第33回「アート薬局」【今月のお店】

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ: 今月のお店

第33回「アート薬局」【今月のお店】

有限会社アート薬局 店長 中村智子さん

アート薬局 中村智子さん

■アート薬局 「大丈夫だよ!」親身な対応がお客様に安心感と笑顔をもたらす店

 金沢駅西口から歩いて数分の交差点角に、ひときわ目立つ緑色の看板がある。

その看板のあるビルの1階にお店を構えるのが「アート薬局」。アトピーやアレルギーに悩む方に、とても頼りにされているお店だ。

 薬剤師兼店長を務めるのは、中村智子さん。

お客様の話をじっくり伺い、またお客様から引き出しながら適切な対処をされるその姿勢はお店でもネットショップでも変わりはない。

「薬剤師として普通のことをやっています」と、中村さんは何気なく言われる。しかし、お客様は一人一人違う悩みをもっているのが当然で、そのお客様と話しながら、最適な対処法を一緒に考えていくという「当たり前」の事が、世間一般では、なかなか当たり前になりにくい。

 その辺りが、遠方からもお客様を惹きつける理由かもしれない。

 

アトピー、アレルギーで悩む方向けの商品が並ぶ

店内にはCAC化粧品、リスブラン化粧品を中心に、アレルゲン除去食品や漢方なども。  

■なぜウェブショップをやろうと思われたのですか。

 うちの薬局の近くに大型のドラッグストアができたことで、うちの店はそことは違うということをお客様に伝えきゃと思ったのがきっかけでしょうか。

 当店では、無添加のCAC化粧品を始め大型ドラッグストアでは置いていないような薬や化粧品・健康食品などを扱っています。そのことをお客様にお伝えしたいと思い、夫が勉強してホームページを作ってくれました。

 でも、私自身、サーチエンジン対策を始めウェブショップ運営に必要な情報をほとんど知らなくて、それでISICO主催のバーチャルショップ道場に通うことにしたんです。もう発見の連続でした。そして、独自ドメインをとり、ホームページを新しく企画し直し、現在のウェブショップを開設したんです。

 



 

■実店舗でもWebでも「肌の悩み」を持つお客様に様々な情報を提供されていますね。

 実はもともとうちの子どもがアトピーだったんです。それが分かったときに私自身「どうしよう?」って不安になりました。現在でもどう対処すればよいか、情報がどこにあるのかわからずに困っているご家族が沢山いらっしゃいます。私自身経験があるだけに、そのようなお客様に「大丈夫だよ!」というアドバイスを差し上げたいと思っています。

 また、現在、漢方の奥深さにも魅力を感じ勉強しています。もっともっとお客様のお悩みにお応えできる薬局になること、それがアート薬局の使命だと思っています。

                                                【レポート:林 冬彦】



金石街道沿い、金沢駅にもほど近い。緑のサインが印象的なアート薬局

 

店 名 有限会社アート薬局

店 長 中村智子

所在地 〒920-0035

石川県金沢市中橋町11-12

営業時間 am9:00~pm8:00

定休日 日曜日および休日となる月曜日

TEL 076-233-2406

FAX 076-233-2434

E-Mail art-ph@art-kanazawa.com

お店URL http://www.art-kanazawa.com/

ブログURL

注目! アート薬局 管理薬剤師の日記

http://art731.exblog.jp/