「輪島塗屏風・日の出波沈金」【週刊ウンチク】


お店ばたけ 週刊ウンチク
第427回(2009.7.2)
「輪島塗屏風・日の出波沈金」
提供:輪島漆器大雅堂
若島土百江さん

 

◆石川県が誇る伝統工芸、輪島塗。輪島塗ならではの加飾の技「沈金」で描かれた日の出が力強い大屏風「輪島塗屏風・日の出波沈金」について、輪島漆器大雅堂の若島土百江さんがご紹介します。
◆輪島塗屏風・日の出波沈金
輪島市の輪島漆器大雅堂 若島土百江です。

輪島塗屏風・日の出波沈金は、大胆な構図が目を引く、迫力のある大屏風です。

輪島塗屏風・日の出波沈金

金色の波の大きなうねりと、波しぶきは、勢いのある波の音が聞こえてくるよう。
日の出に光る美しい波模様は、自然が作る美しい風景。


幾重にも重なる波は、
「おめでたいこと・良いことが重なりますように」
との願いが込められている、吉祥文様です


沈金とは、輪島ならではの加飾の技で、のみで漆の塗面を彫り込み、金銀の箔や粉を埋める技法です。
この沈金は、漆の塗厚が十分でなければ深彫りできず生かされません

漆の肌に刃先で彫り込んだ繊細な線画で、自在な加飾ができる沈金は、しっかりした下地にささえられた厚みのある上塗りの、輪島ならではの技法です。

太陽は、赤い色や輝く様から、見る人を元気にしてくれます。
特に日の出は、特別なパワーを与えてくれるようなありがたい感じがしますね。


  ・・・・・


うちの小学生の娘は、今、公民館の行事に参加していて、
その締めくくりの今度の日曜日には、「暁(あかつき)遠足」が、あります。

私も子供のころ、夏休みのラジオ体操の仕上げ、最終日には必ず「暁(あかつき)遠足」があったのを覚えています。

夏の日の出は、早いんですよね。

今度の日曜日は、早朝4時出発(!)で、輪島の海へ行き、日の出を拝んできます。

輪島塗の大屏風・日の出波沈金は本当に迫力のある素晴らしい屏風ですが、
美しい青い海と日の出のまばゆさ、超早起きのすがすがしさと、子供達の笑顔にはかなわないかもしれません。

日曜日には、体中に日の出のミラクルパワーを吸収してきたいと思います。うまく起きられますように!


輪島漆器大雅堂
輪島塗・屏風 日の出波沈金
W85+85 H171.5 厚3 cm

◆リンク集

●大雅堂オンラインショップ...輪島塗/輪島漆器大雅堂
●ブログ『輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する