第56回「オリジナル工房ジャグワークス(鈴永工芸社)」地域に知られる“町の看板屋さん”を目指して【今月のお店】

【今月のお店】第56回「オリジナル工房ジャグワークス(鈴永工芸社)」
地域に知られる“町の看板屋さん”を目指して
オリジナル工房ジャグワークス(鈴永工芸社) 鈴永隆司さん、鈴永節子さん

オリジナル工房ジャグワークス(鈴永工芸社) 鈴永隆司さん、鈴永節子さん

新しく製作した表札を手にする代表 鈴永隆司さん創業して27年になるオリジナル工房ジャグワークス(鈴永工芸社)は、石川郡野々市町で主にオリジナルの表札(木製アクリルステンレスなど)、店舗看板FRP造型(看板、オブジェ、遊具など)を制作されています。ご要望に応じて、オリジナルデザインの立案から、設置までも一貫して行っています。
そのほか、お店のディスプレイや、ポップ、インクジェットシート、シルク印刷等。また冬の季節にはイルミネーションを取り付けたりと、幅広くされています。


今回は、代表 鈴永隆司さんとWeb担当である奥様の鈴永節子さんにお話を伺いました。


ジャグワークスが最も得意とする店舗の木製看板!ジャグワークスが最も得意とする店舗の木製看板!木のあたたかさを感じます。


ソフトセラミックという素材で作った看板です。風や雨に強いソフトセラミックという素材で作った看板です。色が鮮やかでキレイです。


屋外看板の製作事例の1つ。とっても目立つ大きな屋外看板。形やデザインなど特徴があります。


林さんちの大きなお鏡餅。お店ばたけ出店者で、おいしいお米とおもちの生産販売をされている林農産(野々市町)のお店の前に大きなお鏡餅(インパクトのあるFRP造型)も、ジャグワークスの製作です。


高さ4mもある巨大ロボット。高さ4mもある巨大ロボット。(こちらもFRP造型)ゲームに登場するロボットを原寸大で製作!
製作の様子はこちらからご覧いただけますよ→ロボット製作特集


5mもある自由の女神。ジャグワークスが製作したFRP造型のなかで一番高さが高く、5mもある自由の女神像(石川県)。


木目がキレイで味わいがある木製表札。あての木(能登ヒバ材)を使ったサンドブラスト(砂を吹き付けて彫る)による木彫り表札です。木目がキレイで味わいがあります。


アクリルとステンレスを用いた表札。ジャグワークスの新製品!アクリルとステンレスを用いて製作した表札です。すっきりとしておしゃれな感じがします。


ステンレスを用いた表札。ジャグワークスの新製品!ステンレス素材を使った表札です。シンプルですっきりとした感じがします。

■きっかけ
Q.業を始めようとされたきっかけについて教えてください。

主人の実家は塗装業をしており、長男と次男の方は塗装業の道へと進みましたが、主人は三男だったので、親から塗装業ではなく、看板屋になったらどうか?と言われたことがきっかけで、看板屋になろうと決めて7、8年ほど修業をした後、独立して現在に至っています。

(鈴永節子さん)

Q.ネットショップを始めようとされたきっかけについて教えてください。

最初は全くネットショップには関心がありませんでした。
お菓子などをネット販売しているのはよく目にしますが、うちは看板屋なので、看板をネット販売するのは不向きではないかと思ったからです。
でも知人から話を聞くうちに、だんだんと興味を持ち、自分なりに勉強を始めました。そして、看板の販売は主に企業が対象ですが、表札なら個人の方も対象になり、ネット販売できるかもしれないと思い、業者の方にホームページを作成してもらいました。しかし、開設当初はアクセス件数が全くありませんでした。
なんとかアクセス件数を増やせないかと思っていたとき、野々市町の商工会でお店ばたけのチラシを目にし、それをきっかけにお店ばたけ事務局に相談し、お店ばたけが開催するセミナーに参加したりした後、お店ばたけに出店しました。その後もバーチャルショップセミナーに参加したり、ホームページドクターを派遣していただき、その指導のもとホームページを改善することができました。

(鈴永節子さん)


■ネットショップでの出来事

県外からの注文も多く、県外のお客様では関東の方が多いですが、北海道や九州からも注文があります。
ネットショップではお客様とのメールのやりとりをまめにしなければいけないので、大変に思うこともありますが、商品がお客様に届いた際に、「ありがとうございました。」とか、「とても気に入りました。」などの感想がいただけることや、表札などの商品を取り付けた画像などを送って下さる方もいて、そのときはとても嬉しいですし、励みになります。

(鈴永節子さん)

■サンドブラストとFRP造型

サンドブラスト(砂を吹き付けて彫る)

サンドブラスト加工による木彫表札及びハンガーが、平成16年度石川ブランド認定製品(生活産業部門)に選ばれました。このサンドブラストによる木彫製作はとても人気があり喜ばれています。

※「石川ブランド認定製品」とは、石川県内の中小企業が開発した新製品を石川県が審査し、優秀な製品に対して与えられる称号です。

(鈴永節子さん)

FRP造型(ガラス繊維を樹脂でコーティングして作る)

大きなFRP造型を注文されるお客様とは、何度も綿密に打ち合わせをし、デザインをしたり、図面をおこしたりします。製作に入ると途中経過を見にお客様が工場まで何度も足を運ばれます。製作は時間もかかり、人手もいるので大変ですが、大がかりなモノほど作りがいがあり、何と言っても楽しいです。
そして、完成したときは本当に嬉しいです。どこにもない1つだけのオリジナル商品です。

(代表 鈴永隆司さん)


■これからの展開
Q.これからの目標を教えてください。

一通りいろんなモノを作ってきたので、これを作りたいってモノは特にありませんが、同じモノをいくつも作るのではなく、違うモノをいろいろと作りたいですね。
お客様から難題な注文が来てもお客様の声に応えて、挑戦して作りたいです。
近所の人でもうちがなにをやっているか知らない人は多いので、地域に知られる“町の看板屋さん”を目指して、頑張っていきたいです。

(代表 鈴永隆司さん)

ホームページに掲載している表札、看板の見本をもっと充実させたいですし、もっと多くの方に「オリジナル工房ジャグワークス」のホームページを知って見てもらいたいです。

(鈴永節子さん)


----- ありがとうございました。


<レポーターから一言>
ネット販売でより多くのお客様に喜ばれると同時に、地域に知られる“町の看板屋さん”を目指して、頑張っていってほしいと思います。また、これからもいろいろなFRP造型に挑戦してほしいなと思います。 (お店ばたけ事務局)


鈴永工芸社の外にある看板社 名 (有)鈴永工芸社
代 表 鈴永 隆司
所在地 〒921-8541 石川県石川郡野々市町新庄2丁目295-1(地図はこちら
TEL 076-246-1288
FAX 076-246-4147
E-Mail suzunaga@jagworks.jp
お店URL http://www.jagworks.jp
ブログURL 男のこだわり日記


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する