2009年7月アーカイブ

「芙蓉蒔絵(ふようまきえ)」【週刊ウンチク】

輪島塗 芙蓉蒔絵
お店ばたけ 週刊ウンチク
第431回(2009.7.30)
「芙蓉蒔絵(ふようまきえ)」
提供:輪島漆器大雅堂
若島土百江さん

 

◆芙蓉を大胆な色遣いと豪快な構図で表現した、輪島塗「短冊箱 芙蓉蒔絵」について、輪島漆器大雅堂の若島土百江さんがご紹介します。

◆「芙蓉蒔絵(ふようまきえ)」

輪島漆器大雅堂の若島土百江です。

芙蓉(ふよう)は、昔から美しい人のたとえに用いられている花で、美しくしとやかな顔立ちのことを 「芙蓉の顔」というとか。

芙蓉は豪華で美しく、ハイビスカスの仲間です。
また、詩にも多く詠まれ、昔から愛され続けている花です。

  *「反橋(そりばし)の 小さく見ゆる 芙蓉(ふよう)かな」* 夏目漱石


芙蓉は、一日限りの大輪の花が美しい、夏の海岸などで目にする花です。
蒔絵で描く芙蓉は、一段と色鮮やかで美しいものとなりました。

短冊箱 芙蓉蒔絵(ふようまきえ)

この短冊箱に描かれた芙蓉には、研ぎ出し蒔絵 という技法が用いられています。


●「研ぎ出し蒔絵」とは

通常の蒔絵は、筆に漆をつけて絵を描き、金を蒔きます。
研ぎ出し蒔絵の場合は、通常の蒔絵の後、絵を含む全体に漆を塗りこみ、丁寧に研ぎ出します。

研ぎ出し蒔絵は、大変高度な技術で、塗面(衝立の黒い部分)と蒔絵の段差がなくなります。

こうして、ひと手間かけることにより、奥行きのある蒔絵になります。

通常の蒔絵との組み合わせで、様々な意匠を描き、
漆器を愛でる楽しみが膨らみます。

●短冊箱は、短冊を入れる縦長の細い箱です。

短冊だけでなく、書院や違い棚に置いて
飾箱としてもお使いいただきたい美しい短冊箱です。

●この短冊箱 芙蓉蒔絵は、桜井一良の蒔絵。

斬新な構図と鮮やかな色合いは、一良ならでは。


大胆な色遣いと、豪快な構図は、
酒井包一の琳派(りんぱ)の画風を蒔絵で表現する、唯一の蒔絵作家です。


●取り扱いは簡単です。

短冊箱 梅蒔絵のお手入れは、柔らかい布で拭いてください。
水洗い・水拭きも、もちろん大丈夫です。

輪島塗が一番苦手なのは、紫外線です。
紫外線にあたり続けると、漆は変質し、劣化します。
直射日光のあたる場所には長くおかないでくださいね。

長い間仕舞われる場合は、乾燥が苦手ですので、
部屋の乾燥しにくい、低い場所に、保管してください。

しかし、どんなに気をつけていても、
長い年月ご愛用いただくうち、使い傷はどうしてもついてしまいます。
使いなじんできただけに、修理して使い続けたいものです。
そんな時は、お気軽に修理のご相談を。傷に応じて、御見積のうえ修理致します。

本堅地の輪島塗は、丈夫な下地に塗り重ねた輪島塗だからこそ、
痛みの度合いに応じて、工程をさかのぼって修理ができます。

輪島塗は、約600年の歴史を持つ、JAPANとも呼ばれる漆器の最高峰です。

その工程は、23工程・124以上の手数を経て作り出され、
堅牢さと優美さを兼ね備えた日本の誇る伝統工芸です。

600年の歴史は、脈々と今日に受け継がれ、数多くの職人達の腕に宿っています。

輪島塗 芙蓉蒔絵輪島漆器大雅堂
短冊箱 芙蓉蒔絵
縦40.2 横11.8 高6 cm

 
◆リンク集

●大雅堂オンラインショップ...輪島塗/輪島漆器大雅堂
●ブログ『輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】

(財)石川県産業創出支援機構「石川発!お店探訪記」金沢・加賀・能登 頑張るお店 では、石川県内の実店舗・ショップを訪問し、取扱商品の特徴・売れ筋、店づくりや店舗展開・経営方針、顧客サービスや今後の課題などを取材して、頑張っているお店の魅力を紹介していきます。

金沢・加賀・能登 頑張るお店 (株)古川商店 (シャンボール)

能登・珠洲に古川一郎が魂込めたパンあり!! (株)古川商店 シャンボール

過疎化が深刻な能登半島・珠洲市にあって、その環境を逆手にとり、そんな状況だからこそ、なおさら珠洲から発信すべく、日本一美味しいパン屋を目指し、日々研鑽している熱きパン職人がいることをご存じだろうか。祖父が創業したパン屋「シャンボール」の3代目として、珠洲の食材にこだわったパンづくりに専念する古川一郎さんの熱い思いを紹介したい。

