2008年3月アーカイブ

桜、さくら、サクラ お店ばたけ「桜もの」特集

お店ばたけ さくらもの通販特集

桜開花が待ち遠しい今日この頃ですね。
石川県の意欲あるネットショップが集まるモール「お店ばたけ」出店店舗で、通販を行っている
「桜もの」商品をピックアップしてみました。
桜づくしの日々をお楽しみください。


1.プロが選ぶ高級食材のお取り寄せ「おいしい店ドットコム」の
「桜の花びら」が入った 感動の桜アイス

桜アイス 桜の花びらが入っています

金沢市の高級食材のお店、
おいしい店ドットコムからは、桜アイスをご紹介します。

桜の花びらが入った、上品なアイスクリーム。
桜アイス(2リットル)
4,180円 (税込)

桜の花、桜ご飯、桜湯においしい店では、桜の花びら(100g×2袋 1,100円 (税込))桜の葉 50枚×2袋 1,300円 (税込)なども通販しています。
手づくりの桜ご飯や桜湯、桜餅などをお楽しみください。
★桜ごはんの作り方★はこちら

2.ワインアドバイザー・七尾港の「マダム櫻子」が選ぶ、
お花見にピッタリのワイン

七尾市の西田酒店七尾港の「マダム櫻子」こと西田櫻子さんが選ぶ、お花見にピッタリの桜系ワイン。

Sakura'07 シュブロ キュヴェサクラSakura'07
750ml

日本人女性"かおり"さんの嫁いだ先はフランスのブルゴーニュのマランジュ村。
夫婦でワインを造っています。
かおりさんのご主人は、かつて日本で見た満開の桜のみごとさに
桜をイメージしたロゼワインを作りました。

ピノ・ノアールで仕込まれた特別なロゼワインです。


カフェドパリ 桜の香カフェドパリ 桜の香
750ml

季節限定、桜の香りのスパークリングワイン。
桜の華やかさと、甘い花の香りが豊かに広がり、
軽やかで、爽やかな泡立ちと共に
春らんまんをお楽しみ下さい。

ワインアドバイザー・七尾港の「マダム櫻子」が選ぶ、お花見にピッタリのワイン一覧はこちら


3.四十萬谷本舗の「桜べったら漬」

金澤漬物 四十萬谷本舗からは、「桜べったら漬」
べったら漬とは大根を糀に漬けた、大根寿しとは違う糀漬です。

四十萬谷本舗の桜べったら漬

一緒に漬け込んだ桜の花びらも食べられます。
花びらの部分を刻んで大根と一緒にお召し上がり下さい。
桜の風味が口いっぱいに広がり春らしいお味です。
今だけの限定商品です。

石川のネットショップ発、「桜もの」お取り寄せ
桜の季節を存分に愉しみたい方に、おすすめします。

2008年3月28日(金)、北陸中日新聞 朝刊(北陸経済 16面)に、
平成20年 春始動「ネットショップ倶利伽羅合戦」に関する記事が掲載されました。

モチベーションアップを目的とした、富山・石川のショップ合戦のこの企画は、
平成20年1月24日に開催された「ネットショップステップアップ講座【step3-2】」に、
富山県の (株)レスター 清水 康次 様をゲスト講師としてお招きした際に、ご提案いただきました。
石川県チームは、参加企業の申込みは締め切られています。

現在、石川県チームの主宰(窓口)はお店ばたけホームページドクター
(株)ドモドモコーポレーション の遠田先生です。
ISICOお店ばたけは、モール出店者の自主的な勉強会として、この活動を応援していきます。


「ネットショップ倶利伽羅合戦」石川県サイト
※メンバー以外の方は、トップページのみ閲覧いただけます。(03.3.28現在)


北陸中日新聞様、有難うございました。

魯山人も絶賛、生くちこ
お店ばたけ 週刊ウンチク
第362回(2008.3.27)
「某有名グルメ漫画でも絶賛されていた
幻の食材【生クチコ】
本当の生が手に入るのは
【幸寿し】と【じんきち】だけっ!」
提供:幸寿し 橋本有子さん

