「七五三の写真撮影、サクセス方法 その3(パパママ必読!)」【週刊ウンチク】

ハッピーな七五三撮影なら、フォトアトリエ アディへ

お店ばたけ 週刊ウンチク

第342回(2007.11.1)

「七五三の写真撮影、サクセス方法

その3(パパママ必読!)」

提供:フォトアトリエ アディ 堀由佐さん



◆石川県能美市の撮影スタジオ(写真館)フォトアトリエ アディの堀さんが、七五三を楽しい一日にするためのアイデアをお話しします。


◆七五三の写真撮影、サクセス方法その3(パパママ必読!)

七五三は、ママさんにとって、とても負担の多い行事だと思う。

カレンダーとにらめっこして暦を頭に入れて、家族や親族のスケジュールを調整。

お宮さんのご祈祷時間を念頭に、写真スタジオに予約を入れ、

子どもの衣装(ご自身の装い)を決定する。

ここまでが前準備。

当日、写真スタジオに行く前に、すべての外出の準備を整え

朝早くから、ご自分のセットや着付けに美容院に行ったりすることもある。

おじいちゃんおばあちゃんも一緒なら、さらに気の張る一日になる。

これが、日常にプラスされることになるのだ。

(ホントは他にも準備がたくさん、ふー…o(;-_-;)o 

そんなに大変なのに、そんな一大事なのに

子ども達は、特別言う通りにいくとは限らない。

このスペシャルディを乗り越える、成功への道があるとすれば

もう一人、味方につけておくこと。

例えば、パパさん。

子ども達の着替えや朝ご飯をお願いするとか、主役さん以外の兄弟のお世話をみてもらう、

お子さんのおやつ係など、仕事は一杯ある。

(*七五三の日のお子様の携帯おやつはグミやラムネがおススメです。よそ行きも汚れません。)

そこでママさん、ひとつ注意は、怒らないこと、イライラしないこと。

パパが履かせた、お子さんの靴下の模様が、バラバラでも怒らないで!

車に靴を置いたままでも、にこやかに!!

日頃慣れないお手伝いをしてくれているパパさんに

「今日はパパの助けが必要なの~~、オネガイ(^人^) 」

「ありがとう♪さすが、パパ!!」


この言葉だけは、一日絶対持ち歩こう。

今日は、家族みんながにこやかな記念日。

「楽しい一日にしようね!!」

それが一番のステキな思い出になるから・・・。

七五三、大成功になるといいですねヽ(^o^)ノ


七五三の記念写真


◆リンク集

七五三の記念撮影、ポートレート撮影、デザインなら・・・「フォトアトリエ アディ」(ホリ写真館)

七五三、ポートレート、お客様の声満載・・・「アディの撮影日和

年賀状、結婚報告はがき、写真ポストカード なら・・・「P-ファクトリー

大判プリント&スキャン、デジタルプリントなら・・・ 「ニュートン

フジカラーデジカメプリント・・・「PrintShopアディ