2011年11月アーカイブ

H23.11.22「成功者に学ぶ!販売促進講座」第3回<エース>

(財)石川県産業創出支援機構(ISICO)では、平成23年11月22日(火)、
H23年度お店ばたけネットショップセミナー<販促力編>第3回
今からでも遅くないネットショップ」を開催し、39名に受講いただきました。ありがとうございました。

(株)エース 松田 卓也 氏

「成功者に学ぶ!販売促進講座」、第3回目は、松田 卓也 氏(かばんのクールキャット/(株)エース 部長)に「今からでも遅くないネットショップ」のテーマでお話しいただきました。


北村 錬充 氏

対談(聞き役):北村 錬充 氏((株)LATERAL 代表取締役 お店ばたけホームページドクター)です。

下は講義の様子です。
セミナーの様子です。

<内容>
1.ここだけは負けない一番を作る
2.自店の商品に惚れこむ
3.ユーザーの不安を取り除く
4.人気(ひとけ)を出す
5.ライバルを設定する
6.価格競争は最後の手段
7.販促は自店の商品に向いたものに絞る
8.信頼出来るサポーターと組む

<松田卓也 氏 プロフィール>
1999年株式会社エース入社吉田カバンオンリーショップクールキャットに配属
2000年同社ネット店舗立ち上げを担当
2011年ネット店舗3店舗(自社、楽天、アマゾン)、リアル店舗2店舗を統括
実務的には3部門5店舗の運営管理及びマネージメント、MD~オリジナル商品の企画、WEBサイト作製を中心に行っている。


お客様の立場になって、どれだけ情熱・時間を傾けるかが成功の秘訣。
リアル店舗で昔からずっとやってきていることと同じ。近道や特効薬は存在しない。
コツコツと自店ならではの得意なサービスを磨き続ける。

・自分が良い、好きだと思わない商品は、ページからも情熱が伝わらないし、買ってもらえない。
・業界では当たり前と思って省いていることでも、お客様は知りたいと思っていたりするので、お客様目線に立ち、細かいところまでしっかりと伝える。(テキスト、動画、写真をページに盛り込む)
・人気(ひとけ)を出し、安心感を演出。メルマガのタイトルはお客様が興味を持つタイトルに。届けたい相手を想定して書く。
→このお店から買いたい。この人から買いたい。と応援したくなる雰囲気作りを。
・自社サイトと楽天・アマゾンのサイトで差をつけて、自社サイトへ誘導。
(例えば、エースでは、自社は商品を2,000円以上購入で送料無料、 楽天・アマゾンは5,000円以上で送料無料)
・販売サイドに立ち、細かいサポートやアドバイスなどをもらえる業者を選定するのがオススメ。


「自店」を知るための補足として、参考書籍のご紹介
 売れるネットショップ開業・運営


本当に自店の商品に惚れ込み、お客様目線でお客様の知りたいことをしっかりと伝えているなと思いました。
フェイスブックなど新しいことを取り入れながら、一方で基本的なことはブレずに続けていくことが大切だなと感じました。
学ぶべき点、気付く点が多く、受講者の皆さまも、もう一度、自店のサイトを見直すきっかけになったのではないかと思います。

講師の松田 卓也様、北村 錬充様、どうもありがとうございました。

「ネットショップコンテスト北陸2012」は、北陸3県(富山県、石川県、福井県)の優良ネットショップを表彰するコンテストです。

ネットショップコンテスト北陸2012

【主催】(公財)ふくい産業支援センター
【共催】(財)石川県産業創出支援機構(財)富山県新世紀産業機構


 ネットショップコンテスト北陸2012は、北陸3県の中小企業者(個人事業含む)が運営するネットショップを対象に行うコンテストです。
 ネットショップ運営者やWebビジネスの専門家がビジネス活用の観点から客観的に評価するとともに評価内容を広く共有することにより、北陸の事業所のホームページ活用レベルの向上を目指して開催するものです。

 本コンテストは、昨年度石川県で第1回を開催し、今年が2回目の開催です。
北陸3県で切磋琢磨することで、北陸地域全体のレベルアップ、全国的なブランド力アップも目指しています。
 参加は無料です。是非とも、奮ってご応募ください!


