第29回「マイスター・マトバ」【今月のお店】

第29回「マイスター・マトバ」【今月のお店】
有限会社マイスター・マトバ 社長 的場豊治さん・Web担当 前智美さん
オーダーメードのひのきインテリア「マイスター・マトバ」


環境に人に、安全で安心。 ひのきのオーダーインテリア    
金沢市東部・北森本町に店舗と工場を持つ桧(ひのき)のオーダー家具店「マイスター・マトバ」。社長の的場豊治さんとWeb担当・前智美さんにお話を伺いました。


■「ひのき」へのこだわり
3年前、"ひのき"を扱うオーダー家具店としてオープン。ひのきへのこだわり、それは人と環境 (自然)にやさしいこと。ひのきの香りは、精神を安定させる効果があり、また制菌・抗菌・防虫効果などがある。最近問題になっているシックハウス症候群を引き起こす有害な物質の影響もない健康家具として注目されている。またこの効能は使用するお客様だけでなく作り手側にもいえるようだ。以前は南洋材を中心とした店舗用の什器などの製造をしていた。そのとき加工の際に出る木くずや粉で、喉などを刺激するような違和感があったが、ひのきを扱うようになってからは不思議となくなったという。
 


ひのきの香り オーダーメードキッチン!   
■オーダーというニーズ
いちばん人気はベッド。1台購入されたお客様が気に入り、その後、家族分のオーダーが入ることも多い。また、マンション暮らしでの冷たいコンクリートの中、家具で自然の温もりを感じたいという依頼。オーダーするお客様は環境や健康など目的意識をしっかりもったニーズの高い人が多いため、設計の打合せには気を使うことも多いそう。いかにお客様のニーズに答えることができるか、設計する的場さんの責任は大きく気が抜けない。そして家具職人たちの「ものづくり」への想い。こうして完成した家具を手にした依頼者の笑顔、喜ぶ声がなによりうれしい瞬間である。

 
 
■Webでの手ごたえある反応
今年2月にWebサイトをオープンすると、関東、関西圏の都会からの注文が多く入ってきた。地元以上に、自然や健康への意識が強いことがわかり手ごたえを感じている。メールでのオーダー依頼のあと、数回の電話やFAXでの対応となる。顔が見えない分、打合せは難しいのでは?との問いに「顔は見えないけれど、意外に交渉はスムーズです。やりとりの中での金沢弁が好評のようで商談に一役かっています」と。思わぬところで方言もひのきの癒し効果をプラスしているようだ。

ひのき収納付き椅子。簡易トイレにも。 


■新たな販路を求めて
現在、簡易腰掛トイレ・歩行器などの介護用品の商品化も行なっている。また製造販売の強みを生かして、B2Bでの展開も視野にいれている。ともあれ、ひのきの香りのする森林浴工場、今後さらに良いものが生まれるのは間違いなさそうである。まさに受注生産型モデル、今後の展開が楽しみだ。


<レポーターから一言>
 癒し空間を探している方は是非、お店へ。ひのきの香りがやさしく出迎えます。Webマスターの前さんは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザー、住環境福祉コーディネーターの勉強をしています。ひのきの効用とともに住に関しての有益なアドバイスを提案してくれます。
【レポーター:中野 治美】


 
会社名 有限会社マイスターマトバ
代 表 的場 豊治
所在地 〒920-3117 石川県金沢市北森本町ニ88
TEL 076-257-1445
FAX 076-258-1057
営業時間 月~金 8:30~19:00
(ただし木は17:00まで)
土・日 9:30~19:00
E-Mail hinokif@hinoki-furniture.com
お店URL http://www.hinoki-furniture.com/


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する