『北陸3県の珍味をネットで販売~いしかわや』

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓

『北陸3県の珍味をネットで販売 ~いしかわや』

(いしかわや様は、平成27年9月退店されました。記事は当時の内容です)

 

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。

ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。



北陸3県の珍味をネットで販売 ~いしかわや(野々市町)

http://www.ishikawaya.com/

いしかわや 紺矢誠代表 石川県を中心に、北陸3県の珍味や調味料140品をネット販売する、いしかわや

平成16年、ネットショップを立ち上げ、ISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店した。

1年目からは、ほぼ毎日、注文が舞い込むようになり、経営は軌道に乗ってきた。北陸には全国的に知られる珍味が多い点に着目し、日持ちする塩干物などに商品を絞り込んだ。

 1日のサイト訪問者数は500~600人。紺矢誠代表は「当初、ショップのターゲットは個人消費者と考えていたが、現在では飲食店からの受注が売り上げ全体の35%を占めるまでになり、経営は安定してきた」と喜び、ネットショップの人気の目安となる訪問者数1,000人突破を目標とする。

 独立以前には珍味・海産物会社で勤務。この会社のホームページ制作を担当し、平成12年、ネット支援セミナー「バーチャルショップ道場」に通った。セミナーで培った知識と人脈は、今回のショップ立ち上げの原動力になったという。

 昨年、自社ホームページをリニューアルした際には、ホームページドクターから買い物かごの配置などのアドバイスを受け、より購入しやすいサイトづくりに腐心した。

 また、30%で推移する購入者のリピート率をアップさせるため、商品の梱包にも細心の注意を払う。

 今後、消費者の購買意欲を高めるため、サイトには動画を導入する。

紺矢代表は「動画では"パリッ"といった音も伝えます。具体的な調理方法なども紹介したい」とし、五感に訴える手法で売り上げ増を図り、将来的には実店舗の展開を目標に据える。

いしかわや

所在地: 野々市町御経塚2-192-405

TEL: 076-249-6072

代表者: 紺矢 誠

設 立: 平成16年5月

従業員数: 1名

事業内容: 珍味、調味料のネット販売



<関連リンク>

いしかわや いらっしゃいませ!加賀能登の海の幸と酒肴のお店です

http://www.ishikawaya.com/



((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』34号[2007.6]掲載記事より)