【募集期間】
平成23年11月21日(月)~平成24年1月20日(金)

【募集対象者】
○北陸3県(富山・石川・福井)に主たる事業所を有する中小企業(個人可)。
○制作業者の応募は不可。

【応募要件】
○一般消費者向けの販売機能をもつネットショップ(販売サイト)
買い物かご以外でも、注文・予約・見積依頼などのフォーム機能があれば、旅館・ホテル業、製造加工業、サービス業、建設業など、物販を伴わないサイトでも応募可。
※独自ドメイン店、モール店ともに応募可。
※1社1サイトのみ応募可。
他、詳細は公募サイトをご覧ください。

【応募方法】
ネットショップコンテスト北陸2012公募案内ページにある応募フォームでお申込みください。


◆詳細・エントリーお申し込みフォームはこちら [(公財)ふくい産業支援センター内サイトへリンク]

◆「ネットショップコンテスト北陸2012」公式facebookページ

(財)石川県産業創出支援機構(ISICO)では、平成23年11月2日(水)、
H23年度お店ばたけネットショップセミナー<技術力編>第8回)
「ネットショップを活性化させよう~集客と接客とコミュニケーション~」を開催し、20名に受講いただきました。ありがとうございました。


北村錬充先生ネットショップスキルアップ講座<技術力編>、第8回は、北村錬充先生((株)LATERAL 代表取締役/お店ばたけホームページドクター)にお話しいただきました。


下は講義の様子です。

講義の様子です

<内容>

●集客●
・PPC広告の活用(メリット、注意点)
Yahoo!リスティング
Google AdWords
・アクセス解析からキーワードを洗い出す
・ワードを効率よくグルーピングし、広告を作る
・PPC広告は始めたら短期間で結果を求めずに、半年や1年間は続けてみる

●接客●
・自分の商品をよく知り商品説明はお客様の目線にたち、五感を使った表現でお客様が想像できるように書く
・キャッチコピーは何度もたくさん書いてみる
・全てのライティングは接客だと思って文字を作ってみる


■キャッチコピーのアイデアはネット上にある

ネット上のニュース記事タイトルを参考に


■メルマガや書籍でも情報収集

ことのは塾メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000118176.html

「売り上げがドカンと上がるキャッチコピーの作り方」
著者:竹内謙礼

●コミュニケーション●
・参加者になるな。主催者になれ!
・売り込む前に自店ターゲット層の人達が交流できる場を作る
・自分自身がSNS(アメブロ、Twitter、Facebook、Google+)を楽しんでみる
・人の存在をお客様にしっかり伝えよう


ネットショップには欠かせない集客、接客、コミュニケーションなど盛りだくさんの内容でお話しいただき、アンケートでは、とても参考になりました。役に立ちました。という意見を多くいただきました。


講師の北村先生、ありがとうございました。

1

お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

お店ばたけ出店者ブログ 更新情報

  • ひのき木箱 小さめの小箱 NO1611039
     from オーダー家具製作品のご紹介 事例集  : 2017年3月22日 17:27 お子様のオモチャ箱にと リピーターさんからのご注文 既存の桐の箱のように軽くて扱いやすい箱が欲しいとのご要望 ひのき材なので 桐箱ほど軽くはならない 桐材...
  • 1回目の種籾浸水を開始しました・「丸柚餅子」の旨さと姿に感動しました
     from 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」 : 2017年3月22日 10:16  コストと労力のバランスが難しいです。 今日は、1回目の種まきのハナエチゼンとひとめぼれの浸水をしました。その際に種子消毒の資材の「エコホープ」を入れます...
  • 手造り感が伝わって参りましたって お客様の声
     from ひのきの香りに包まれて : 2017年3月21日 17:26 お世話になっております。 昨日、無事に名古屋にて荷物を受け取りました。ありがとうございました。   仕様の確認から発送時まで、いろいろと御配慮を頂き、あり...
>>最新15件がこちらでご覧になれます!

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する