● 今が真の修業
パンが焼きあがる
「幼い頃、夜中の2時、3時に起きて一日中パンを作り、毎晩くたくたになっている親の姿を見て育ち、こんな大変な商売はしたくないと思った」と述懐する。そんな古川少年だったが、高校卒業が近づいた頃には、家業のパン屋を継ぐことを決意し、大阪と神戸で修業を積み、金沢のパン屋を経て15年前に珠洲に戻って家業を継ぐ。
「修業時代は、言われたとおりの作業をするだけで、自らが考え、試行錯誤を繰り返すモノづくりは一切なかった。その意味で、自分にとって外での修業は家業を継いだ時点でリセットし、古川一郎としてどんなパンを作るのか、それを肝に銘じ、日々修業だと自らに言い聞かせ格闘してきています」と熱く語る。

● 逆境がバネに
おいしいパンが並ぶ
高校を卒業した若者の大部分が都会へ出て働くようになり、地元に戻ってくるのはほんの一部。そんな繰り返しで過疎が深刻化している。その一方で、珠洲市をはじめとした能登半島は自然に恵まれ、海の恵み、田畑の恵みが今の時代には大きな魅力だ。そこに目をつけ、地元で収穫された食材をパン作りに活かすことに取り組んできている。

とりわけ珠洲市には、珠洲の塩、能登大納言小豆、大浜大豆といった県内を代表するブランドとしてその地位を確立している食材が豊富にある。
大浜大豆のしぼりたて豆乳で仕込んだ『大浜大豆と黒糖のパン』、きびもちにヒントを得て珠洲の穀物であるきびを使った『きびのパン』、水を一切使わず能登の濃厚なミルクだけで練り上げた『能登ミルクの食パン』、ごまの風味が香ばしくほろりと残る珠洲の塩の旨みがくせになる『珠洲塩のクッキー』と『珠洲塩のグリッシーニ』など、次々と新商品を世に送り出している。

● 季節の旬を大切に
人気のカレーパン(上)と焼き菓子

そうした地元の食材を活用するにあたっては旬を大切にしている。冬場は、さつまいも、じゃがいも、さといも、キクイモなどの根菜を使ったパンや、珠洲の白菜入りの蒸したて豚まんが人気だ。珠洲産タマネギの甘みがポイントのカレーパンは人気商品で、揚げたてを味わってもらうため、多い日は10回以上揚げるというこだわりよう。「うちのカレーパンは美味しいですよ!」と体全体で表現する一郎さん。

新商品を作る際、奥さんの真美さんの意見は、当店の主要顧客層である女性目線で大いに貢献している。その一例が、能登町の地酒『大江山』の酒粕を使ったシフォンケーキだ。「主人は酒粕が好きではなく、使いたがらなかったが、女性は意外と好きな人が多いことをプッシュして試作してもらい、店頭に並べたところ女性にとても好評です」と笑顔で語る真美さん。夫婦二人三脚で商いが繁盛している一端を垣間見る。

● 地元の顧客を意識したパンづくり
赤崎いちごが入ったマミーフランス
「フランスパンと言えば、あの堅いパンが当たり前と思われがちだが、日本とフランスでは食文化が全く異なるわけで、同じフランスパンでも私は日本人の口に合ったパン作りをモットーにしています」と力説する。とりわけ珠洲の場合は、子供とお年寄りの顧客が多いことから、柔らかくて食べやすいパンが好まれる。
高血圧の人たちに配慮した塩分を使わない『無塩食パン』、乳製品に対するアレルギーのある人のために、砂糖も卵も乳製品も使わずに、珠洲のじゃがいもの甘みだけで作った『じゃがいもとくるみのパン』などを考案し、喜ばれている。

このように、顧客が何を求めているのか、そのニーズに目を向けることを忘れていない。

● 地域密着と全国発信の二本立ての商い
ネット販売限定の食パンときびのパン(下)
地元の食材を使うことは共通しているが、地元の顧客に受け入れられるパンと自らが作りたいパンには自ずとギャップが生じる。もともと珠洲では食事としてパンを食べる習慣がなく、おやつ感覚の菓子パンが売れる地域で、作り手がこだわったパンが店頭で売れるかとなると、価格面も含めて難しいのが現実だ。

そこで、自らが職人として作りたいパンを世に問う一つのツールとして、『古川一郎』のタイトルでホームページを開設。
能登と言えば輪島は浮かんでも珠洲は知名度が低いことから、珠洲をPRしたいとの思いも込め、珠洲の食材にこだわり職人魂で作り上げた独創的なパンを全国に発信している。ネットでパンを購入した人たちが珠洲に興味を持ち、珠洲を訪れるきっかけになればとの思いが強くうかがえる。「口に入れた瞬間に『美味い!』と全身に感動がいきわたるような、そんなパン。
能登のやさしさや能登の風景が浮かんでくるような、そんなパンを作りたい!」と一段と声のトーンが大きくなる。ネット販売では九州からの注文が最も多く、次いで東京、金沢の順。

● 目ざすは日本一美味しいパン
焼きたての食パン
パンはどこでも買える商品だけに、ネットで売る時には、ここでしか買えないこだわりのパンでなければ消費者にアピールできない。「いろんなパン屋が乱立するご時世にあって、『カレーパンの美味しい店は』と尋ねられたら、迷わず『珠洲のシャンボール』とお客さんに評価してもらえるようになりたい!」と拳を握りしめる。

