「あなたの靴のにおい、大丈夫ですか?」【週刊ウンチク】

コルク屋本舗のインソールがおすすめです。

お店ばたけ 週刊ウンチク

第328回(2007.7.26)

「あなたの靴のにおい、大丈夫ですか?」

提供:コルク屋本舗 坂下 千可子さん



◆靴のニオイ、水虫、足裏の痛み対策に。コルク屋本舗のコルクインソール(中敷)をご紹介します。


◆あつ~い夏はこれからが本番!あなたの靴のにおい、大丈夫ですか?

コルク屋本舗 サカシタさんコルク屋本舗 店長のサカシタです。

あつ~い夏はこれからが本番!あなたの靴のにおい、大丈夫ですか?

靴のニオイって、案外自分で気になるものではないかもしれません。

他人に指摘されたり、自分の靴を入れる会社の下駄箱が臭う・・・

そんなとき、あなたは

消臭スプレー?それとも靴下の履き替え?

ノンノン!

そんなことしなくても、コルクのインソールを入れるだけで、

解決できる
んです^^

防臭にコルクインソール!



どうしてコルクって、こんな力があるのでしょうか?

《1》 コルクの成分:スペリン

コルクは、本来自分を構成している成分のなかに、

「スペリン」という物質を持っています。 これは天然の防虫成分で、

人工的に付加した成分ではないので、とっても安全。

ニオイの原因となる雑菌を繁殖させないはたらきがあります。

だから、靴の中のニオイが気にならなくなります。

《2》 汗を放出してくれる

どうしても靴を履きっぱなしの状態だと、ムレて気持ち悪くなりますよね。

コルクのインソールを使うと、靴を脱いでいる間に湿気を放出し、

靴の中の湿度を調整してくれる
のです。

ですから、また同じ靴でもさらっとして気持ちよくはけます。



《3》 足裏が熱くなったり、痛くならない

ミュールにも。コルクインソールがあります。これって、女性がミュールを履くと、いちばんよくわかるんじゃないかな~と思います。

長時間歩いて、足裏が痛くなるのは、靴の中で足がすべるからなんです。

足がズルズル動いてしまうと、摩擦で足裏が熱を持ってしまい、

それを冷やそうと、通常よりも汗をかいてしまいます。

熱を持つから、水ぶくれ状態になり、皮めくれの原因に。


 

ですから、

足がすべる→摩擦で熱くなる→汗で冷やす→ニオイ

の悪循環になってしまいます。

コルクのインソールを使うと、 足裏が靴の中ですべりにくくなります。

ちなみに、実験してみました。

きつめですぐに足がいたくなるバックストラップつきミュールに、

コルクインソールを敷いて、オフィスの周りをクルクル歩いてみました・・・ 足の熱の持ち方が全然ちがうんですね。

だから、当然足が痛くなりません。



《4》 汚れたら、洗える!

コルク屋本舗のコルクインソールは、汚れたら、洗えます。

洗うって言っても、ささっと水洗いじゃないんです。

「古い歯ブラシで、ゴシゴシ洗う」んです!



コルクがボロボロになることはありません。

先日、社長が2年以上使っていたインソールを、ためしに洗ってみました。

(もちろん、HPに掲載するネタのためもありますが・・・)

汚れても洗えば綺麗に、効果も戻るようです。



コルクの色で見栄えが悪い点もあるかもしれませんが、

確実にキレイになっていました。

そして、汚れを取った分はやはり効果もすこし元に戻っているようです。

これは、付着した汚れがコルク粒をふさいでいるために、 コルクが本来の機能を十分に発揮できずにいるようです。

ですから、表面の汚れを取り去ることで、コルクの表面が復活するわけです。

これまで当店のインソールを使い続けてくれた方は、一度洗ってみることをオススメします!



◆使ってみてわかる!「靴にインソールは必要」

コルクインソールを実際に使ってみました。私も、実は、「インソールなんて、お金かかるし・・・」ってバカにしていました。

しかし、自分が売っている関係もあり実際にインソールを使ってみると、手放せなくなりました。


 

・靴の中が汚れない。

インソールって、汚れたら洗ったり取り替えたり出来ます。

しかし、もしインソールを使っていないとどうなるでしょう?

本来入っている靴の中敷や、靴の内側が汗で汚れたり、ボロボロになります。

インソールを使うことで、靴の中をキレイに使うことが出来ます。

その結果、靴が長持ちするんですね。

・結局は、自分の身体に跳ね返ってくる。

汗でムレたり、足に合わない靴で足が痛くなったりすると、

靴を履いている自分が苦痛です。

ひどいときはムレが原因で水虫になったり、痛みを我慢することで皮がめくれたり・・・

インソールを使ってムレや足裏の痛みを解消すれば、靴とのお付き合いも楽しくなります。

はけなかった靴がはけるようになることも、例外ではありません。

・靴だけではない、恩恵もある。

コルクのインソールを使うと、下駄箱のニオイが解消されてきます。

もちろん、天然の成分由来ですから即効性は欠けるかもしれません。

しかし、靴自体のニオイが少なくなってくるので、消臭剤などがこれまでよりも

少なくて済みます。

自分の使っているものが、周りにもいいことがあるとなんとなく嬉しいものです。



コルク屋本舗のインソールがおすすめです!これまでも挙げてきた特徴は、すべてコルク屋本舗(テラ株式会社)「ニューコルク」の特徴です。

通常のコルクインソールでは、同じような効果を得られるかは保証できませんので、ご了承ください。

 

◆リンク集

靴の防臭対策に。新素材ニューコルクを使った「コルクインソール」販売は・・・「コルク屋本舗」(テラ株式会社)

 男性用コルクインソールページ

 女性用コルクインソール(極薄、ストッキング履き対応)ページ

 子供用コルクインソールページ

 コルクインソールキット(インソールキット、インソールの作り方)ページ

開発秘話盛り沢山!テラ株式会社 八十田社長のブログ・・・「コルクの商品企画ブログ

コルク屋本舗(テラ株式会社)の新しいコルク商品の企画や、新着情報・・・「コルクに関するよもやま話

コルクやゴムの商品企画・・・「テラ株式会社(会社情報、技術情報)」