2005年12月アーカイブ

年末年始の更新に関しまして【お知らせ】

誠に勝手ながら12月29日~1月3日までの間は、年末年始のため、 「お店ばたけ
および「お店ばたけブログ」の更新はお休みさせていただきます。ご了承ください。(閲覧は可能です)

それでは皆様、どうか、よいお年をお迎えください。

夢のあるジャカード織物を製造・販売する出口織ネームが、このたびミサンガ販売サイトをオープンしました。
その名も、「ドゥネーム Doname」。あなたの名前やメッセージを織り込んだ、ユニークな織物=ミサンガを作ってくれる、夢いっぱいのサイトです。

0512misanga.jpgドゥネームで今一番熱いアイテムは、「合格祈願ミサンガ」。かわいい和柄や合格ハチマキ風ミサンガの裏に、志望校や必勝メッセージを入れられる名入れミサンガ(1本 2800円/6本セットで1本1900円)や、オリジナルデザインをお求めの方にはフルオーダーミサンガ(価格はお問い合わせください)など、志望校合格に向かって、気分を盛り上げてくれることうけあいのアイテムです。

家族全員で我が子を応援!合格ミサンガお手軽な名入れミサンガは、セットでお得になりますので、家族みんなの応援アイテムとしてお求めになられるのもおすすめです!

詳しくは、出口織ネーム ドゥネームホームページをご覧ください。

それでは、受験生のみなさま、年末年始もがんばってくださいね。

第247回(2005.12.22)
「紅白の鏡餅?!」
提供:林農産 林浩陽さん

鏡餅画像。加賀地方では紅白の餅を使います。
今回は、冬には鏡餅を販売する、お米とお餅の
林農産 林浩陽さんが、紅白の鏡餅、シンプルなお雑煮など、石川県のお餅文化と当社のお餅通販についてご紹介します。

←左の画像は、林農産が新調した、2代目巨大お鏡様です。 初代お鏡様は、発泡スチール製で今年の8月21日に、8年間の労をねぎらい、田んぼのフェスティバルで引退式を執り行いました。2代目様は、強化プラスチック製です、、\(^o^)/


「紅白の鏡餅?!」

林さんちWeb通販では、お正月餅の注文受付を12月10日より開始しています。


林さんちのお餅は、「塩入り」「紅白鏡餅」「ワサビ入りお鏡餅」と、かなりレアな商品ですので、果たして全国の皆様に受け入れられるか、心配していましたが、なかなかどうして健闘しています。

この「塩入りのお餅」「紅白のお鏡餅」は、加賀百万石だけの伝統です。
ところが、「井の中の蛙大海を知らず」、大学生になるまでこれが常識だと思っていました。紅白餅に至っては、15年ほど前に知ったほどです。

旧加賀藩地域の、基本的な雑煮。それから、加賀藩つまり富山との県境付近から、金沢市付近一帯では、ほとんどの家のお雑煮が、すまし汁に、お餅が1個か2個、プッカリ浮かんでいるだけのものです。(加賀地方は雑煮餅も紅白、形は丸です)

まあ家々によって、わずかにトッピングはありますが、そんなに多く入れるわけではありません。林家では、ミツバを浮かべ、砂糖!ショウガ!を餅の上に乗せます。

このように、シンプルなお雑煮だから、餅自体に塩味がついているのです。
普通は、お正月くらい贅沢に食べようと言うことで、お雑煮には、書いて字の如く、いろんな具が入っているのですが、食が元々豊かだった加賀藩では、お雑煮もシンプルになっていったのでしょう。
そして、そのシンプルさとバランスを取るように、紅白餅という派手な演出になったのかもしれません。

