石川県地場産センターで「石川の桐工芸展 和のかたち・感性を今に活かす」開催中!(~11/25まで)

桐工芸の火鉢。発火しにくい桐を用いる金沢市鞍月、石川県庁隣、石川県地場産業振興センターにて、「石川の桐工芸展~和のかたち・感性を今に活かす~」が開催されています。

蒔絵が施された「火鉢」など昔ながらのものから、お菓子と一緒にお茶碗やコーヒーカップなどが乗せられる「ちょこっとトレー」など遊び心のある現代的なものまで、多彩な桐工芸品を展示。
この機会に、石川県の伝統工芸である桐工芸を、ぜひご覧ください。

「石川の桐工芸展~和のかたち・感性を今に活かす~」

■会期:2007年11月9日(金)~11月25日(日) 9:00~17:00

■会場:石川県地場産業振興センター本館1階 展示ホール
金沢市鞍月2丁目1番地 電話076-268-2010
地図はこちら
地図(GoogleMap)

■主催:(財)石川県地場産業振興センター


桐工芸の兜、雛人形

石川の桐工芸展、ぜひお越しください


桐と言えば、<花嫁道具の桐箪笥>のイメージですが、モダンな引き出しやトレイなど、現代の生活に取り入れやすいものも紹介されています。また、雛人形は、一般的な節供人形とは違う、独特の魅力がありました。

皆様も是非、「石川の桐工芸展 和のかたち・感性を今に活かす」ご覧ください。


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する