「雛人形の男雛は、右か?左か?」【週刊ウンチク】

大雅堂輪島塗ひな人形
お店ばたけ 週刊ウンチク
第457回(2010.2.4)
「雛人形の男雛は、右か?左か?」
提供:輪島漆器大雅堂 若島土百江さん

 

◆節分が終われば、桃の節句です。お雛様の飾り方、男雛女雛のならべ方について、輪島漆器大雅堂の若島土百江さんがご紹介します。

◆雛人形の男雛は、右か?左か?

輪島塗、特注輪島塗製作輪島漆器大雅堂 若島土百江です。

節分を過ぎれば、立春・春ですね。
春、一番初めの行事では、雛人形を飾ります。

下の写真は、立ち雛・松竹梅鶴亀(文字通り吉祥文様の代表を蒔絵しています)

輪島塗ひな人形 立ち雛・松竹梅鶴亀(文字通り吉祥文様の代表を蒔絵しています)

華やかな雛人形・雛飾りは、春らしくうきうきした気分を誘います。
外はまだ寒くても。


内裏雛の右、左は、よく話題に上る問題です。
皆様のお宅では、どのようにしていらっしゃいますか?

こんなうんちくも、面白いものです。


内裏雛は本来、左側すなわち向かって右が男雛で、左が女雛であったが、
明治の終わり頃から次第に逆になって、
今日では右側すなわち向かって左が男雛、右が女雛になっている。

日本では古来、左が上位におかれ尊ばれたため、男雛が左に据えられていたのである。 昔、何でも御所を中心にして考えられた。 宮中の紫宸殿は南向きで、北を背にしている。
そして「天子南面」という言葉があるように、天皇は南の方を向いている。すると、左手は東・右手は西になる。
それで、宮中の東側を護る近衛兵を「左近衛」西を護る近衛兵を「右近衛」と称し、
紫宸殿の前の東側、つまり右手にある桜を「左近桜」西野向かって右の橘を「右近橘」という。

したがって御所では向かって右が東で上、向かって左が西で下位となる。 だから左大臣が上位で右大臣が下位である。
こうした習わしから見ても内裏雛は、向かって右に男雛、向かって左に女雛がおかれるべきである。

ところがヨーロッパにおいては、中世ナイトの時代に、
ナイトがかよわい婦女子を助けるために婦人を左手で抱え、右手で剣を握って戦ったことから、
男子を向かって左、女子を向かって右とする順位が決定づけられたという。

日本ではたまたま、大正天皇・皇后が御大典のとき、東京の宮城においては洋装で立ったため、西洋礼式にならい、天皇が向かって左、皇后が向かって右に立ち、「御真影」もそれにならったため
一般もそれにならい、内裏雛の飾り方にも影響した、といわれる。

「正月はなぜめでたいか暮らしの中の民俗学」岩井宏實著より


一般に、京では男雛は向かって右に、関東では男雛は向かって左に、とも言われますが、お宅ではいかがでしょうか?

下写真は、立ち雛・ひのもといち蒔絵(日本の昔話のモチーフを蒔絵しています)
大人にも子供達にも親しみ深い、日本の昔話より題材を取り、親王には「桃太郎」にちなんだ蒔絵(どんぶらこの波・可憐な桃の花・背中には桃)を、姫には「かぐや姫」にちなんだ蒔絵(竹林・月からのお迎えの車の車輪)をそれぞれ美しく優雅に描きました。

立ち雛・ひのもといち蒔絵(日本の昔話のモチーフを蒔絵しています)


大雅堂の立ち雛は、
場合により場所により、好みにより右・左を自由に飾っていただいています

立ち雛の着物には、おめでたいいわれの吉祥文様を美しく配置して、雛人形の前で、
「この模様には、こんな意味があるのよ」と、会話が弾み楽しいひと時をお過ごしいただけるように、と工夫しています。

雛人形をお求めいただくお客様は、お子様やお孫さんのためにというお客様以外に、
ご自分の楽しみのために、というお客さまが増えました。
嬉しいことです。

下写真は、大雅堂の一番人気、立ち雛・吉祥蒔絵です。
手作りの一級品で、一年に10組ほどしかできないため、仕上がると即売り切れとなる、人気の品。
輪島塗 立ち雛・吉祥蒔絵


輪島漆器大雅堂

立ち雛・吉祥蒔絵(上写真)
男雛 13,5cm×4,8cm×H27,2cm
女雛 6cm×5cm×H19cm
飾り板(表は朱塗り・裏は黒塗り) 36cm×22,8cm×2cm

1組(飾り板つき) 定価¥756,000

>>詳細お問い合わせは 輪島漆器大雅堂


◆リンク集

●大雅堂オンラインショップ...輪島塗/輪島漆器大雅堂
●ブログ『輪島塗/輪島塗り【輪島漆器大雅堂】


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する