<金沢会場>H20年度お店ばたけ出店者交流会を開催しました。(08.7.23)

 ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」では、2008年 7月23日(水)、
平成20年度 第2回目の「お店ばたけ出店者交流会」(金沢会場)を開催しました。

 お店ばたけ出店者交流会は、石川県の頑張るネットショップオーナー(ご担当者様)のみなさまが、実際に顔を合わせて交流する会。
 今回は、金沢~加賀地区から、15名に参加いただきました。


●出店者交流会(金沢会場)の様子
出店者交流会(金沢会場)開催風景


 今年度のお店ばたけ運営について、スケジュールを見ながら説明し、また、今年度10月より、新規開催予定のネットショップ向け技術講座、
産業大学経営講座お店ばたけネットショップブラッシュアップセミナー MovableType基礎講座について説明し、是非受講いただきたい旨伝えました。
 また、今年度新規出店の3店を含め、参加された皆様による自己紹介を行いました。


チャンネルアッシュ 越原裕幹さん 次に、勉強会として、今回は、繁盛店オーナーの体験談から学ぶ勉強会を企画。
(有)チャンネルアッシュ(金沢市/子供服・雑貨の販売/オリジナルTシャツブランド「OJICO」) 代表の 越原 裕幹 氏にお話しいただきました。

 テーマは「チャンネルアッシュのWeb戦略」
ネットショップ立ち上げから今日までの取り組み、Web戦略についてお話しいただきました。
チャンネルアッシュは、「実店舗→ネットショップ→首都圏の実店舗、全国出店」という、特殊な成功事例といえますが、越原氏のお話には、気づきや自店へのヒントがありました。

(下記はお話の一部を事務局がまとめたものです。ご了承下さい)
★成功の一因として、初期段階でWeb制作担当者(デザイナー)を自社内に
 確保したことがある。…スピーディに更新出来る。
★Webショップの立ち位置をブレさせなかった。(アッシュのポリシーやブランドの徹底)
★売れないときも、売れた後のWebの行方を考えていた。
★百貨店戦略とWeb…1度の催事・マスコミ掲載を、次に結びつける
★「金沢(加賀)」「能登」の地名ブランドはイメージが良く、物産展でも
 北海道、京都などに次いで人気があるので、食品などを扱っている方は、絡めてPRするのがよい。

●出店者ご感想

・すごいパワーを感じ、次はなにをなさるんだろうー とそちらばっかりに関心がありました。
動いて情報をキャッチしなければとも思いました。変に、組合組織はよくないですね。
自分の商品は自分で売るべきだと気が付きました。

・越原さんのお話が、とても自分の足りない部分にヒットしており、必死でメモをとりました。


参加の皆様、お疲れ様でした。有難うございました。
チャンネルアッシュ越原様、貴重なお話をありがとうございました。
これからますますのご活躍を願っております!


 次は、8月6日(水)お店ばたけ出店者交流回(第2回 能登会場)を開催いたします。
ミニセミナーでは、ホームページドクターの遠田氏にSEO/SEMについてお話しいただく予定です。


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する