「いしり浅漬けの作り方」【週刊ウンチク】

幸寿し いしり浅漬け
お店ばたけ 週刊ウンチク
第430回(2009.7.23)
「いしり浅漬けの作り方」
提供:幸寿し 橋本 公生さん

 

◆能登穴水の幸寿し大将、橋本公生さんが、能登の魚醤「いしり」を使った、夏に最高の「いしり浅漬け」の作り方をご紹介します。

◆いしり浅漬けの作り方


夏に最高の漬物です。
【いしり】の浅漬けです。
いしり浅漬け 夏のいしりレシピ

作り方は簡単ですよ。
普段、料理を全くしない奥様でも簡単に作れます。


今回はイカの魚醤【いしり】を使って作ります。
幸寿しで好評販売中 いかいしり(魚醤)


まず2つ上の写真の様に胡瓜、人参、大根を切ります。
この時、大根の皮をむかないで使います

大根の皮が付いたままの方が断然うまいですよ。

この他に茗荷、ピーマン、ズッキーニも旨いですよ

【いしり】の浅漬けを作る【いしり】の割合です。
いしり浅漬け 配合の割合

【いしり】を1に対して水が4です。
他の調味料は全く使いません。

これで3時間から4時間後に旨い浅漬けが出来るんですよ。

ここに先ほどの野菜を入れて冷蔵庫で冷やします。

少し早く仕上げたいのなら、【いしり】の量を少し多めにします。



ご飯のおかずにもなりますし、酒の肴にもなる1品です。

夏の暑いときに冷たい、いしりの浅漬けは最高ですよ。


◆リンク集

■能登半島の幸通販・旨い寿司…穴水駅前 幸寿し

■ブログで日本海の海の幸・能登半島の山の幸を紹介しています。
  …『素晴らしい能登・幸寿しBLOG
■幸寿し看板娘、有子さんのブログ…『能登半島・食旬々
■幸寿し大将の奥様、弥栄子さんのブログ…『平成版 嫁姑物語


お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する