◆北大路魯山人も大絶賛した珍味「生くちこ」。1200年もの歴史ある、能登半島穴水町のナマコから生まれる珍味を通販しています。

◆幻の珍味「生クチコ」本物の生をお取り寄せするなら、能登半島穴水町の幸寿しで

362yuukosan.jpgナマコ漁が盛んな石川県穴水町
能登前・幸寿しの看板娘、橋本有子です^^

 

小さな頃から珍味好きな私。

この幻の食材【生クチコ】さえも
冬になると普通に食べていました(おそるべし)

だから
今まで気がつかなかったんです。

自分が扱っている【生クチコ】
本当の「生」だという事に。


あの有名な某グルメ漫画43巻でも
【生クチコ】は絶賛されています。


現在 通信販売などで売られている
【生クチコ】は
塩漬けにしてあるものが多く
本当の「生」を探してもありません。


そう、
【他では手に入らないんですっ】

幸寿し・じんきちで取り扱っている【生クチコ】は
一切塩を加えず
ナマコから取りだしてすぐ瓶詰めします。

ナマコの大きさにもよりますが
一瓶60gを取るのに
約5・6匹分が必要とされています。

仕入先は
穴水町中居の遠藤さん。


穴水町中居は昔からナマコ漁が盛んで
遠藤さんは1200年も続いている
37代目 くちこ・このわた職人です。

実店舗 能登前・幸寿し
ナマコ産地・穴水にお店があるため
新鮮な【生クチコ】を仕入れる事ができます。


普通なら【干しクチコ】として
製品化される【生クチコ】を
遠藤さんに無理を言って
作っていただいています。


遠藤さんがナマコから生クチコを取りだしている所(動画)

幸寿しでは昔から
旬の味覚として
お客様に味わっていただいていました。

幻の味【生クチコ】を

たくさんの方に味わっていただき、

能登の食の素晴らしさを知ってほしいと思います。

能登穴水1200年の歴史
本物の 【生クチコ】  瓶入り60g入り
(幸寿し価格・3000円)(じんきち価格・3300円)

幸寿し 本物の生クチコ通販はこちら
じんきち 本物の生クチコ通販はこちら 


能登の地酒やワインとの相性も、抜群です。
生クチコを、能登町松波酒造の「大江山」純米吟醸と。

生クチコ、能登の地酒大江山純米吟醸


生クチコは、同穴水町で栽培されたブドウを使ったワイン 能登ワインのシャルドネとの相性も抜群です。
七尾市の西田酒店ワインアドバイザー、マダム櫻子さんもおすすめ。


生クチコ、能登ワインシャルドネと。

◆リンク集

■生クチコなど、能登半島の幸通販・旨い寿司…穴水駅前 幸寿し
■ブログで日本海の海の幸・能登半島の山の幸を紹介しています。
  …『このわた・くちこ 能登半島の店!幸寿し BLOG
■幸寿し看板娘、有子さんのブログ…『能登半島・食旬々
■幸寿し大将の奥様、弥栄子さんのブログ…『平成版 嫁姑物語

2008年3月27日(木)、日本経済新聞(北陸 37面)に、
平成20年 春始動「ネットショップ倶利伽羅合戦」に関する記事が掲載されました。

モチベーションアップを目的とした、富山・石川のショップ合戦のこの企画は、
平成20年1月24日に開催された「ネットショップステップアップ講座【step3-2】」に、
富山県の (株)レスター 清水 康次 様をゲスト講師としてお招きした際に、
ご提案いただきました。

現在、石川県チームの主宰(窓口)はお店ばたけホームページドクター
(株)ドモドモコーポレーションの遠田先生です。


現在準備中で、石川チームでは、平成20年 4月 4日(金)第2回目のミーティング(目標設定準備)を行う予定です。
ISICOお店ばたけはモール出店者の自主的な勉強会として、この活動を応援していきます。

「ネットショップ倶利伽羅合戦」石川県サイト
※メンバー以外の方は、トップページのみ閲覧いただけます。(03.3.27現在)


日本経済新聞様、有難うございました。

「春の牛首紬展」開催されます。(4/4~6 金沢市主計町・照乃屋)

石川県が誇る伝統工芸の一つ「牛首紬(うしくびつむぎ)」
牛首紬「角印」ブランドを展開する西山産業開発(株)様が、
金沢市主計町「照乃屋(てるのや)」で
平成20年 春の牛首紬展を開催されます。


