「伝統芸能にふれるサタディーナイト!」【週刊ウンチク】

2008年伝統芸能にふれる金沢の夜はいかがですか。
お店ばたけ 週刊ウンチク
第377回(2008.7.10)
「伝統芸能にふれるサタディーナイト!」
提供:金沢海商 小竹 幸男さん

※金沢海商様は平成22年8月退店されました。



 

◆金沢の夏の夜、伝統芸能を楽しんでみませんか?金沢海商の小竹代表が、おすすめ夏のスポットをご紹介します。

◆2008年夏の金沢・・・伝統芸能にふれるサタディーナイト!!

金沢海商  小竹代表はじめまして。石川県金沢市で、ずわいがに、鮮魚等を販売する
金沢海商の小竹と申します。
7月から「お店ばたけ」の仲間入りをさせていただきました。
よろしくお願いいたします。

ウンチクではありませんが、金沢の「7月から8月、夏のおすすめスポット」 を2つ紹介させていただきます。
皆さん是非、 足を運んでみられたらいかがでしょうか?


○観能の夕べ

能楽(イメージ)毎年7月~8月の毎週土曜日に県立能楽堂で開催されています。
千円!と、破格な値段で、能と狂言が観賞できる機会は他にありません。
(ただし、8月16日は特別公演のため三千円です。)
19時開演、18時開場ですが、行かれる方は早めに、
できたら18時前に行かれたほうがいい席に座れます。座席指定ではありませんので。
18時半から解説がありますので、初めての方でもご理解いただけるはず?
21時前には終わります。

 
能楽(イメージ)気軽に浴衣なんぞ着て行かれたらいかがですか?
当日券もありますよ。

お帰りは散策?がてら、"片町"経由がオススメかも!


 
詳細は、石川県立能楽堂ホームページ
チケットは、
石川県立能楽堂(076-264-2598)
石川県立音楽堂チケットボックス(076-232-8632) 等で お求めになれます。当日券もあります。

○お座敷体験

芸妓さんの舞をご覧になれます。夜、気軽に芸妓さんの舞やお座敷遊びを体験できるって知ってました?
芸妓遊びというと庶民には縁遠いものですが、
今夏から、金沢市尾張町の料理旅館 「まつ本」が始めました。

毎回、ひがし、にし、主計の各茶屋街から交代で呼んだ芸妓さんたちが、長唄や舞を披露するだけでなく、お座敷太鼓やお座敷遊びも体験できます。

 
「まつ本」の松花堂弁当。1万円で、松花堂弁当とワンドリンクがついてます。


2008年7月は、12日と26日の土曜日、
8月は9日、23日の土曜日、
いずれも午後6時半から1時間半程度。

12月まで、月2回のペースで開催するそうです。

丸卓に6名×5卓、計30名の定員です。
これまで3回開催されましたが、盛況で、 満席だったとか。
毎回女性もたくさん来られたそうです。


いつもお茶屋に行かれてる方には遠慮してもらって、
普段縁のない方に是非体験していただきたいものです。
ちなみに、前回、私も初体験でした。

申し込みは金沢市尾張町「まつ本」まで
TEL:076-221-0302


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する