古川夫妻
ここへきて、週末になると加賀方面や金沢から来店する顧客が増えてきていることを実感するようになってきたという。
「男に生まれたからには、珠洲で商売をして小さくまとまるのは自分としては情けない。目標は日本一のパン屋になることと宣言し、自らにプレッシャーをかけ、引っ込みがつかないように自らを追い込んでいる。まだまだ発展途上にあるだけに、まずは能登半島で一番に、次は石川県で一番に、ステップを踏んで登っていきたい。珠洲でパンを焼くことが自分に与えられた役割分担であり、その仕事を通じて珠洲をギラギラと輝かせたい!」と、メラメラと燃え上がる炎のような情熱を内に秘め、今日も黙々と魂のこもったパン作りに没頭する古川夫妻である。
インタビューを終えて・・・古川一郎さんは、目力があり、燃えたぎるパワーと情熱で、珠洲を輝かせるため、こだわりのパン作りに専念する不惑の職人であった。生まれ育った珠洲を愛する並々ならぬ熱き思いが、一つ一つのパンにこめられ、真美夫人がデザインしたパッケージがそのパンを引き立てる。『古川一郎』のパンは夫婦愛そのものなのかもしれない。

(株)古川商店 シャンボール 外観
商 号 (株)古川商店 シャンボール
住 所 珠洲市飯田町11-148
電話番号 (0768)82-0542
営業時間 9時~19時 日曜定休
URL http://www.furukawaichiro.net/

(財)石川県産業創出支援機構「石川発!お店探訪記」金沢・加賀・能登 頑張るお店 では、石川県内の実店舗・ショップを訪問し、取扱商品の特徴・売れ筋、店づくりや店舗展開・経営方針、顧客サービスや今後の課題などを取材して、頑張っているお店の魅力を紹介していきます。

金沢・加賀・能登 頑張るお店 マルガージェラート
能登産にこだわった心意気が伝わるジェラート マルガージェラート

能登町に新鮮な生乳を原料に美味しいジェラートを製造販売しているお店があると聞き、早速伺ってみることにした。梅雨入りしたとはいえ、今年は真夏日続きとあって、冷たくて美味しいジェラートはこの季節一番人気の高い商品でもある。穴水からボラ待ちやぐらの見える海岸線を走り、能登町に入りしばらく行くと目指すマルガージェラートの看板が見えてきた。(有)マルガーの柴野大盾監査役にマルガージェラートの魅力を伺った。


● マルガーの歩み
柴野大盾監査役
能登町一帯の里山で昭和42年に始まった国営パイロット事業で、農地が造成された際、広大な土地を活かした北海道型の酪農に自らの人生を賭けるべく入植した柴野氏だったが、牛乳を生産して10年あまりすると、牛乳がだぶつき、生産しても買い取ってもらえない状況に直面する。

そんなことが約10年おきにあり、そのたびに資金繰りに追われていた。

マルガージェラート 店舗
「こんなことを続けていても・・と思い始めていた平成10年に息子が就農したのを機に、親子で酪農の将来をじっくり話し合い、自分たちの手で、飼料からこだわって育てた乳牛のミルクを原料にジェラートを作って販売することを思い立った」と創業の経緯を語る。
とはいえ、その世界は全くの素人だけに、国内で牧場のアイスクリームを看板にしている店を食べ歩き、子息は遠くイタリアまでジェラートの研修にも参加した。

1年あまり様々な試行錯誤を経て、搾りたて生乳100%で、後味がさっぱりとしながらコクのある、低脂肪・無添加のマルガージェラートの味を確立するに至り、平成11年、(有)マルガーを設立し、本格的にジェラート販売を開始する。

● ジェラート専業に方向転換
バリー恵ション豊富なジェラート
2年後の平成13年、NHKの大河ドラマ「利家とまつ」放映に合わせ、金沢城の中で開催されたイベントに出店したところ、予想以上の反響があり利益も出た。それに自信を深め、30年あまり続けてきた酪農をやめ、15年からは原料乳を購入する形に切り替え、ジェラート製造に専念する。ただ、店頭販売だけでは季節の売上のバランスが極端で、夏は1日何百人と来店客があっても冬場はゼロの日もあったりした。そんなことから、冬場の売上を増やす方策として、全国のホテルやレストラン、居酒屋などにジェラートを卸す業務用のウエイトを伸ばすことに力を注いできた結果、今では売上全体の6割強を業務用卸しが占めるまでに。「卸し業務が順調に伸びたことで、店頭販売のジェラートが落ち込む冬場にもコンスタントに注文が入り、年間を通して安定した商いができ、経営的にも非常に楽になりました」と満足げに語る。
平成14年には、イベントで好評を得たことから野々市町に2号店を出店し、金沢近郊の顧客を着実に獲得してきている。

● バリエーション豊富なジェラート
左から抹茶・珠洲天然塩・赤崎いちご・大納言小豆
量的には少ないものの、能登には季節の野菜や果物が数多くある。野菜にしても果物にしても、長い間農業に携わっていため人的なネットワークがあり、苦労することなく様々な食材が入手できる。そのおかげでバリエーションに富んだジェラートのメニューが実現しているのだ。定番メニューは、珠洲の塩、宇出津(うしつ)のいしり、能登町のいちご・かぼちゃ、五郎島のさつまいも、抹茶、黒ごま、ブルーベリー、つぶつぶバニラ、チョコラータ、ローストアーモンド、クリームチーズ、ラムレーズン、金時草、加賀梅酒、日本酒等々、名前を聞いただけでも甘党には垂涎もののラインアップだ。その他、季節のフレーバーとして、さくら、よもぎ、牡蠣貝、ゆず、すもも、栗、バラ、加賀棒茶、マンゴー、イチジク、白桃、スイカ、梨、枝豆等々、こちらもバリエーションに富んでいる。このように県内の様々な食材とコラボレーションできるのがジェラートの魅力でもあり、これからもいろんな広がりが期待できそうだ。