さらに、林さんちのお鏡餅は、カビを遅らせようとワサビ入りになっています。
最近では、この紅白餅も、東京の方で洒落で買われる事が増えてきて、私も嬉しい限りです。


次に、林さんちのおもちの食べ方をご説明します。

まず、林さんちのお餅をお雑煮にする時は、味は薄めでお願いします。
普通に、お湯でお雑煮用餅を煮て作っても、林さんちのお餅は溶けたりしないので大丈夫ですが、お湯を少し張った皿にお雑煮用餅を入れて、30秒~1分ほどチンするとすぐに柔らかくなります。それを、お雑煮の鍋に入れると簡単です。

紅白餅を希望の物好きな方、、いや、ご興味をもたれた方は、ぜひ林さんちのお餅をどうぞ!
(お手数ですが、ご注文の際、備考欄に「紅白希望」とお書きください)

ISICOでは、「 <ISICO産業大学経営講座> バーチャルショップセミナー(全5回)」と題し、11月25日(金)より、5回に分けてセミナー開催し、先日第5回目が終了いたしました。
第1回から5回まで、多数の方にご参加いただけましたこと、とても嬉しく思います。ありがとうございました。

内容については、後日、こちらのブログにアップする予定ですので、参加されなかった方、やむを得ず欠席された皆様には、是非、ご参照いただければと思います。お待ちください。


(下は、セミナー風景ピックアップです。)

第1回【本質的にネットショップを理解する講座】
第1回、全国eコマース協議会の平山氏が語るセミナー <第1回>は 特定非営利活動法人全国イーコマース協議会 理事長の平山泰朗さんが、第一部 「ネットショップで起業を実現 ~オンリーワンネットショップになるために」第二部 「ネットショップの非常識 ~もう甘くないネットショップの現実を考える」 と題してお話しくださいました。


第4回【 デジカメ撮影講座(中級編)】

デジカメ撮影セミナー<第4回>は、お店ばたけ出店者「デジタルプリントショップニュートン」を運営するホリ写真館(フォトアトリエ・アディ)堀光治さんに、商品撮影、画像加工について実技を行いながらお話しいただきました。

12/25(日)インターネット情報提供の一時停止のお知らせ【お知らせ】

【12/25(日)作業による、インターネット情報提供の一時停止のお知らせ】

12月25日(日)午前8時30分~午後2時30分まで、作業のため「お店ばたけブログ」「バーチャルモールお店ばたけISHIKAWA」を含むISICOの情報提供サイト全体が、一時閲覧できなくなります。 ご了承お願いいたします。

<ISICO産業大学経営講座>「多店舗展開によるネット販売の可能性について」開催!
石川県内のレベルアップを目指すネットショップのための実践的なセミナーです。
今回は、Yahoo!のご担当をお招きし、成功実例を交えながらお話しします。

ネットセミナー イメージ

 
<応募要項>
■日 時:2006年1月20日(金)13:30~15:30

■場 所:石川県地場産業振興センター新館4階 第10研修室
      (石川県庁の近くです。地図はこちら

■受講料:無料

■共 催:社団法人石川県情報システム工業会
      
■講 師:平田 隆 氏
     (ヤフー株式会社 法人営業本部 ビジネスサポート部) 
          
■内 容:
(1)ネット販売の市場概要
(2)成功の秘訣
(3)その他

※実例として、ショッピング・オークションに出店し、成功されている店長へのインタビューを交えながら、講演していただきます。


★参加ご希望の方は、お店ばたけホームページの専用フォームにてお申し込み下さい。

第246回(2005.12.14)「お歳暮を贈る気持ち、もらう気持ち」
提供:加賀すたいる 上前郁代さん
お歳暮に、加賀お土産の定番でもある、れん永昌堂の羊羹はいかがですか。今回は、山中温泉、橋立港、九谷焼発祥の地である、石川県加賀市の加賀すたいる店長の上前郁代さんが、お歳暮の起源についてお話しします。

(※加賀すたいる様は、2008年7月退店されました。)

お歳暮とは何で、どんな意味があるの?いつからいつまでに贈るのがよいの?・・・お楽しみください。


「お歳暮を 贈る気持ち、もらう気持ち」

ただいま、お歳暮商戦まっただ中です。お歳暮を贈るというのは日本独特の風習なんですね。
お正月に祖霊(先祖の霊)を迎え御魂祭りの御供え物をした日本古来の習わしからきているそうです。その後、盆と暮れに決済をしていた商人の習慣から、庶民にまで広がりました。