以下、西山産業開発(株)「つの屋」様より

春の牛首紬展

800年以上の昔から、白山麓白峰に伝わる伝統工芸の牛首紬。
大島紬、結城紬と並び日本の3大紬とひとつと謳われています。

その生産量の少なさから、県内においても目に触れる機会の少ない牛首紬を、
百年以上前から、金沢の古い「くるわ」の中で浅野川と金沢の古い街並みを見守ってきた
照乃家の落ち着いた雰囲気の中で展示販売いたします。

この機会に牛首紬の豊富なアイテムと
主計町の伝統的な御茶屋さんの造りを存分にお楽しみいただきたいと思います。

照乃屋 店舗外観春の牛首紬展~金沢・主計町[照乃家]~

日時: 平成20年4月4日[金]~6日[日]

時間: 4日[金]・5[土] / 10:00~19:00
  6日[日] / 10:00~17:00

場所: 照乃家 (石川県金沢市主計町2-1)


【関連リンク】
【角印・牛首紬専門店】つの屋ホームページ
【角印・牛首紬専門店】平成20年 展示会スケジュール
牛首紬について(つの屋ホームページ)

能登半島地震から1年が経ちました。

2007年3月25日...能登半島地震から今日で1年が経ちました。
能登の各地で復興活動がなされ、「能登は元気!」と今も頑張っています。
輪島市門前、猿山灯台の雪割草

上は、被害が甚大だった地域の一つ、輪島市門前
猿山岬の雪割草です。
この時期、荒々しい崖の上に、夢のように咲いています。


能登は魅力いっぱいの地。
石川県の意欲あるネットショップが集まるモール「お店ばたけ」出店店舗の中でも、
能登地域のショップは多くあります。
みなさん自店のことだけでなく、「能登の魅力」を発信しつづけています。

能登の復興活動は続きます。
皆様、応援をよろしくお願いいたします。

石川県内の、意欲あるネットショップが集まって、常時成長中!
ISICOバーチャルモール「お店ばたけISHIKAWA」 に、
「ユウキファーム山岸・七草会」(石川県七尾市/有機野菜、中島菜の生産販売、手作り漬物の販売)が、2008年3月14日、新規出店しました。


有機JAS認定の有機野菜と手作り漬物のユウキファーム山岸・七草会です。~ ユウキファーム山岸・七草会
http://yukifarm.com/

ユウキファーム山岸、山岸邦夫さん、由紀栄さん平成元年より、有機野菜作りにまじめに取り組んでいます。数々の失敗を経験しましたが、今ではとてもおいしく立派で安全な野菜を作ることができるようになりました。
また、妻は近所のおばあちゃん達と中島菜漬などの手作り漬物を心を込めて作っています。
どうぞよろしくお願いします。


【ユウキファーム山岸・七草会 おすすめ商品のご紹介】

有機こまつな ユウキファーム山岸
ユウキファーム山岸が育てた、有機JAS小松菜
硝酸態窒素が少ないため、エグミがなくおいしいと評判です。


有機きゅうり ユウキファーム山岸
ユウキファーム山岸が育てた、有機JAS胡瓜
有機JASキュウリは、栽培が難しいため貴重品です。


中島菜漬物 七草会のお漬物
七草会手づくりの味....中島菜のお漬物
野菜ソムリエがおすすめの、今話題の野菜「中島菜」のお漬物。
野菜ソムリエの由紀栄さんが代表をつとめる、地元中島の地域グループ「七草会」の手作りです。


ユウキファーム山岸 ハウスユウキファーム山岸
石川県七尾市中島町西谷内ヤー17番地
TEL.0767-66-6494 FAX.0767-66-6494
ホームページ http://yukifarm.com/
E-mail yamagishi@nanaonet.jp