● ジェラートは栄養食品
マルガージェラートセット
ジェラートの原料は牛乳であり、カルシウム、ビタミン、カロテンを豊富に含んだ栄養食品でもある。「日本では手術後の最初の食事はおもゆですが、外国ではジェラートを食べるそうです。熱を冷ます作用もあるのかもしれませんが、口当たりが良く栄養価が高いことに着目されています。健康ブーム、癒しブームの時代だけに、そうした観点からもジェラートの魅力をアピールしていきたい」と意欲的。

● 乳製品の総合メーカーをめざし、チーズも発売
マルガージェラート チーズ
ジェラートから一歩踏み込みチーズの製造も手がけている。既にフレッシュタイプのマルガーモッツァレラ(100グラム)640円、熟成タイプのマルガーゴーダ(100グラム)850円を発売している。モッツァレラはフレッシュタイプのためクセがなく、後味がさっぱりとしていて、調理しやすいのが特徴で、石川県商工会連合会が主催する特産品コンクールで優秀賞を受賞している。ゴーダは、4カ月間熟成して、まろやかな味に仕上がった。スライスしてそのままワインのお供に、あるいはスライスしたものにブルーベリージャムをぬり、薄く切ったリンゴを載せて食べるのがお薦めとか。「チーズはジェラート以上に奥が深く、醗酵させる時の温度・湿度・水分・時間などの環境に大きく左右され、どの要素が異なってもできあがった味が異なる難しさがあり、これからも日々研究を重ねていきたい」と、納得できる商品づくりを追求し続ける姿勢を強調する。

● 次代に託す商い
下はマルガージェラート野々市店
平成20年、金沢市香林坊の109裏に子息が支店をオープンした。「私は場所的に反対だったが、息子がどうしてもやりたいと言うのでやらせたが、1年もたずに撤退しました。勉強代として、この苦い経験を踏まえ、背伸びをせずに着実な商いに徹してもらいたい」と父親の眼差しに。新鮮な生乳と地元の食材にこだわったジェラートづくりがマルガーの真髄であり、ジェラートからスタートした同社は、乳製品の総合メーカーになることが最終目標でもある。

「先般、輪島で農業をやっている知人から、輪島の『ばば瓜』というお化け瓜を紹介されました。これは、そのまま食べてもあまり美味しくない瓜ですが、それをシャーベットに仕上げてみたところ、香りも良く清々しい味になり、意外なできあがりに驚かされ、新たな一品が誕生しました。このようにまだまだ隠れた郷土の食材がたくさんあり、もっともっと掘り起こしていきたいと思っています」と現状に満足することなく、常に次を模索しつづける柴野親子の本当の挑戦はこれからなのかもしれない。

インタビューを終えて・・・
大手メーカーのジェラートに比べると、1個1個手づくりの上に、原料乳も値上がりしているため、価格的に地元のレストラン等の卸し先を開拓する際のネックになっているという。今の時代、安心・安全・無添加をアピールすることで、消費者も納得し、価格の問題は乗り越えられるのでは・・・。金沢の飲食店を開拓することは、次なるステップにつながるのではないだろうか。


(有)マルガー野々市店 外観
商 号 (有)マルガー
住 所 鳳珠郡能登町字瑞穂163-1
電話番号 (0768)67-1003
設 立 平成11年
URL http://www.malgagelato.jp/

(財)石川県産業創出支援機構「石川発!お店探訪記」金沢・加賀・能登 頑張るお店 では、石川県内の実店舗・ショップを訪問し、取扱商品の特徴・売れ筋、店づくりや店舗展開・経営方針、顧客サービスや今後の課題などを取材して、頑張っているお店の魅力を紹介していきます。

金沢・加賀・能登 頑張るお店 柳田食産

完熟・無農薬のブルーベリーを能登から 柳田食産(株)

昨今の健康食品ブームで、からだにいい食材に関心が寄せられている。そんな一つに、アントシアニンが目に良いと言われるブルーベリーがある。県内で昭和58年からブルーベリーの里構想を立ち上げ、地域を挙げて栽培に取り組んできているのが能登町の旧柳田村地区である。この事業を推進する核として設立された第三セクター・柳田食産(株)の福池正人社長にブルーベリーに託す思いを披瀝いただいた。


● ブルーベリーの里への歩み
柳田食品 商品
旧柳田村地区の山林には、もともとブルーベリーの原生種と言われる「ナツハゼ」が多く自生し、各家庭で果実酒として昔から親しまれていた。当時の農協の組合長がこれにヒントを得て、昭和58年にブルーベリーの苗木を導入し、本格的な栽培に着手する。
平成元年には、ブルーベリーを原料とした能登ワイン「猿鬼」が誕生。平成2年には「ブルーベリー村整備構想」を策定。ブルーベリーは、6月終わりから早生種の収穫が始まり、7月が全盛期で、晩生種が9月から10月初めまでで収穫が終わる。
その意味で、稲作との兼業として理想的な果実でもあることから、集団転作による栽培面積の拡大を図り、平成5年には全国初の「全国ブルーベリー祭」を開催し、名実共に柳田村が「ブルーベリーの里」であることを全国に発信する。

