目はしっかり繋いで下さい。

4.3をもう一度、固く絞ったフキンをかけて30分置きます。(二次発酵)

5.4を沸騰させない程度のお湯で表裏、それぞれ一分程茹でます。

6.200度のオーブンで20分焼いて出来上がり。


●源さんからのアドバイス

※お湯から上げたものの水切りはそれ程神経を使わなくても大丈夫です。

※べーグルはそのまま食べても美味しいですが、サンドイッチにしても非常に美味しく召し上がれます。

※具はなんでもOKですが、ベーグル自体があっさりしているのでサワークリームやチーズとの相性がバッチリです。 スモークサーモン、アボガドなんかもおいしいですよ。あとバター&蜂蜜も。

●その他、柿酢や味醂、豆腐など、源さんの「色々手作りレシピ」