第225回「きゅうりの豊作」【週刊ウンチク】

第225回(2005.6.30)「きゅうりの豊作」
提供:無添加漬物風来西田栄喜さん


きゅうり

今週は、先週に引き続き、無農薬野菜と無添加漬物の
風来 西田栄喜さんが、旬の畑情報をお送りします。

このたび風来では、新ブログ「風来の畑楽風景」 を開設。野菜の育っていくすがたや、とれたて野菜=「本日の野菜セット」を見ることができます。

それでは以下、ウンチクをお楽しみください。

きゅうりの豊作

このところの暑さで、風来の畑ではきゅうりが豊作です。
きゅうりは収穫が始まってから30日間が、皮が薄くおいしい期間です。そこで少しづつ時期をずらして種播きしたのですが、この暑さでどの時期も豊作が重なりました。

風来では昔懐かしい四葉きゅうり、こちらでは通称いぼきゅうりをメインに育てています。いぼいぼのことをブルームといいます。

今、スーパーなどの店頭に並んでいるのはほとんどがブルームレスきゅうりになります。つるつるで他のきゅうりを傷つけず、皮が堅く、真っ直ぐ育つことが輸送に向いているので、今では主流となってしまいました。

裏を返すと味や安全性は2の次のなってしまったということですね。
四葉きゅうりはまさに昔懐かしい味で皮が薄くバキッ、シャキッとしています。慣れてくるとこちらの方がおいしそうに見えてきます。

ただそんな四葉きゅうりにも弱点があります。それは細長いので曲がる率が高く、大きくなりやすいことで、一度取り忘れると次にはもうバカみたいに大きくなっています。

今は朝、夕と収穫しています。もっと最盛期になると朝・夕は変わらないのですが、奥さんがまず収穫をして、それから自分が穫るというダブルチェックが入ります。

あの春先のいつまでたっても大きくならなかった時期では考えられません。さてこれらのきゅうり、どうしましょ。


■風来Web通販はこちら  http://www.fuurai.jp/

きゅうりのキムチ

風来豊作のきゅうりを使った、旬のキムチやぬか漬けを販売中。
大好評「野菜セット」にも、もちろん入っています。

■風来のブログ「源さん畑楽風景」はこちら  http://www.fuurai.jp/weblog/
■風来のレシピ みんなのごはん帳 http://blog.livedoor.jp/fuuraisatomi/


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する