平成8年には、植物公園内にワイナリー「柳田村農林産物総合センター・喜の実館」が完成し、第三セクターの柳田食産(株)によってブルーベリーワイン・ジャム・ゼリーなどの特産品を次々と誕生させ、今日に至っている。「山口元村長の強力なリーダーシップと行動力がなければ、今日の能登町のブルーベリーはなかったかもしれない」と述懐する。生産農家も当初の27軒から現在は100軒あまりに増えている。

● 完熟・無農薬にこだわる
柳田食産 ブルーベリー畑
能登町のブルーベリーの売りは、何と言っても『完熟・無農薬』。未熟のうちに収穫すると、追熟によって色は濃くなるものの、酸味がうまく抜けないのだという。そのため、樹上で完熟させてから収穫している。しかも、健康のため安心・安全なもの、環境に配慮し、無農薬栽培を徹底している。

そのこだわりは、生産者のブルーベリーを加工用ではなく、生食を主体に販売したいとの思いがあるからだ。能登町産のブルーベリーは生の果実を販売しているが、ブルーベリーの苗や樹の大敵は毛虫。うっかりしていると一晩で葉を食い尽くされることもある。それでも農薬が使えないため、葉を一枚一枚めくりながら手で駆除するしかない。
さらに、せっかく実った果実を鳥についばまれることがないよう畑全体にネットを張り巡らさなければならず、大変な手間と労力を要する。1本の樹から収穫できる果実は、多くて5kg、平均すると2kg。雨が降ると収穫できず、しかも日持ちがしないため出荷調整が効かず、生産者にとってはリスクの高い果実でもある。

● ジャムも能登町産に全量転換へ踏み切る
ブルーベリージャム(上)と製造工場(下)
スタート当初3トン足らずだったブルーベリーの収量も平成20年には20トンにまで増えてきたことから、ジャムは能登町産のブルーベリーを全量使用する方向に舵を大きく切ったところである。

「これまでのジャムと味が変わってしまうため、バイヤーの反応も二分され、受け入れられるまでに多少の時間を要することが懸念されますが、思い切って全て能登町産に切り替えることを決断しました」と力を込める。

同社のブルーベリージャムは、原料となる実の栽培から行い、混ぜものは一切なく、180g入りのジャムを製造するのに200gの果実を使用する誠実なモノづくりだけに、当然、価格も一般的にスーパーの店頭に並んでいるものと比較すると割高になる。一方、ワインについては、能登町産のブルーベリーは酸味が強くワインに馴染まないため、全体の1割程度地元産を混ぜて醸造している格好だ。

● 子供たちにブルーベリーに親しむ機会を
きのみワイナリー観光農園
喜の実ワイナリーには観光農園が併設されている。
7月の1ヶ月間、9時から16時まで一般開放して摘み取り体験を行っており、毎年1000人あまりの来園があるという。

地元のブルーベリーに親しんでもらいたいとの思いから、小学校入学前の未就学児に限って無料開放している。
料金は中学生以上1,000円、小学生500円。ブルーベリー100gのお土産付き。同時にワイナリーの見学や、ジャム作り教室(料金別途)も体験できる。

● 一番人気はジャム
福池正人社
売れ筋ランキングは、1位ブルーベリージャム、2位果実(生・冷凍)、3位ブルーベリーワインの順。

その他、地元石川の農産物を商品化しようとの思いで、珠洲産のいちごで作ったいちごジャム、珠洲産の梅で作った梅ジャム、能登町産のいちじくとかほく市産のいちじくを使用したいちじくジャムを生産している。
ブルーベリーワインは年間2万5千本を出荷している。

● 味と価格が課題
売店ではお土産に商品が購入できる
ブルーベリージャムを全て能登町産の原料に転換できるか、それが目下の課題である。いくら安全で、安心でも、スーパーの店頭では安い輸入物に押されてしまい、陳列スペースすら確保してもらえないのが現状だ。

能登町の生産現場を少しでも多くの人に見に来てもらうことで、この商品の価値を分かってもらうしかないのかもしれないが、口から入る食べ物だけに、価格で選ぶのではなく、安心・安全を基準に選んでもらいたいものである。
その打開策として、「従来の1kg詰めの容器ではなく、100g程度が入る小さな容器で、気軽にお試し感覚で購入してもらえる商品開発を進めているところです」とのこと。

試飲コーナー(休憩スペース)
これができれば今一歩思い切れなかった顧客にも手を出してもらえるのではないだろうか。スーパー等にこうした商品が並ぶようになれば、新たな顧客が増えるに違いない。
「地元産100%で、安心できる安全なモノづくりに徹していけば、必ずお客さんに受け入れてもらえると考えています」と自社を地元産の農産物を加工するメッカに育てていくことに情熱を傾注する福池社長である。