政治家へ贈ったり受け取ったりはいけないことですし、会社関係などの儀礼的なものは簡素化されたり、省かれるのは良いかもしれません。でも、先祖の魂への感謝の気持ちと同等の気持ちを、お世話なった方へも向けるということは、贈る方も贈られる方もとても心温まる行事だと思いませんか。

お歳暮を贈る時期は、関東や関西で少し時期にずれはあるものの、12月13日ころから20日ころが最も良いと言われています。

この12月13日のことを「正月事始めの日」といいます。
正月を迎える準備をはじめる日というわけで、神社や寺院ではこの日にすす払いを行います。江戸時代では江戸城でもこの日に行われ、この日の大掃除が一般庶民にも広まったそうです。
現代では、それではお正月までにまた汚れてしまうから、もう少し年も押し詰まってから行いますね。

つまり、12月13日からお正月の行事はもう始まっているわけです。
お歳暮選びから始まって「師走はせわしなくてイヤだな」なんて思わないで、季節の行事を楽しむ心で過ごすのも発想の転換で良いかもしれません。


加賀すたいるがセレクトした、加賀煎茶と選りすぐり和菓子セットところで、加賀すたいるにもギフト用にセレクトした商品がございますので、参考にしていただけたら幸いです。

加賀地方の良質なもの、安心して召し上がっていただけるものばかりを厳選してあります。
ただし、店主の私自身がいただいた贈りものの包装や箱の量に困ったという体験から、包装は最小限にしておりますので、ご了承下さいね。

お歳暮におすすめするギフトセットは、こちらからどうぞご覧下さい。
【オリジナル・グルメギフト/お歳暮などご贈答に のし紙、ギフト包装無料】

橋立港の香箱ガニ・ズワイガニ(さばき方の説明書つき)や、丸八製茶場の高級茶とよりすぐり加賀の和菓子セットなど・・・

そのほか、大人のうつわと旬の食材は加賀すたいるで!

第245回(2005.12.8)「地元のお祭り! ご近所テーマパークを楽しみませんか?」
提供:いしかわや 紺矢誠さん

(いしかわや様は、平成27年9月退店されました)


白峰雪だるま祭りは2月に開催。

今回は、北陸の産品、美味しいおつまみの
いしかわや
店長の 紺矢誠さんが
石川県で楽しめるお祭りについてお話しします。

いしかわやでは、石川県のローカル情報も満載のメルマガ「いしかわや通信」を発行。お祭りなどを実際に訪ね、レポートしています。
紺矢店長が、特に印象に残ったというお祭りは・・・?
お楽しみください。

「地元のお祭り! ご近所テーマパークを楽しみませんか?」


お祭り・・・

日本人なら子供の頃、誰もが胸を躍らせたお祭り。
大人になってから興味も無くなったし、ずいぶん長いこと行ってないなあ~、という方、いらっしゃいませんか?
地元のお祭りは「安・近・短」と三拍子揃ったお手軽レジャー、あなたの「ご近所テーマパーク」なんですよ。

私、【いしかわや】ホームページの地元情報発信という名目で、石川県のお祭りを、半ば義務的にあちこち見て廻るようになったんですが、なかなかどうして、面白いじゃありませんか!

