第218回「ロータス明光の勝手にランキング【週刊ウンチク】

第218回(2005.5.12)「ロータス明光の勝手にランキング~付けてよかったオプショングッズ編 」

提供:明光自動車サービス三納宏一さん



ロータス明光のちょっといい話通信

白山市、旧鶴来町で自動車販売と整備を行うロータス明光こと、明光自動車サービス。

今回は、シリーズ3回目。

当社のコミュニケーションペーパー

『ロータス明光のちょっといい話通信』 より

三納宏一社長のコラムを紹介します。

今回は、「付けて良かったオプショングッズ」ランキングです。





 

“勝手に何でもランキング ~付けて良かったオプショングッズ”

明光自動車サービス 三納宏一社長

ハーイ、ハイハイ、明光自動車の社長による「勝手に何でもランキング」、今回は「付けて良かったオプショングッズ」です。

これもフィーリングなので、異論のある方は笑って許してください。



1.カー・ナビゲーション

価格はさまざまで、HDDでも十万円台の安い物が出てきた。操作性はエクリプス(富士通テン)

テレビ写りなら純正。

2.ハイパワー・ライト

必ずしもディスチャージに限らず、100Wクラスなら本当に明るく、見やすく、オススメ。

3.シリコン・ワイパー

一本が千円台(長さで違う)と安いのに、効果はバツグン。一度使うと離せなくなる。

4.アルミ・ホイル

長期間、部分供給できる「定番商品」と、モデルチェンジが激しく安い「スポット商品」がある。

5.ステレオ

昔カセット、今ハードディスク。間にCDとMDがある。以前書いたけどデッキとスピーカーは相性。

6.窓フィルム

最近は最初から「UVカット、ヒートプロテクション、赤外線カット」などさまざま。

7.フォグ・ランプ

ちょっと割高だけど純正がきれいに付く。というか社外品でうまく付くことは、まず難しい。

8.ボディ・コーティング

石英(クォーツ)、フッ素ポリマー、シリコン、親水タイプなど、効果もさまざま、値段もさまざま。

9.ETC

人気は1万円台の低価格商品。料金所で自動的にゲートが拓くと同乗者が拍手するくらい。料金表示も。

10.エンジン・スターター

アイドリング・ストップの時代に気が引けるけど、冬は本当に重宝する。

■販売、車検、クルマのことなら・・・明光自動車サービス