インタビューを終えて・・・
せっかく地元に素晴らしい食材があっても、消費者が知らなければ売れないわけで、知ってもらう努力が何よりも大切だ。その意味で、能登町の特産品を集めて金沢市内で紹介するアンテナショップを設けてはどうだろうか・・・。このブルーベリーの果実の美味しさを多くの人に知ってもらいたいものである。是非ホームページからご注文を。

田食産(株) 外観
商 号 柳田食産(株)
住 所 鳳珠郡能登町字上町イ部46-6
電話番号 (0768)76-8100
設 立 平成7年
URL http://www.notoberry.com/

「いしり浅漬けの作り方」【週刊ウンチク】

幸寿し いしり浅漬け
お店ばたけ 週刊ウンチク
第430回(2009.7.23)
「いしり浅漬けの作り方」
提供:幸寿し 橋本 公生さん

 

◆能登穴水の幸寿し大将、橋本公生さんが、能登の魚醤「いしり」を使った、夏に最高の「いしり浅漬け」の作り方をご紹介します。

◆いしり浅漬けの作り方


夏に最高の漬物です。
【いしり】の浅漬けです。
いしり浅漬け 夏のいしりレシピ

作り方は簡単ですよ。
普段、料理を全くしない奥様でも簡単に作れます。


今回はイカの魚醤【いしり】を使って作ります。
幸寿しで好評販売中 いかいしり(魚醤)


まず2つ上の写真の様に胡瓜、人参、大根を切ります。
この時、大根の皮をむかないで使います

大根の皮が付いたままの方が断然うまいですよ。

この他に茗荷、ピーマン、ズッキーニも旨いですよ

【いしり】の浅漬けを作る【いしり】の割合です。
いしり浅漬け 配合の割合

【いしり】を1に対して水が4です。
他の調味料は全く使いません。

これで3時間から4時間後に旨い浅漬けが出来るんですよ。

ここに先ほどの野菜を入れて冷蔵庫で冷やします。

少し早く仕上げたいのなら、【いしり】の量を少し多めにします。



ご飯のおかずにもなりますし、酒の肴にもなる1品です。

夏の暑いときに冷たい、いしりの浅漬けは最高ですよ。


◆リンク集

■能登半島の幸通販・旨い寿司…穴水駅前 幸寿し

■ブログで日本海の海の幸・能登半島の山の幸を紹介しています。
  …『素晴らしい能登・幸寿しBLOG
■幸寿し看板娘、有子さんのブログ…『能登半島・食旬々
■幸寿し大将の奥様、弥栄子さんのブログ…『平成版 嫁姑物語

(財)石川県産業創出支援機構(ISICO)では、平成21年7月22日(水)、
平成21年度 産業大学経営講座 お店ばたけネットショップステップアップ講座【基礎力編第1期】(第5回)「ネットショップの基礎講座~アクセス解析で現状把握」を開催し、14名の方が受講されました。有難うございました。


遠田幹雄さん


ネットショップの基礎講座、第5回目は、遠田 幹雄先生(株式会社 ドモドモコーポレーション 代表取締役/お店ばたけホームページドクター)に「アクセス解析は宝の山 PDCAを回そう」のテーマでお話しいただきました。


下は講義の様子です。

講座の様子


<内容>

1.WEBの目的を明確にする
2.アクセス解析とは?
3.グーグルアナリティクスの活用
4.グーグルを使い倒そう
5.紹介ツールのURL紹介

講座では、WEBビジネスの目的を明確にすることを説明した上で、グーグルアナリティクスなどアクセス解析ツールでわかる機能を解説いただきました。

ワークショップを取り入れた講義では、自社が最も重要と思われるキーワードについて挙げ、検索エンジンでどれだけ検索されているか把握したり、各種解析ツールを使って、戦略的にSEMし、売上増加に繋げる必要性を学びました。

講師の遠田先生、有益な講座を有難うございました。


今回で基礎力編(全5回)前期は終了いたしました。ご参加の皆様、大変お疲れ様でした。受講された皆様には、ネットショップの売上を築くための基礎知識について、学んでいたけだたことと思います。11月からは本講座の続編「販促力編」もございますので受講下さい。

ISICOでは、引き続き、下記のセミナーを開催していきます。

◆今後のセミナーのご案内◆


【ネットショップステップアップ講座】(体系的なセミナー)
■基礎力編 (第2期:10月~11月)
第1期:平成21年6月3日~/第2期:10月6日~ 

詳細はこちら
 ※第1期と第2期は同じ内容です
<第1回>ネットショップの基礎~ネット販売の原点
<第2回>ネットショップの基礎~噂のお店を徹底解剖
<第3回>ネットショップの基礎~CMSの有効活用実践編
<第4回>ネットショップの基礎~ブログでマーケティング力アップ
<第5回>ネットショップの基礎~アクセス解析で現状把握

■販促力編(11月~2月)
平成21年11月18日~ 
詳細はこちら

<第1回>Webマーケティング実践~アクセス解析で顧客分析
<第2回>Webマーケティング実践~ライティングの基礎と実践
<第3回>Webマーケティング実践~売るための販促企画
<第4回>Webマーケティング実践~ネットショップと実店舗経営の連携


【ネットショップブラッシュアップ講座】(技術講座/単発)
詳細はこちら

■ネットショップの写真撮影
 平成21年8月5日(水) 