 北陸農政局ホームページで、北陸の地元産食材を使った「簡単朝食レシピ」と、「元気なおにぎり屋さん」の紹介集が公開されています。

これは、朝食の欠食が社会的関心を呼び、朝食を食べないことの弊害が種々指摘されている中で、朝食について関心を持って頂くために、北陸農政局様が企画した取り組みです。


北陸の地元産食材を使った「簡単朝食レシピ

シラスと中島菜の和えご飯
能登もずくの雑炊
リゾット風のこしひかり粥
ころ柿と水菜のサラダ
白山堅豆腐のソテー

などなど。
パパッと作れる、それでいて変わった趣のレシピが満載です。


北陸の「元気なおにぎり屋さん
米の主産地である北陸ならではの特徴を生かした「元気なおにぎり屋さん」と、その自慢のおにぎりを紹介されています。

石川県のおにぎり屋さんとして紹介されていたのは、下記のお店です。

JA根上 加工部会(能美市)
かむ・かむ(金沢市)
銀のめし(加賀市)
おむすび美人(金沢市)
竹の浦館(加賀市)
むすび(金沢市)
金むす(金沢市)
FULL OF BEANS(金沢市)

●レシピ&お店紹介集を100名に
 このたび、北陸農政局では、「簡単朝食レシピ&元気なおにぎり屋さん」紹介集(冊子)を作成、先着100名様に進呈されるそうです。
 紹介集ご希望の方はこちらのご案内をご覧ください。

●おにぎりといえば...
石川県の頑張るネットショップが集まるモール「お店ばたけ」出店者の川原農産さんでは、おにぎり専用米を販売し、人気のため平成19年分が完売になってしまったそうです。
現在(20年3月)、平成20年のおこめを育てる準備をされています。
収穫は9月。新米の季節が待ち遠しいですね。
 ※川原さんおすすめ、おにぎりにぴったりなお塩はこちら


おにぎりは、むすぶ(にぎる)人の思いがぎゅっと詰まった、日本人が誇れる食べ物のひとつではないでしょうか。最近調子が良くない、力が出ないなぁ...という方に、「おにぎり」....お薦めです。

(財)石川県産業創出支援機構「石川発!お店探訪記」金沢・加賀・能登 頑張るお店 では、石川県内の実店舗・ショップを訪問し、取扱商品の特徴・売れ筋、店づくりや店舗展開・経営方針、顧客サービスや今後の課題などを取材して、頑張っているお店の魅力を紹介していきます。

金沢・加賀・能登 頑張るお店 みそまんじゅう本舗 竹内
みそまんじゅう一筋に最善を尽くす みそまんじゅう本舗 竹内

「竹内のみそまんじゅう♪、田鶴浜のみそまんじゅう♪・・・」このCMフレーズを知らない人は恐らく石川県民にはいないのではないだろうか・・・・。
単純なフレーズだが、誰もが知る童謡のリズムに載って繰り広げられる滑稽なCMのインパクトはなかなかのもの。そんなアイデアマンの父から事業を継承し、能登にみそまんじゅうありと自他共に認める商いを確立させた二代目・竹内大希社長にみそまんじゅうへの思い入れを伺った。

●後発として特徴ある商品開発に腐心
名物 竹内のみそまんじゅう創業者である竹内社長の父は、学校を出ると県外へ菓子職人目指して県外に修業に行き、昭和43年に、生まれ育った田鶴浜に戻り菓子屋を開業する。当時は、昔から田鶴浜で商いをしている菓子屋の商品でないと菓子でないという風潮が強く、そんな環境下で商売を始めただけに、当初は苦労の連続だったようだ。
地元で認められるためには、同じ饅頭でも他にない個性的なものにしなければと、試行錯誤を重ね、何百種類と試作した中から、3年あまりの歳月を経て、ようやくみそまんじゅうに辿り着く。
あくまでも数ある商品アイテムの一つに過ぎなかったみそまんじゅうだが、他店にない味が受け、次第に売れ行きが伸びていった。そんな折り、縁あって能登地区のドライブインに商品を置けるようになる。それから間もなく和倉温泉の旅館にも商品を入れることができ、売上は右肩上がりで伸び始め、能登・田鶴浜の土産菓子としてみそまんじゅうが認知されるようになった。

●食の安全・安心は当たり前のこと
竹内 店内の様子
「きれいな所で仕事をしないといい商品はできない。これが私のポリシーです。工場内を見ていただければ一目瞭然だと思いますが、県内の同業者の工場の中でも屈指の清潔さだと自負しており、衛生面には最大限の注意を払っています。
原料の北海道産小豆はもちろんのこと、一番いい材料を使って、一番理想的な作り方で製造しており、それで美味しいか、美味しくないかはお客さんの判断ですが、今できる最高の菓子づくりをやっているわけで、これ以上は手の打ちようがありません。」と最善の努力をしていることを強調する。