ここでは私が特に印象に残ったお祭りをいくつか紹介します。


2月 白峰村雪だるま祭り

白山市 白峰村雪だるま祭り

白山市旧白峰村で、観光と地元住民のレクリエーションを兼ねて開催されています。住人が好き勝手に作るので、マイナーなアニメの雪像とか、味わい深い造詣の作品が見られます。
夜の部は灯篭が灯って綺麗なんですが、とにかく冷えるので厳冬装備でお出かけを。

※平成18年の開催予定は・・・
桑島雪だるままつり:平成18年2月 6日(月)
白峰雪だるままつり:平成18年2月10日(金)

5月 美川おかえり祭り

白山市 美川お帰り祭り

白山市の旧美川町、江戸時代半ばから今に伝わる伝統行事。
北前船が行き交い、繁栄をきわめていた250年の昔から、豪奢な台車とやたら気前の良い祝儀を今に伝えています。行進のラッパの音色が、なんとも郷愁をそそります。

※毎年5月第3土日開催。

7月 宇出津あばれ祭り

能登町 宇出津あばれ祭り

夏の間、能登各地で開催されるキリコ祭りの中でも、勇壮さではこれが一番でしょうか。
夜のなると、キリコが巨大な焚き火の周りをグルグル周ります。どれだけ火に近づけるかがステイタスなのでしょうか。こういった「根性試し」こそ、祭りの本質なのかも知れませんね。
海上花火大会もなかなか立派なもので、おすすめですよ。

※毎年7月 第1金・土

10月 鶴来ほうらい祭り

白山市 鶴来ほうらい祭り

石川県白山市(また白山市ですか、町村合併でやたら大きくなりましたからねえ)、旧鶴来町金剱宮(きんけんぐう)の秋季祭で白山市指定無形民俗文化財に指定されているお祭りです。
見所は何と言っても「造り物」と呼ばれる人型の巨大な山車です。毎年新作が作られるという、地元青年団の並々ならぬ熱意が感じられます。

※毎年10月 第1土・日

ね、面白そうでしょ!!
今回ご紹介した祭りは、都市部のイベントのように駐車場料金を取られることもないし、帰りの渋滞もほとんどありません。
昔ながらの屋台で買い食いを楽しみながら、のんびりと祭り気分を楽しみましょう。

この他にも県内のお祭りを探すなら、「ほっといしかわ旅ネット」のホームページが便利です。

時期と地域から検索できる優れものですよ。

【ミニリンク集】
いしかわや...北陸の産品、美味しいおつまみの通販サイトです。

【今月のお店】第41回「川原農産」能登の米、りんご、栗、梅の生産・産直販売
『お客様の笑顔と評価が何よりの成果』
専務 川原伸章さん

「川原農産」能登の米、りんご、栗、梅の生産・産直販売<br />


農業をはじめたきっかけ、ネットショップをはじめたきっかけは?

有限会社 川原農産 専務でネットショップ担当の川原伸章さんは、家業とは別の分野を学んでいます。

家で採れる林檎の規格外品を加工し販売したいと思い、農業高校の食品醸造科に進学。醸造に関する有用微生物に興味を持ち大学に進学しましたが、そこでは海洋微生物について学びました。

大学卒業後は輪島に戻り、家業の農業に従事することになりましたが、「自分は全く農業の勉強をしていないし、農業技術に関しては親を越せない。ならば自分だからこそ出来ることで貢献したい」と思い、独学でホームページでの情報発信を始めました。

川原さんには、ホームページで農産物の販売をしたいという思いがあり、平成13年に、石川21世紀農業育成機構(現 (財)いしかわ農業人材機構)で行われた遠田氏(お店ばたけホームページドクター)の講義で、販売サイトの作り方を聴いたのをきっかけに、ショップページ作成を開始。平成15年より、ISICOバーチャルショップ道場も受講し、ネット販売の知識を深めました。
 
   
最近の出来事と取り組みについて、お聞かせください。

物産展に積極的に参加
物産展に参加する川原さん。お客様の笑顔と評価を直接伺う機会。お米の直売は、川原さんが農業を始めた年から、物産展には、平成15年より参加しています。

「物産展はうちのお米の味を知っていただく場です。石川の米の知名度は低く、規模の小さい我が社の知名度は更に低い。買っていただくためには、安心・安全は当たり前。美味しくないといけない。まずは味見していただいて、お米の評価をしていただきたいのです。」