■ネットショップの画像加工【※定員に達しましたので募集を締め切りました。】
 平成21年8月26日(水)

■ネットショップの動画活用
 平成21年9月2日(水)

受講希望の方はお店ばたけホームページ内応募フォームよりお申し込みください。

ご参加お待ちしています。

改正特定商取引法・割賦販売法の説明会が開催されます。(h21.9.16)

昨年改正された特定商取引法・割賦販売法が平成21年12月1日から施行されます。
改正法の内容、政・省令、ガイドラインなどについての説明会が全国レベルで開催されます。
石川県(金沢市)では、平成21年9月16日(水)に開催されます。

■主催者  経済産業省

■日付  平成21年 9月 16日(水)
 受 付: 12:30
 説明会: 特商法 13:00~15:00
       割賦法: 15:15~17:15

■開催場所  金沢流通会館(金沢市問屋町2-61)
         4F 研修室

■定員  100名

■参加費  無料

■参加申し込み・他県の開催スケジュールは下記ホームページから
http://www.tk-setsumeikai.jp/


■お電話でのお問い合わせ

【改正特定商取引法・割賦販売法説明会事務局】
TEL:03-3541-5929(株式会社電通パブリックリレーションズ内)
受付時間:平日9:30~18:00
*土日祝日含む受付時間外は音声案内

「いしりで!バーベキューレシピ」【週刊ウンチク】

本格バーベキューのお供に、めぎすいしり

お店ばたけ 週刊ウンチク
第429回(2009.7.15)
「いしりで!バーベキューレシピ」
提供:いしり亭 田中 勝良さん

※いしり亭様は平成28年5月退店しました。

◆夏のバーベキューには、いしり1本をお供にして。いしり亭の田中さんが、バーベキューで作りたい、いしりを使った簡単レシピをご紹介します!


◆いしりで!バーベキューレシピ

こんにちは、まいもん処 いしり亭です。
バーベキューをいしりでワンランクアップさせましょう!

夏はやっぱりBBQ(バーベキュー)!みんなで盛り上がろう!
夏に海水浴や、キャンプなどでバーベキューをするぞ!という方はたくさんいらっしゃると思います。
そこで、今回はぜひ試してほしい姫鱚(メギス)いしりの使い方ということでバーベキューレシピを紹介したいと思います。

まいもん処 いしり亭のHPでもいしりを使ったおいしいレシピをご紹介しています。 ぜひご覧ください。



姫鱚いしりで!簡単バーベキューレシピ

◆1◆ 簡単!姫鱚いしり焼き鳥
◇2◇ いつもの焼きおにぎりをアレンジ!いしり焼きおにぎり
◆3◆ おまけ:なんでも、いしりをつけて焼いてみよう!


◆1◆ 簡単!姫鱚いしり焼き鳥

焼き鳥といえば、タレや塩コショウで味付けしますよね。
塩コショウではなく、姫鱚いしりにつけて焼いてもおいしいんですよ。
お肉と姫鱚いしりはとっても相性がいいんですよ。

▼必要なもの
鶏肉、ネギ、串(串打ちして焼くまでになっているものなら手間なし!)
紙(プラスチック)コップ
姫鱚いしり

▼作り方
1.姫鱚いしりを紙コップに1/3強入れます。
2.焼く前の焼き鳥を準備します。
そのまま、姫鱚いしりを入れた紙コップに焼き鳥をじゃぶっといれます。
3.取り出して、コンロなどで焼く。串は燃えないように!
4.ある程度焼きあがったら、もう一度紙コップの姫鱚いしりにつけて、もう一度焼く。
あとは、焼きあがるのを待つだけ!熱々をほおばってください。
シンプルな味の中に、旨みを感じる一品です。

4.の2度付けはお好みで。一度付けで仕上げると、さっぱり味でおいしいですよ。
難しく考えずに、シンプルに姫鱚いしりを使ってます。
いしり亭でも、イベントなどでいしり焼き鳥を提供しています。とあるイベントで、外国人の方が一度食べてからまた戻ってきて「おいしかったから、もう一本!」と購入してくれました。
姫鱚いしりのおいしさが外国の方にも伝わったと、とても嬉しく思いました。



◇2◇ いつもの焼きおにぎりをアレンジ!いしり焼きおにぎり

続いては、お醤油おきかえレシピのご紹介です。

お肉だけじゃなく、やっぱりごはんも食べたくなりますよね。
お醤油を塗って焼いたおにぎりは香ばしい香りが食欲をそそります。
このお醤油のかわりにいしりを塗って焼く。
これも簡単に姫鱚いしりのおいしさを楽しめる一品です。



▼必要なもの

姫鱚いしり
ごはん(おにぎり)
皿、器など、ハケなど

▼作り方

1.おにぎりを作ります。皿に姫鱚いしりを適量出します。
2.姫鱚いしりをおにぎりの片面に塗って、塗った面を下にして焼きます。
3.焼けてきたら、上面にも姫鱚いしりを塗ってひっくり返して焼きます。
おいしそうなに香りがしてきたら完成!かぶりつきましょう!

いしりの香りで、ついつい食べ過ぎてしまいます。
焼きおにぎりって何であんなにおいしいんでしょうね。

姫鱚いしりは、いしり亭ホームページで購入できます。もっと、いしりを!って方は おにぎりを作るときに、姫鱚いしりを混ぜ込んでおにぎりを握って、焼いてください。これがまた、おいしいんですよ。

◆3◆ おまけ:なんでも、いしりをつけて焼いてみよう!

