『農業はWeb参入の絶好のチャンス! ~林農産』

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『農業はWeb参入の絶好のチャンス! ~林農産』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


農業はWeb参入の絶好のチャンス!【林農産】(野々市町)

(有)林農産 社長の林浩陽氏。 30haの土地で米を生産・販売している林農産は、無農薬で育てた「超!普通じゃないコシヒカリ」など、ユニークなネーミングと確かな味で、全国各地から人気を得ている。
現在、ネット販売だけで総売り上げの約2割を占めており、ほとんどが県外からの注文である。

ネット販売の本格化を思い立ったのは平成11年ごろ、自主販売していた店舗の売り上げが年々減少したことだった。打開策として、平成12年にISICOのネット支援セミナー「バーチャルショップ道場」に参加した。
「今まで敬遠しがちだったネットに販路拡大の可能性を感じ、目からうろこが落ちた」。林浩陽社長(写真)は当時をこう振り返る。その後、ISICOのバーチャルショップ「お店ばたけ」に出店し、セミナーを積極的に受講しながら、必要なツールを取り入れた。

それに併せ、実店舗の様子や自分自身の生活を広く周知することで、林農産を理解してもらうことを考えた。
この代表となるのがメールマガジンだ。登録者に毎週発行し、田植えから収穫までの様子、新米の在庫状況、毎日の暮らしなどを紹介した。すると、メールマガジンの購読者が増えると同時に、リピーターも増え、年々、ネット販売の売り上げが順調に伸びている。

林社長は「ネット販売は、地域性などの特徴が出せる農業者に適している。今後も、経営者として、常に"気づき"を持ち続けたい」と先を見据えた向上心が尽きることはない。


(有)林農産
所在地: 野々市町藤平132
TEL: 076-246-1241
代表者: 林 浩陽
事業内容: 米、大豆の生産、農作業請負、餅加工販売


<関連ホームページ>
林さんちの、お米、玄米、おもち、Web通販
http://www.hayashisanchi.co.jp/

『林さんちのあぐらメルマガ』メルマガバックナンバー
http://www.hayashisanchi.co.jp/mail/mail2.html

ブログ『林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」』
http://blog.goo.ne.jp/k-o-y-o-3569

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』25号[2005 秋]掲載記事より)


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する