物産展で販売する川原さん。お客様の笑顔と評価が何より嬉しい。大学卒業後まず行ったことは、埼玉の大宮駅で、試食のお米を配ること。体当たりの試みでしたが、誰も受け取ってくれなかったため、そこは見極めてそのまま筑波の母校に行き、研究室の教授たちに試食と評価をお願いしたそうです。

現在も「石川ふるさと協議会」や「輪島ブランド会議」が参加するイベントに直接参加しています。

その際、袋売りにすると売れにくいので、量り売りする。試食し、更に知りたそうな反応があった人だけ名刺をお渡しするなど販売方法を工夫する事によって、お客様の心をつかんでいます。
今年も、輪島ブランド会議の一員として「銀座で青空市場」などに参加し、評価は上々だったそうです。

物産展への自費参加は、利益のあがる販売方法とは言えませんが、お客様の笑顔を見ること、能登の米が旨いと評価をしてもらうことが、川原さんにとって何よりの成果だと言います。

そんな川原農産のお米を食べ、購入されたお客様は7~8割がリピーターになるのだそうです。


高川栄泉堂との出会い
また、平成16年には、金沢市の株式会社 高川栄泉堂と出会い、当社で栽培する能登のりんごの規格外品を使い、金沢の五郎島金芋と掛け合わせた「金色パイ」の新商品開発のお手伝いをしました。
平成17年も引きつづき、高川栄泉堂に餅米や能登栗を提供し、地元産物を使った美味しい菓子作りに貢献しています。


■これから行っていきたいことは?

川原農産のりんご。荒れた肌は、太陽の光を直接浴びて育った証。【加工食品の製造販売】
りんごのジャムや、お菓子の具材など自社生産物の加工・販売をしていきたいです。
できれば平成18年には加工場、保管場を整備したいです。

【若い世代の人たちに、美味しいご飯を】
人の味覚は、3歳までに決まるといわれています。
また、若者にとっての豊かな生活とは、遊びにお金をつぎこむことで、その分削られるのは食費だとききます。 これら若い世代の人たちに、おいしいご飯の食事をしてもらいたいという思いがあります。
当社では学割米の販売をしています。また、プレミアムパスポート(石川県で行われている、3人以上の子供を持つ家族を、県内の協賛企業が支援する事業)の加入店にも申請しました。

【参加型のホームページに】
ホームページに関しては、お客様とのやりとりが出来るものにしたいです。
現在ブログ「輪島で農業楽しいやん」にて、物産展で出会った子供たちの様子を撮影し掲載していますが、ホームページで当社のお米を食べた笑顔のコンクールをしてみたいです。

また、お客様が品種や農薬の種類を指定し育てる「オーダーメード圃場」も構想しています。お客様が、米の名前もネーミングし、川原で買い取りその名で販売などをしてみたいです。
ネット販売でも、画面の向こうにある笑顔と評価を見たいと思っています。


<レポーターから一言>
笑顔が素敵な川原さん。ネット販売でも、物産展での販売と同じくらい思いが伝わるホームページ作り、これからも期待しています。  【レポート:お店ばたけ事務局】

   

川原農産の田んぼにて。店 名 川原農産 Webshop
会社名  有限会社 川原農産
代 表   川原 義正
所在地  〒928-0225
       石川県輪島市町野町徳成谷内ロ部12番地
TEL    0768-32-1717
FAX    0768-32-1717
E-Mail   info@kawaranousan.com
URL     http://www.kawaranousan.com/

第244回(2005.12.1)「どうやって決めるの?中古車価格」
提供:レベルファイブコーポレーション 佐藤元さん

(※レベルファイブコーポレーション様は、2006年6月退店されました)

