第25回「明光自動車サービス」【今月のお店】

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ: 今月のお店

第25回「明光自動車サービス」【今月のお店】

明光自動車サービス株式会社 社長 三納嘉一さん

 ※三納嘉一さんは、会長に就任されました。

明光自動車サービス 三納嘉一さん

    

 今回ご紹介する明光自動車サービスは、鶴来町市街地のバイパス・県道103号沿いに面する「ふれあい昆虫館」と「白山比咩神社」との間にあります。

 スカイ獅子吼から飛ぶパラグライダーの着陸地点が本社のすぐ後です。今年76歳になる社長三納嘉一さんの楽しみは詩、俳句、民謡と多彩な趣味人です。終戦の暗さのなかで希望と目標をもちたいとはじめたそうです。

 いつも前向きで勉強熱心な三納さんに地域で約40年の自動車販売を振り返り、その思いや経営への姿勢についてお聞きしました。

■お客さまの安全と安心のために。「車のドクター」明光自動車サービス

本社 辰口橋そばの支店「車工房メイテック」

左:白山市旧鶴来町の明光自動車サービス本社。ロータスクラブの加盟店で、ロードサービス全国3位の成績も残しました。

右:辰口橋そばの支店「車工房メイテック」。

北陸先端大の学生もよく利用するカーショップ。 明るくきれいな整備工場で女性客への配慮も感じられます。

 

■明光自動車のルーツは

 当社のルーツは、鶴来地方ではじめてタイヤの販売と修理を手がけたことに始まります。当時タイヤは貴重品でしたので消耗したタイヤを削り、ゴムの練り生地を貼ってボイラーで熱処理して再生していました。

 その後「手取ダム」はじめ、支流のダム建設や治水工事などに使用する建設重機の大型タイヤ修理などで大繁盛いたしました。このとき蓄積したタイヤの修理技術は今でもたいへん役立っています。

 昭和41年には自動車整備の認証を受け、また業務の拡大に伴い自動車の整備部門を独立して2店舗としました。2店舗経営のノウハウはこの時に学習したのです。昭和46年と平成8年には整備成績が優秀だということで表彰を受けました。その間に道路の状況がガラリと変わったので、山の手に500坪の土地を求め、2店舗を1店舗に集約しました。道路一本で集客が一変するなんて、実に難しいものです。



■総合的な自動車サービスへの転換

 自動車業界が急成長するなかでさまざまな変化の局面があり、その都度つぎのステップにむけた対応が求められました。タイヤ専門の当社にはカーショップ出現などによる競争激化を察知し、自動車の整備と販売に重点を移しました。整備では修理、車検、板金などすべてを自社で行える体制をつくりました。地域の中小企業には機動力と一貫したサービスでお客さまの支持と信用を得ることが大切だと考えました。

 

■くるま工房メイテックの挑戦について

 何年も無借金経営が続いたのと、将来の布石と考えて平成12年夏に新店舗「くるま工房メイテック」を開店しました。「メイテック」はお客さまから見たこれまでの整備工場の問題点を解決し、女性ドライバーが安心して相談できる店を目指しました。

 立地を選ぶ際には、宅地造成がすすみ、若い世代が住宅をもとめる辰口町に出店を決めました。白山連邦を一望できる解放的で明るく清潔な整備工場づくりが実現できたと思います。接客サロンも明るくゆとりをもち、コーヒーを飲みながらご自分の車の整備が見通せるように工夫しました。おかげで新たなお客さまが増え、いろいろな催事企画も反応が早いようです。

 

■経営で大切にしていることは

 自動車は私たちの生活に欠かせない道具となり、故障する機械であることの意識が薄れがちです。まさかの時に地域で頼りになる一番店であることを第一に考えています。お客さまの安全と安心を託されている責任をいつも感じていなければなりません。当社は24時間体制で緊急時に備えています。しかも機動力を発揮していち早く対応できる強みがあります。基本的なことをあたりまえのようにできることを心がけています。これが信用と信頼につながると思っています。



 

<レポーターからひとこと>

 三納嘉一さんは約10年前の60歳代後半からパソコンに挑戦。「お店ばたけ」にはご自身でホームページを作成して出店されました。公私ともに時代の変化をとらえながら挑戦し続ける“青年”を感じました。会社に掲示してある「青春訓」の「信念と共に生きる者は若く...希望ある限り若く...」を自ら率先されていました。

     【レポーター:多田年成】

 



会社名 明光自動車サービス株式会社

代 表 代表取締役 三納宏 一

所在地 本社

〒924-0865

白山市八幡町250

くるま工房メイテック

〒924-0073

能美市出口町202-3

営業時間 本社:8:00~18:30

       メイテック:8:30~19:00

定休日  本社:日曜日 

      メイテック:年中無休

TEL    本社:0761-92-1311

      メイテック:0761-51-6633

FAX    本社:0761-92-5745

      メイテック:0761-51-0318

E-Mail   info@meiko-j.co.jp

お店URL http://www.meiko-j.co.jp/