「食べ物は味が勝負だと私は思っています。菓子箱や包装紙などのパッケージがやたら凝ったものになっていても、食べてみてがっかりという菓子がたくさんあります。うちはパッケージはシンプルに、中身にコストをかけて味で勝負しています。七尾市周辺でしかみそまんじゅうは買えないので、金沢方面からもわざわざ七尾まで買いに来てもらえるまんじゅうづくりが私のポリシーです」と力を込める。

●できたてを目の届く範囲でのみ販売
1日限定75個のクレープ 本店でのみ販売する自らの目の届く、毎日持って行ける範囲内にしか店舗を構えていないのも、できたての美味しいものをお客さんに食べてもらいたいとの思いからだ。「以前は金沢市内のショッピングセンターにも商品を置いていましたが、七尾から金沢まで配送するタイムラグが発生し、味に対する絶対的な自信が持てなかったことから、敢えて金沢市内のショップから全て撤退しました。売上的にはマイナスになることは覚悟の上でしたが、七尾まで買いに来てもらえる商品にしようと意気込みがあったからです。」と鮮度へのこだわりを披瀝。
そうした観点から、同社のホームページは、あくまでも店頭で購入したお客さんやお遣い物でもらったお客様が、もう一つ欲しいと思った時に、箱に印刷されているURLから通販で購入できるようにというサービスとして位置づけており、ネット販売に力を入れる考えはない。それは、何よりもできたての商品を店頭で手渡ししたいとの思いが強いからに他ならない。

●機械が一番衛生的
竹内のマドレーヌ しなもんど同社では20年あまり前から、みそまんじゅうの製造を機械化している。大希氏が大学を卒業して、戻ってきたのが平成元年、職人の平均年齢は57歳前後。「後継者育成を考えた時、10年後には誰もいなくなることに愕然とした」と述懐する。
その当時は、今と違って手作りが一番という時代だっただけに、かなり抵抗はあったようだが、長い目で考え製造ラインを機械化することを決断。機械化したことで、人が商品に手を触れるのは、個包装された商品を箱に詰める最終工程のみとなり、衛生面で安全この上なしとなった。しかも、職人の育成はなかなか大変な上に、ようやく一人前に育てたところで辞められたのでは目も当てられない。その点も全て機械化したことで、人件費を大幅に削減でき、商品が均一化し、なおかつ衛生面でも完璧と、いいこと尽くめとなり、1個100円という低価格を実現してきたわけだ。
昨今の小麦を始めとした原材料のコストアップにより、平成19年12月に1個120円に値上げしたとはいえ、職人を使っていたらこの価格は不可能である。

●CMは口コミの補助
限られた15秒の時間内でインパクトのある奇抜なことをやらないと印象に残らないと先代が頭をひねり、当時は、大手メーカーの社長自らが出演するCMが流行していたこともあり、先代社長が自らCMに出ることにしたという。大希氏が後を継いでからも、先代のCM路線は基本的には変えず、少しアレンジを加えた形で継続している。
「せっかく父が遺してくれた財産でもあり、聞き慣れたリズムを活かしながら、時代に合わせて新しくしてきています。とはいえ、テレビCMはあくまでも口コミの補助であり、テレビCMをしたから売れると思ったら大間違いです。口コミが一番大事だということを勘違いしてはいけない。」と自らの経験に照らし力説する。

●あくまでも「みそまんじゅう」が看板商品
竹内の洋菓子 ふっくら先代が考案したみそまんじゅうに並ぶ新商品を開発する考えはないか尋ねたところ、「それはありません。うちはみそまんじゅう本舗ですから」と即答された。「みそまんじゅうを邪魔しないように、援護するような商品展開をしていかないと本末転倒になります。どうしても新たなものがやりたくなった時は、別会社を設立してやりますよ。」と明言する。
「ふっくら」「情々餅」「しなもんど」を開発したのもそんな思いからで、従来は、みそまんじゅうの10個入り、15個入り、21個入りだけだったが、時代の流れで核家族化が進み、一家族が3-4人となると、15個入りをもらっても、昔のように近所にお裾分けもできないとなると、食べきれない。餡の嫌いな子供さんにも食べてもらえる洋菓子をみそまんじゅうと詰め合わせすることが狙いで、もらう側の立場になっての商品開発であり、あくまでもみそまんじゅうを援護する商品の一つと捉えている。
「業績好調の間に次なる新商品を開発し、いつでも店頭に出せる状態で準備だけは常にしてあります」と、正に備えあれば憂いなしの経営を実践するみそまんじゅう本舗竹内である。


