「少量でお料理を美味しく!ハーブバターの作り方 」【週刊ウンチク】



お店ばたけ 週刊ウンチク

第369回(2008.5.15)

「少量でお料理を美味しく!

ハーブバターの作り方 」

提供:宮子花園 宮子外喜子さん


 

◆宮子花園ハーバリスト、宮子外喜子さんがご紹介する、ハーブバターの作り方!


◆ハーブを育ててみませんか?

鉢花やハーブ苗の生産販売、宮子花園(みやしかえん)の宮子外喜子です。

見て美しく、食べて美味しいハーブを育ててみませんか?

伸びたハーブの枝は、剪定も兼ねて・・・

枝を切ってあげることで、脇芽を増やします。

フレッシュハーブの、柔らかい新芽をありがたくいただきます。

ハーブを育てていて、一番便利だなと感じるのは「ちょっと薬味に何か欲しい!」と思った時。

ベランダや花壇に植えてあるハーブを、ほんの一枝いただいて来て・・・すぐ、使えます!

伸びた枝の剪定も兼ねて、ハーブの込み合ったような枝を切るようにします。

ハーブにとっても、風通しも良くなって、一挙両得な訳です。

★宮子花園ではハーブ苗も通販しています。

今回はローズマリーの柔らかい枝の先を使って、

どんなお料理にも応用できる「美味しいハーブバターのレシピ」をご紹介しましょう!

◆誰でも簡単に、美味しくできる「ハーブバターの作り方」

バターだけでも充分美味しい料理ができますが、ハーブの香りが加わることで、より美味しくいただけます。

ハーブバターは、少ない量でも充分効果を発揮しますから、塩分もコレステロールも少なめにできるという利点があります。



1.バターは、室温で早く柔らかくなるように、あらかじめ細かく切り、ラップの上にのせておきます。

容器で保存する場合は、その容器の中に入れておきます。



 

2.ローズマリーやチャイブ、チャービル、パセリ・・・その時々にあるフレッシュハーブでOKです。

細かくみじん切りにしてください。

クッキングペーパーにくるんで、軽く絞り余分な水分を取ってください。

生の葉を使うと、グリーンが綺麗です。

 

3.2に、すりおろしニンニクを、お好みで加えます。

臭いが気になる方は、ニンニクを加えなくても大丈夫です。

バター1箱に対して、ニンニクひとかけらくらいでしょうか。ニンニクを加えることで、さらに風味が増します。



 

4.細かく切ったバターに、みじん切りにしたフレッシュハーブと、すりおろしたニンニク、お好みでドライハーブを足して・・・

私の場合は、元気が出るバジルを、さらに小匙2杯くらいふりかけます。

お好みのドライハーブとしては・・・セージやタイムがオススメです。

 

5.ラップにくるんで・・・バターとハーブをよ~く混ぜ合わせます。

ボールなどで混ぜ合わせた場合、ボールにくっ付いたバターが勿体無い感じ!

でも、この方法だと、そのロスが無いんです。

6.しっかりこね合わせたら、クッキー生地の要領で、厚めの生地に伸ばします。

そして、ちょっとだけ冷凍庫へ!

固まったハーブバターを、クッキー型などお好きな形でくり抜いたり、切ったりできます。

お洒落にハーブバターを使ってみたい方は、くり抜きを是非試してみてください。



 

何しろ、美味しいことが一番です!そして、

「一度にたくさん使わないわ」という方は、容器に入れて冷凍保存してください。

ハーブのグリーンの色や風味が、いつまでも変わりません。

どうぞお試しください。

◆ハーブの量り売りも 宮子花園ガーデン内「花香房夢見草」

ハーブバターにピッタリのドライハーブ:バジル、セージ、タイム、マジョラム

宮子花園店舗「花香房夢見草(はなこうぼうゆめみそう)」では、ドライハーブの量り売りをしています。

お好きな量をお買い求めいただけます。

是非一度、ご来店ください。

◆リンク集

花とハーブの生産直売 宮子花園 みやしかえん

  ・・・宮子花園ホームページ。キッチンハーブ苗、季節の鉢花ネット通販も。

シクラメン生産直売 宮子花園・・・宮子花園情報のブログ

花吉さんは、今日も一生懸命!!・・・宮子花園園主、宮子豊吉さんのブログ

花とハーブで、元気いっぱい!・・・宮子花園のハーブ商品販売店<花香房夢見草>のブログ