オンラインショッピング入門 4.バーチャルショップ・バーチャルモールとは

オンラインショッピング入門

インターネットでお買い物を楽しむには?オンラインショッピング初心者の方が、知っておかれると良いことをまとめました。オンラインショッピングの方法、手順や注意点、法律、決済方法、相談窓口についてなどを解説しています。

<もくじ>
1.買物を始める前に
2.オンラインショッピングの仕組み
3.インターネット上で自分の欲しいものを探すには
4.バーチャルショップ・バーチャルモールとは【★ 今回】
5.オンラインショッピングの手順
6.オンラインショッピングでの注意点
7.オンラインショッピングの法律
8.クーリング・オフと返品
9.安心できる決済方法
10.トラブルの相談窓口

******************************************
4.バーチャルショップ・
   バーチャルモールとは
******************************************

(1)バーチャルショップ(オンラインショップ、ネットショップ)とは?
バーチャルショップって?イメージ
バーチャルショップとは、インターネットの上で、商品情報を提供し、特定の決済方法を持ち、商品を通信販売してくれるホームページのことです。
ショッピングできるホームページをさがしていると、生活雑貨や衣料品、食料品などなどいまでは売ってないものはないくらいです。

その中でも、オンラインショッピングで購入するのに向いた商品があります。通信販売が基本ですので、送料の安い小さな商品を取り寄せるのに便利ですが、一方買い物に行くとかさばるものは、取り寄せると便利です。
また、オンラインショッピングの良い所は、都市圏ではなかなか手に入りにくい地方の物産が手に入ること。

かしこく利用すれば利便性は無限大のオンラインショッピングです。


(2)バーチャルモールって何?

[1]バーチャルモールとは
バーチャルモールとは、その名の通りインターネット上に店舗が集まっていることで、「インターネット上の商店街」と紹介されることもあります。複数店舗が出店をしており、それらをまとめているホームページにおいて、決済や情報提供、トラブルの解決等など1つの店舗では実現できないサービスを提供していれば、バーチャルモールであるといえます。
様々なバーチャルモールがありますが、モール毎に特色、強みが異なります。
大まかには総合的な品揃えを行うモール(総合モール)、専門分野に特化したモール(専門モール)、地域の特産物を中心に扱うモール(地域モール)などがあります。


[2]バーチャルモール利用のメリット
バーチャルモールは、出店者にはネット販売に必要な様々なツールを活用できる、すぐに充実したショップを開店できる、消費者から見ても安心して利用することができるようになるというメリットがあります。
※すべてのモールに共通ではありません。

○信頼性の確保
出店審査をすることで、信頼性のあるショップだけを出店させることが可能になります。しかも継続的にショップの営業を把握しているわけですから、出店後も継続してチェック可能です。
これは消費者には安心してショッピングができることを意味していますし、出店者にとっても同じモールに怪しいショップが出店しないというメリットがあります。

○共通の方法でショッピングできる
モール内のショップでは、共通の方法でショッピングができます。

○商品検索
商品で検索できるのもメリットの一つです。例えば欲しいものを探すとき、ショップ毎に商品を検索して探すのは非常に大変です。モールでは複数のショップの情報を共通のデータベースで管理していますから、すべてのショップの在庫を検索できます。

○トラブル対応など支援が受けられる
出店者はモールを通じて、サーバの管理・運営などの技術的支援、マーケティング的な支援などを受けています。消費者にとっても、ショッピングでトラブルに巻き込まれたり、困ったりしたときは可能な限り相談に乗ってくれます。

次は...
5.オンラインショッピングの手順


お店ばたけホームページ

お店ばたけホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する