■インタビューを終えて・・・
観光客や遠方から買いに来るお客の立場になって考え、本店横に外から自由に入れるトイレを併設してある配慮にまず感心させられた。店内はもちろん、工場内も整理整頓され、清掃が行き届き、気持ちの良い環境で品定めができる店づくりが徹底されており、地域一番店の鏡と言っても過言ではない。


(平成20年3月取材)
竹内 外観商 号 (有)みそまんじゅう本舗 竹内
所在地    七尾市田鶴浜町を部14番地
創 業    昭和43年
電話番号 (0767)68-2053
営業時間 8:00~18:00(本店)
定休日 毎週木曜日
URL http://misoman.com

「美味しいビールの決め手は、白山の伏流水!」【週刊ウンチク】

キリンビアパーク北陸の工場見学がおすすめ!
お店ばたけ 週刊ウンチク
第361回(2008.3.21)
「美味しいビールの決め手は、
白山の伏流水!」
提供:宮子花園 宮子外喜子さん

※キリンビアパーク北陸は2010年8月31日で閉館になりました。ウンチクは掲載当時の情報です。

◆春にお薦め!石川県白山市のキリンビアパーク北陸と、花と喫茶の宮子花園へお越しください

宮子花園 宮子外喜子さんお元気ですか?
白山市の、花の生産直売、ハーブ、喫茶のお店 宮子花園の"とっちゃん"こと、宮子外喜子です。
桜の開花予想も発表され、いよいよ春らしくなってきましたね。
心もウキウキ、ドライブに出かけたくなるような陽気です。

春の宮子花園、花売場は花の種類も多く、見て回るだけで楽しい気分になれます。
宮子花園からほど近く、ドライブコースにしていただきたい「おすすめスポット」をご紹介します。

 
◆キリンビアパーク北陸の工場見学へ行ってきました!

宮子花園から車で10分という距離に、おすすめスポット「キリンビアパーク北陸」があります。
私も、花吉さんと一緒にビール工場の見学に行ってきました。

ビールの材料キリンビールの原料は、二条大麦、ホップ、とうもろこしとお米、そして水です。
とうもろこしとお米っていうのは、意外な感じでしたが、ビールにまろやかさを出す為に必要なのだそうです。

「北陸の水は、すごい!」
キリンビールが北陸の松任という地域を選んだのは、良質で豊富な水=霊峰白山の伏流水があったからです。
白山の伏流水は、100年もの時を経てじっくり・ゆっくり濾過された良質の水です。 350ccの缶ビール1缶に、なんと3リットルの水が必要なんだそうです。
これには、ビール自体に使われる水のほか、瓶や缶を洗う水なども含まれている量だそうですが、 良質の水が豊富になければビールの生産もできません。


私ども宮子花園も同様に、花の生産には大量の水が必要です。
地下100mから井戸で汲み上げる白山の伏流水を、毎日使わせていただいています。
冬場の融雪装置にも欠かせない、ありがた~い水です。

ホップの花を割ると、黄色い花粉が・・・ホップビールの爽やかな香りとなんとも言えない苦味は、ホップが生み出します。
ホップの花を割ると、黄色い花粉のような粒がいっぱいあります。
その黄色い粒こそが、ホップの本質です。
このホップはお茶にしても、爽やかな香りを楽しめるとか。

 
ビールの仕込み釜 ビールの仕込み釜仕込み釜は7つありました。
直径9mもある大きなものです。
白山の伏流水と二条大麦で、ビールのもとになる麦芽(モルト)が作られます。

 
ビールの濾過機ビールの濾過機
発酵と貯蔵を経て、この濾過機を通ります。
酵母やたんぱく質を取り除くと、琥珀色のビールになります。
一回目にこの濾過機を通ったビールが、「一番絞り」なんですね~。
苦味とコクが違うはずです。