BBQでいろんな食材を焼いて食べると思いますが、いろんなものにつけて焼いてみてくださいね。
豚肉や魚介類を、皿などに出した姫鱚いしりにくぐらせて焼くと、おいしいですよ。

サザエの壷焼きに醤油の代わりにいしりをたらして。
シイタケやエリンギなどのキノコ類もいしりで味付けして焼くのもいいですね。
いしりというと、魚からできているから魚介類と合わせるというイメージがあるかもしれませんが
お肉、野菜ととても幅広い味付けに使えます。いろいろと試してみてくださいね。

姫鱚いしりは、いかいしりや鰯いしるより塩分濃度が低めなので、もし姫鱚いしり以外を使う場合は、つける量を少なめから始めてください。
色々な料理に試しながら、使ってもらえると徐々に自分の好きな分量がわかってきます。
いろんな料理でグッと旨みが増したり、味が締まったりすることが実感できると思いますよ。
普段のお料理でも、あなた好みのいしりの使い方を見つけてみてください。

日本初、青春スカイムービー!!

石川県白山市「獅子吼高原」を舞台に、
パラグライダーを愛する少年と、盲目の少女の恋愛模様を描いた
映画が公開されます!!


「RISE UP」
http://www.riseup-movie.jp/

※H20年度石川新情報書府事業採択案件
 (石川県、(財)石川県産業創出支援機構 主催事業)

中島良監督デビュー作。
パラグライダーに夢中な高校生「航」役は、
林遣都(はやし けんと)さん。
盲目のヒロイン「ルイ」役は、
山下リオさん。いま注目のお二人が演じます。


平成21年 8月 22日(土)、石川県にて先行上映開始。
(ワーナー・マイカル・シネマズ御経塚、
イオンシネマ金沢フォーラス、ワーナー・マイカル・シネマズ金沢)

以降、順次全国公開予定です。


この映画をきっかけに、全国に、
獅子吼高原や石川県の魅力が伝われば...と思います!

******************************************************
  青春スカイムービー「RISE UP」予備知識
******************************************************

獅子吼高原って、どんな場所?
http://w2292.nsk.ne.jp/skyshishiku/

白山市八幡町、山麓の総合施設「パーク獅子吼」から、
ゴンドラで一気に頂上へ。
金沢平野、遠く日本海まで一望できる標高650mの眺望。
獅子吼高原山頂の「スカイ獅子吼」は、
スノーボードとスカイスポーツの拠点として、広く知られています。


~ 夏休みイベント情報 ~

【獅子吼の夏祭り】 7月25日(土)~31日(金)

 獅子吼に大道芸人がやってきます!

 ● パーク獅子吼(日替わりの大道芸、屋台など)
 ● 大道芸人電車(北鉄電車・石川線)
 ● 鶴来街中(横町うらら館)での公演

 詳細はこちら↓
 http://www.viva-shishiku.com/index.html


【獅子吼高原スカイフェスタ】 8月1日(土)、2日(日)

 パラグライダーの仮装フライトとヴァーチカルレース。
 山頂からの迫力あるフライトシーンは必見です。

 詳細はこちら↓
 http://www.skyfesta.com/index.html


アクセス
http://w2292.nsk.ne.jp/skyshishiku/map/access.html

周辺地図はこちら
http://w2292.nsk.ne.jp/skyshishiku/map/index.html

 平成21年7月8日(水)、「ネット対決!倶利伽羅合戦session2 北陸三国志」に関して、石川県メンバーによる2009年7月度の勉強会が、石川県地場産業振興センター研修室(金沢市)にて開催されました。

「ネット対決!倶利伽羅合戦vol.2北陸三国志」石川県チームミーティング風景


 「ネット対決!倶利伽羅合戦」とは、
石川県/富山県の参加企業がチームとなり、事業におけるホームページ活用に対して目標を立て、その目標達成率を競う対決です。
 今年度は、石川県チーム、富山県チームに加え、福井県チームも参加し、「北陸三国志」としての開催です。対決期間は2009年7月から2010年3月末までです。

 >>「ネット対決倶利伽羅合戦 session2 北陸三国志」公式ページ

 今回は、平成21年7月度ミーティング。

 6月度の結果と行動を振り返り、富山軍(TONIO本気でねっと選抜チーム)に学び、店舗毎に下記の項目を発表しました。

1.今月は目標達成のため、どのように行動されましたか。
2.その結果、今月の実績はどうでしたか。
3.良かった原因は何が考えられますか。
4.来月に向けて、どのような解決策をお考えですか。

 今年は個人達成率の上限を200%に設定しているので、去年のように500%の1店が平均数値を上げるなどということがありませんから、チームの勝敗にはメンバーそれぞれが目標達成していくことが肝要です。頑張ってください!


次回ミーティングは、8月19日(水)、同じく地場産業振興センター研修室で行われる予定です。

ISICOお店ばたけは、今年度もモール出店者の自主的な勉強会として、この活動を応援していきます。

1  2

お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

お店ばたけ出店者ブログ 更新情報

>>最新15件がこちらでご覧になれます!

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する