ネットで販路開拓(情報誌記事)の最近のブログ記事

catelogo130925.gif

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『確かな技術と知識の発信でファンを拡大中 ~イソザキ時計宝石店』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


確かな技術と知識の発信でファンを拡大中 【イソザキ時計宝石店】(白山市)

イソザキ時計宝石店(左より)店主磯崎輝男さん、よし子さん、慶一郎さん。白山市千代尼通り商店街にあるイソザキ時計宝石店は、世界レベルのマイスター公認高級時計師(CMW)・磯崎輝男店主の高度な技術力と、高級機械式時計の豊富な品ぞろえで、時計愛好家の間で知らない人はいない存在になっている。休日になると、県外に住む顧客が来店することも多いそうで、中には北海道から足を運ぶ人もいるという。

 同店を全国に知られる人気店に押し上げたきっかけは、平成12年に受講したISICOのネットセミナー「バーチャルショップ道場」で、その後、ホームページでネット販売を開始した。

ホームページの最大の特徴は豊富な情報量で、ノモスやハミルトンなど、さまざまな人気時計ブランド一つひとつを写真付きで詳しく紹介している。また、磯崎店主(写真左)が時計の歴史や最新情報などをつづったメールマガジン「時計の小話」も発行。店主の高い技術力と知識、時計に対する熱意が伝わるメールマガジンは4000人を超える読者を獲得した。その数は時計店として全国2位を誇っており、昨年「まぐまぐ」の殿堂入りも果たしている。長男の慶一郎さん(写真右)が始めたブログもMT(MovableType)を活用し、アクセス数は順調に伸びている。

「ネットを通じたメンテナンス依頼も増え、ネットの売り上げは全体の半分以上だ。顔が見えないネット販売だけに、自筆の商品説明を添えて発送するなど、心のこもった対応にも努めている」と磯崎店主。店頭販売と変わらない細かなサービスで、同店では今後、アクセサリーのネット販売など新たな顧客の獲得に乗り出していく考えだ。


(有)イソザキ時計宝石店
白山市安田町17-1
TEL076-276-7479
事業内容:時計・宝石の販売やメンテナンスなど


<関連リンク>
イソザキ時計宝石店
http://www.isozaki-tokei.com/

イソザキ時計宝石店BLOG
http://isozaki.mods.jp/blog/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』25号[2005 秋]掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『多様化する顧客に「通販ブログ」で情報発信 ~オモチャのとらや』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


多様化する顧客に「通販ブログ」で情報発信 【オモチャのとらや】(七尾市)

左がオモチャのとらや社長の伊藤秀敏さん、右がWeb担当の能典さん。ホームページで豊富な種類と量の玩具を販売するオモチャのとらやは、全国のファンから注目を集めている。

 ホームページでは、目的の玩具を探しやすいようにカテゴリー別に分類。伊藤秀敏社長(写真左)は「このような分かりやすさが好評で、これまで主流だった20~30代の男性の方々だけでなく、女性のお客様も増加しており、全国から多くの注文を受けることにつながっている」と語る。

 ネットに進出したのは平成10年。売り上げ減少に歯止めをかけると同時に、増え過ぎた在庫の処分が目的だった。サイト構築は、伊藤社長の弟でパソコンが趣味の能典さん(写真右)が担当。開設後わずか1週間で注文が入った。

 近ごろは「仮面ライダー」のSIC(Super Imaginative Chogokin)のフィギュアから、女性に人気の人形「ブライス」、話題の「たまごっちプラス」まで、世代や性別を超えて支持され、親子の会話が広がる玩具を取りそろえ、ユーザーの多様化に対処している。
 顧客の顔が見えない通販でも、店舗と変わらず丁寧に対応。また、検索エンジンの最適化(SEO対策)で上位にヒットされるよう工夫した結果、今ではネットで全体の約3割の売り上げを占めるまでに成長した。

 現在、ネット業界で注目されている「通販ブログ」にも早くから積極的に取り組み、実績をあげている。今後は、多様化する顧客に対応するため、RSSで最新情報を「通販ブログ」から発信していく構えだ。


オモチャのとらや                    
七尾市袖ヶ江町8-2-7
0767-52-4542

<関連リンク>
オモチャのとらやWeb通販
 http://www.toy-toraya.com/

オモチャのとらやWeb通販Blog
 http://www.toy-toraya.com/blog/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『顧客に合わせたプリントをネットで実現 ~ホリ写真館』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


顧客に合わせたプリントをネットで実現 【ホリ写真館】(能美市)

ホリ写真館 堀光治さん、由佐さん デジタルカメラで撮影した画像をネットやメールで受け取ってプリントするサービスを提供しているホリ写真館では、通常のプリントに満足できない全国の写真愛好家に向け拡販している。

 ニュートンと名付けられたそのサイトの特徴は、顧客の嗜好に合わせた仕上がりを実現するため、プリントの色味や雰囲気を5種類から選択可能であること。堀光治社長(写真右)と妻の由佐さん(写真左)は、「お客様が描くイメージに近いプリントが手軽にできるので、多くの方がリピーターになってくれている」と語る。
 同時に、ポストカードなどのデザインを手がけるサイト「P-ファクトリー」も運営。世界に一つだけのオリジナルとして、ブライダル用としても人気だ。

このようにネットできめ細やかなサービスを提供したことが評価され、今年4月には、経済産業省が主催するIT経営戦略百選に県内企業で唯一選ばれ、奨励賞に輝いた。

 そもそも、同社がネットに進出したのは平成12年で、ISICOのネット支援セミナー「バーチャルショップ道場」を受講。その後、ISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店し、ホームページドクターの助言を受けながらサイトを改善した結果、ネットの売上げが全体の4分の1を占めるまでに成長した。

 今後も写真に音楽と字幕を付けたフォトムービーを軸に、さらなるサービスの向上を図っていく。


(有)ホリ写真館
能美市辰口町175番地
TEL: 0761-51-2106

<関連リンク>
Digital Print Shop ニュートン
 http://www.newton1997.com/

P-ファクトリー(ポストカードデザイン専門ホームページ)
 http://www.p-factory.com

フォトアトリエ・アディ(「ホリ写真館」ホームページ)
 http://happy-aday.com/

プリントショップ・アディ(「フジカラーデジカメプリント/ネットプリント」のホームページ)
 http://newton.zive.net/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』掲載記事より)

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する