2月18日、石川富山「ネット対決!倶利伽羅合戦」石川県チームの勉強会が開催されました。

 平成21年2月18日(水)、石川富山「ネット対決!倶利伽羅合戦」に関して、
石川県メンバーによる2009年2月度の勉強会を、石川県地場産業振興センター研修室にて開催しました。

ネット対決!倶利伽羅合戦とは?(倶利伽羅合戦公式ページ)


・ネット対決!倶利伽羅合戦 これまで目標達成率詳細は、倶利伽羅ニュースをご覧ください。


●1月度達成率<倶利伽羅合戦>は、
 
 【石川県チーム】 87.6%
 【富山県チーム】 111.3%

で、富山軍に軍配が上がりました。さすがですね。


累計達成率でも

 【石川県チーム】103.2%
 【富山県チーム】121.7%

と、やはり富山県がリードでした。


あと2ヶ月、目標高くさらなる頑張りが期待される石川県チームですが、
逆転勝利と各店舗における目標達成に向けて、2月も勉強会を開催しました。


倶利伽羅合戦石川県チーム 2月ランチミーティング
石川県チーム 2月ランチミーティングのようす

今回のミーティング内容は下記です。

○タスクの進捗状況
 前回会議で、各店舗において目標達成のために、
【販売促進のための行動を具体的なタスクに落とし込み、それを実行】することを
決定し、後日MLでタスク発表しましたが、その進捗状況等を報告しました。

各店舗の取り組みが話される中には、下記のような話題もありました。

○動画活用について
 バレンタインデーでも健闘された、西田酒店さんでは、「スパークリングワインの開け方」動画が大反響だったそうです。
このアクセスを、ホームページに「活かす」方法など、意見が交わされました。

○いしりといしる
 倶利伽羅石川メンバー、カネイシさんのいしり(いしる)が、テレビ番組で紹介された影響で、カネイシさんはもちろん、いしり亭さんでも「いしり」が多く売れたのだそうです!
 いしりは、能登の伝統調味料日本3大魚醤のひとつ。いしるともいいますが、能登半島の外浦のほうではいしる、内浦のほうではいしりとよばれているのだそうです。

石川県のネットショップの皆さん、逆転も夢ではないです。
目標達成に向かって頑張ってください!


次回は平成21年3月18日(水)に開催予定です。
ISICOお店ばたけは、モール出店者の自主的な勉強会として、ネット対決!倶利伽羅合戦石川県チームの活動を応援していきます。


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する