絞りかすは、かすと言っても栄養豊富なカスですから、乾燥させて牛や豚の飼料にしているそうです。

 
缶の箱詰め缶の箱詰め
最後の工程です。
この日は缶ビールの箱詰めをしていました。
このたくさんのビールはすべて、北陸三県と新潟県の一部で消費されているそうです。
「一体誰が、そんなにたくさん飲んでいるの?!」
な~んて・・・毎晩飲ませていただいております。

 
試飲コーナー
工場見学の最後は、お楽しみの試飲コーナーです。
ビールまたは清涼飲料水の
どちらかお好きな方を選んでいただけます。

飲酒運転を撲滅するため、工場見学の入口で 「今日の運転手は誰なのか」を訊かれます。
車を運転される方は
胸に「NO!!飲酒運転」のバッジを付け、
ビールを飲むことはできません。

どうぞ、ビールを飲まない方が、帰りの車を運転してください。

 
試飲の客席試飲の客席試飲の客席です。団体様も、これなら平気ですね。
飲み物は、2杯目までお代わりできます。
しかも、おつまみ付きです。

 
このキリンビアパーク北陸工場の見学=ブルワリーツアーは、
2008年1月13日から予約制になりました。
6ヶ月前~2日前までに、予約が必要です。(TEL076-274-8880)

午前10時から午後4時まで、15分間隔でグループ毎に見学します。
2名から30名に一人、綺麗なガイドさんが案内してくれます。

春のドライブがてら、石川県白山市のキリンビアパーク北陸、宮子花園に、どうぞお立ち寄りください。
宮子花園の花苗

キリンビアパーク北陸
※キリンビアパーク北陸は2010年8月31日で閉館になりました。
〒924-8501 石川県白山市竹松町2480
TEL:076-274-8880

宮子花園
定休日:火曜日
営業時間 9:00~18:00
石川県白山市横江町2485-2
TEL:076-275-2448
地図はこちら


◆おまけ・・・ビールの三段注ぎ

キリンビール様によるビールの3段注ぎまだ、おまけがありました。
「美味しいビールの注ぎ方」ビールの3段注ぎ!!

まず1回目は、 40cmほどの高さから勢いよく注ぎます。

しばらく待って、泡とビールが同じくらいになったところで、 2回目も勢いよく注ぎます。
待つこと数分・・・・・普段は、こんなに待てるのか!?

最後の3回目は、 グラスを斜めに静かに注ぎます。
しっかりした細かい泡が、長い間消えません。

こうして、ビールの風味が長持ちします。
カップは深めで、きれいなことがポイントです。

お時間がある時、お試しください。


 
◆リンク集

花苗|寄せ植え|生産直売|宮子花園
  ・・・宮子花園ホームページ。春の花苗、季節の寄せ植えネット通販も。
シクラメン生産直売 宮子花園・・・宮子花園情報のブログ
花吉さんは、今日も一生懸命!!・・・宮子花園園主、宮子豊吉さんのブログ
花とハーブで、元気いっぱい!・・・宮子花園のハーブ商品販売店<花香房夢見草>のブログ

1  2  3

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

お店ばたけ出店者ブログ 更新情報

  • ロフトベッド購入のお客様より
     from ひのきの香りに包まれて : 2017年8月26日 11:09 ロフトベッド無事届き、組み立ても完了しました。 ひのきの良い香りと、素人が組み立てても頑丈な作りで大変気に入っています。 子供達も大変喜んでいます。 他の...
  • ひのきカラーボックスのアレンジ商品 扉付 NO1706033
     from オーダー家具製作品のご紹介 事例集  : 2017年8月22日 16:57 ひのきカラーボックスに扉を付けた商品 コンセントコードがついているので テレビ台 もしくはオーディオ用の棚です   ひのきカラーボックス2段に ...
  • 野々市市総合防災訓練に出動です・千晴くんの一歳のお誕生会です
     from 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」 : 2017年8月20日 11:47  お天気が良いので休日出勤で稲刈りという案もありましたが却下です。  ここのところの雨でハナエチゼンの稲刈りが遅れているので休日出勤もあり得ましたが今日は...
>>最新15件がこちらでご覧になれます!

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する