日本最大の自動車オークション場 画像

今回は、国産車、輸入車、新車、中古車すべてが揃う車の総合ショップ
レベルファイブコーポレーション 佐藤 元さんが
中古車の価格の決め方についてお話しします。

※左写真は日本最大の自動車オークション場。
ハイシーズンには一日2万台近くの出品があります。

「どうやって決めるの?中古車価格」

自動車・・・新車の価格というのは、製造者(メーカー)により一般的な希望小売価格(定価)が決まっています。
もちろん実際の販売価格は「販売店(ディーラー)などが独自に決めてよい」となっていますが、他の商品のように半額セールや7割引とかいうのはありえません。また定価のないオープン価格のような自動車も今のところありません。

これは様々な理由がありますが、一つとして自動車業界に何かのカタチで携わる人が多く、ドラスティックな価格破壊は経済全体に影響を及ぼしかねないこと。一般的に耐久消費財の中で割と安定した資産価値として認められていることが考えられます。

前置きが長くなりましたが、中古車の価格は、どんな中古車も最初は新車だった訳で新車に定価があることがスタートラインになります。
一部の希少車を除いて中古車は当然新車より安くなります。
どのようにどれくらい使われたかが中古車価格のガイドラインとなります。


中古車価格と一言で括っても、小売価格、下取り(買い取り)価格、 オークション価格(相場)など様々な価格があります。
一般論であれば、下取り→相場→小売の順で高くなります。
が、時間軸の概念が加わることにより逆転することも多々あります。

主にディーラーなどが用いている基本査定表車種・グレード・年式走行距離・色・装備・程度・・・などを元に算出できるようになっています。概ね各メーカーごとに毎月一冊発行されているはず (日本自動車査定協会発行のガイドブックが基本になっている?)ですが、月に一回では実態に即していない部分もあります。

相場というのは、実際に業者間取り引き(オークション)で取り引きされた価格であり、ほとんどの中古車販売業者がリアルタイムで情報に触れることができるようになっています。例えば沖縄の業者が1分前の札幌のオークション結果が判るということです。

実際の取り引き価格であるため、ある意味極めて信頼性はありますし、昨今の買い取り店ブームの牽引になったことは否めませんが、あくまでデータが発生した瞬間から過去暦であり、中古車という
商品の特質上同じモノが二つとないため、車種によってはそれ相応の分析力と知識がなければ掴みきれない情報となります。

一例をあげるならば、3年落ちのベンツSクラスであれば左ハンドルと右ハンドルに70万円の価格差がある。色が白・黒なら更に差が開き、走行距離が1万km台までなら逆に縮まる。V8モデルなら差が開き、同じ黒でも3色あって・・・云々。
輸入中古車業者なら誰しもこの程度の基本知識はあります。外れることもありますが。(笑)


いよいよ本題の小売価格ですが、それらの基本知識を元に仕入れしたクルマに、リスク負担分(アフターメンテナンス保証見込み代金)を加えて、あとはいくら儲ける(損する)かになります。

販売店の社長なり店長なりが価格を決める訳ですが、純粋に仕入れ価格からの利益率・利益額で決める場合、他店の小売価格を参考にそれよりも少しでも安く(あるいは高く)設定する場合、戦略的に利益度外視で安く(あるいは高く)設定する場合とさまざまな要素があります。

ただ一番の要素はいくらなら買って貰えるかだと考えます。
更に言えば私の場合、自分ならいくらまで出してもよいかに主眼を置いてます。

本業を離れれば私も一消費者ですし、「少しでも良いものを安く買いたい」という気持ちは大変共感のできるところです。ただし中古車の場合はあまりにも中間流通経路(オークション場)が発達しているため、法外に安いというのは戦略的な意味合いを除けば有り得ません。
法外に安いものには訳があるとお考えください。

正しい知識と良いものを見極める選択眼、更にそのユーザーに合った商品を勧めること。適正価格より若干安めの価格設定を目指していること。
これからは情報の開示も大切な要素だと考えられます。
皆様のお付き合いのあるお店は信頼のできるお店ですか?


【ミニリンク集】
●輸入車、国産車、新車、中古車全てがそろう車の総合ショップ
レベルファイブコーポレーション

1

お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

お店ばたけ出店者ブログ 更新情報

>>最新15件がこちらでご覧になれます!

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する