「この秋は白山麓へ!手取キャニオンロードと綿が滝」【週刊ウンチク】

手取川上流、綿が滝
お店ばたけ 週刊ウンチク
第384回(2008.8.28)
「この秋は白山麓へ!
手取キャニオンロードと綿が滝」
提供:宮子花園 宮子外喜子さん

 

◆白山市のシクラメン生産農家、宮子花園の宮子外喜子さんが、秋の行楽に最適な、白山麓のおすすめスポットをご紹介します。

宮子花園 宮子外喜子さん 石川県白山市で、花とハーブの生産販売をしている宮子花園(みやしかえん) 宮子外喜子です。
いよいよ秋、ガーデニングの秋、行楽の秋です。
今回は、白山市の、秋の行楽におすすめのスポットをご紹介します。

 
◆手取キャニオンロードと綿が滝は、この秋おすすめのスポットです。

行楽スポット 綿が滝を眺める


  金沢の野町駅から鶴来を通り、白山ひめ神社の参拝口「加賀一宮駅」まで、現在も運行されている北陸鉄道の電車は、かつては通勤や通学の要としてたくさんの人々に利用されていました。
私も高校生の頃は、この電車を利用して毎日通学していたものです。

 この北陸鉄道金名線は、白山を越えて名古屋まで繋げようという遠大な計画で、ある資産家の方が私財を投げ打って取り組まれたそうですが、白山下の駅で断念されました。
  今も白山下駅の近くに、その方の銅像が建っていますが、さぞ莫大な経費が必要だったことでしょう。

  この金名線が廃止された跡地が、サイクリングロード「手取キャニオンロード」になっています。
鶴来の道の駅「しらやまさん」から、尾口の道の駅「瀬女」までの19,6km、約1時間30分のコースです。

 これからの季節は、秋風を感じながらのサイクリング・・・・山々の姿を楽しみつつ、健康増進とストレス解消に最適です。
ソバの花も見頃を迎えることでしょうし、ところどころで景色を楽しみながら走ってみてはいかがでしょうか。


手取キャニオンロード立ち寄りポイント
(石川県ホームページ パンフレット画像 jpg)


◆綿が滝と見晴らし台には、是非お立ち寄りください!

中でも私のオススメスポットは、綿が滝です。
手取峡谷に流れ落ちる「綿が滝」は、落差32mと大きな音を立てて流れ落ちていました。水量が豊富で圧倒的な迫力です。
水しぶきがかかるほど、滝のそばまで近寄って見ることができます。


 旧鳥越村の手取峡谷、綿が滝憩いの森キャンプ場という看板があります。
広い駐車場から歩いて5分、ドドーッという滝の音がします。

こんな急な階段を、手摺りに掴まりながら降ります。
階段の途中からも、流れ落ちる滝を真横から見ることが出来ます。
階段は濡れています。

水しぶきで、通路も階段も濡れていますから、転ばないように慎重に降りてください。

 綿が滝は迫力があって素晴らしいのですが、手取峡谷の眺めもなかなかのもの。
私は昨年の秋、「鳥越そば花まつり」の帰りに立ち寄りましたが、
紅葉の時期には、また一層素晴らしい景色を楽しむことができることでしょう。


 絶景ポイントは、まだあります!
綿が滝憩いの森キャンプ場から、川沿いに5分くらい歩くと、この見晴らし台があります。(写真右上)
写真右上の見晴台です。

ここからの眺めも、またいいですよ!

 旧鶴来町の道の駅「しらやまさん」から、かんぽの宿がある道の駅「瀬女」を結ぶ「手取川キャニオンロード」、 無理なコースではないのでこれからの時期サイクリングにオススメですが、この綿が滝はサイクリングロードの途中にありますから、是非お立ち寄りください。 

 日帰り温泉施設や道の駅「一向一揆の里」鳥越城址など、旧鳥越村の名所をゆっくり廻ってみるというのも。 一日では時間が足りないくらいですよ。
  9月21日には、そば花まつりも開催されます。

 
鳥越そば花まつり
平成20年9月21日(日)午前10時~午後3時
にわか工房周辺(白山市三ツ屋野町ト3-7)
問合せ先:鳥越支所産業建設課(076-254-2011)


◆リンク集

シクラメン、寄せ植えの生産直売 宮子花園Web通販
  ・・・シクラメン生産農家、宮子花園のホームページ。元気で長持ちする鉢花を通販。
シクラメン生産直売 宮子花園・・・宮子花園情報のブログ
花吉さんは、今日も一生懸命!!・・・宮子花園園主、宮子豊吉さんのブログ
花とハーブで、元気いっぱい!・・・宮子花園のハーブ商品販売店<花香房夢見草>のブログ


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する