ネットで販路開拓(情報誌記事)の最近のブログ記事

catelogo130925.gif

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
『完全オーダーメイドの健康家具を販売 ~オーダーメイドインテリア ひのき家具のマイスター・マトバ』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


完全オーダーメイドの健康家具を販売【オーダーメイドインテリア ひのき家具のマイスター・マトバ】(金沢市)

マイスター・マトバ Web担当の前智美さん マイスター・マトバでは、サイズやデザインなど顧客の要望にきめ細かく応えるオーダーメイドの木製家具をネット販売している。材料は輸入材ではなく、防虫・防臭やリラックス効果の高い国産ヒノキのムク材にこだわり、接着剤や塗装にもアレルギー物質を含まないものを使用。シックハウス症候群などの原因を抑えた健康家具として、首都圏を中心に多くの顧客の心をつかんでいる。

 同社ではもともと家具の小売業を営んでいたが、価格競争に巻き込まれないよう5年前に完全受注生産に切り替え、それを機にネット進出を果たした。
 熟練した職人が作った家具はどこにもひけをとらない。加えて、問屋を通さないので価格も抑えられる。
「ネットショップを立ち上げれば、それだけで多くの反応がある」と楽観視していたが、開設当初は決して順調とは言えなかった。「いま思うと、まったくの素人だった」と、ウェブ担当の前智美さん(写真)は振り返る。

 何とかてこ入れしようと、同社では平成15年にISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店。ホームページドクターのアドバイスを受けながら検索エンジン最適化(SEO対策)に努め、さらにデザインの改善とコンテンツの充実に力を注いだ。職人の技術力の高さや品質へのこだわりなど、同社の強みを打ち出した。
 これらの取り組みで、来店者数は年々増加し、今ではネット販売の売り上げは全体の90%以上に達している。
「もっと多くの人に知ってもらいたい」と前さん。さらなる顧客獲得を目指し、同社ではネットショップの改良と健康家具への追究に余念がない。


(有)マイスター・マトバ
■所在地 金沢市北森本町ニ88
     TEL076-258-0057
■代表者 的場 豊治
■設立  昭和46年
■資本金 5169万円
■従業員数 6名
■事業内容 オーダーメイド家具の制作・販売


<関連ホームページ>
オーダーメイドインテリア ひのき家具のマイスター・マトバ
http://www.hinoki-furniture.com/

マイスター・マトバブログ『ひのきの香りに包まれて』
http://www.hinoki-furniture.com/blog/sato/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』29号[2006.8]掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
『独自の目利きでネット販売に活路 ~あなでんドットコム デジタル工房』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


独自の目利きでネット販売に活路…【あなでんドットコム デジタル工房(前越電化社)】(白山市)

あなでんドットコム(前越電化社) 前越雅一店長。白山市倉光の電器店・前越電化社のネットショップ「あなでんドットコム デジタル工房」が注目されている。薄型テレビやデジタルカメラ、オーディオ機器など常時約100アイテムがそろうデジタル工房には、日本全国から多くのリピーター客が訪れる。平成12年秋に開設してから6年、今では同社の売り上げの60%近くをネット販売が占めている。

ネット進出のきっかけは、県内でも店舗数が増え続ける大型家電量販店の存在で、価格勝負の量販店に苦戦を強いられた。そこで、新たな販路をネットに見出したのだ。

しかし、開設当初は、思ったほど売り上げは伸びず、ノウハウをつかむため、平成13年にISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店。その後、試行錯誤した結果、平成15年に、人気商品DVDレコーダーの爆発的ヒットへとつながった。これを機に今後の人気商品を見極めた販売を展開。絞り込んだアイテムを目玉商品として家電メーカーから大量に取り寄せることで、価格を量販店と競えるほどに抑えた。

さらに、きめ細かな地域家電店のサービスをネット販売に取り入れることにも力を注いでおり、初期不良などのトラブルにはメールで解決策をアドバイスしている。
「量販店にないものでも優れた商品は多い。目利きした家電で量販店との差別化を図りたい」と、今後の展開に自信を見せる前越雅一店長。(写真) 現在、店舗内にホームシアター専門店「Lavi Style」をオープンする計画も進んでいる。
このホームシアター事業への注力とともに、引き続き、ネット販売でも一層の顧客獲得に取り組んでいく。


前越電化社
■所在地:白山市倉光6-2
     TEL 076-276-5185
■代表者:前越 利春
■設 立:昭和44年5月
■事業内容:家電販売・修理、ホームシアターの設計・施工、オール電化プランの作成など

<関連ホームページ>
あなでんドットコム デジタル工房
http://ana-den.jp

あなでんデジタル工房ブログ
http://ana-den.jp/blog/


((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』29号[2006.8]掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
『ネット通販で料亭の味を家庭の食卓へ ~おいしい店』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


ネット通販で料亭の味を家庭の食卓へ【おいしい店】(金沢市)
おいしい店ドットコムを運営する(株)松本 松本信之社長。  「一般消費者向けのネット販売や小売りは単価が安く手間もかかるが、お客様の喜びの声やメディアでの紹介が、社員のモチベーションにつながっている」。こう語るのは松本のWebショップおいしい店ドットコムを手がける松本信之社長(写真)だ。

 同店は近江町市場内に店舗を構え、料亭などへのプロ向け高級食材の卸売りが主な業務だが、「消費者に、本当においしいものを食べてもらいたい」との思いで、2000年からネット販売に取り組んだ。
 サイトでは、「料亭の食材」から「絶品スイーツ」まで松本社長が厳選した食品を幅広く取り扱うほか、実商売のお客様である金沢の料亭の魅力を紹介した記事などコンテンツも充実している。

 また、今年2月には、ネットで同社を知り来店する顧客の増加を受けて、それまで業者向けだった実店舗を顧客用に改装した。これにより、顧客、料亭、当社のつながりがより強まった。

 ただ、立ち上げ当初は思うように売り上げが伸びなかった。2001年春にISICOのバーチャルモール「お店ばたけ」に出店し、ホームページドクターの助言を取り入れながら徐々に業績を伸ばしている。

 今後は、ネットの顧客のリピート率の向上に取り組み、顧客が購入した商品の消費具合を把握し、メールを配信するなどのきめ細かいサービスを行う考えだ。
 そして、今年春にはYahoo!ショッピングにも出店し、幅広くPRしながら、4年後にネット販売の売り上げを全体の50パーセントとすることを目標としている。


(株)松本
所在地: 金沢市下近江町17
代表者: 松本 信之
設立:  昭和34年
資本金: 1000万円
従業員数: 8名
事業内容: 総合食品の卸売り販売、淡水魚養殖・天然魚の販売


<関連ホームページ>
一流料亭の味と演出、プロが使う食材のお取り寄せ おいしい店
 http://www.oishi-mise.com/

<おいしい店 ブログ>
おいしい店 お客様の声
 http://www.oishi-mise.com/voice/

おいしい店 メルマガ「美味しいニュース」
 http://www.oishi-mise.com/maga/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』27号[2006 春]掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『"消費技術"を磨いて売り上げを伸ばす ~金沢・ヤマト醤油味噌webショップ』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


"消費技術"を磨いて売り上げを伸ばす 【金沢・ヤマト醤油味噌webショップ】(金沢市)

金沢・ヤマト醤油(醤油味噌の製造販売)の山本晴一社長。「製造技術、販売技術という言葉があるのと同じように、消費してもらうための技術という考え方もある。消費者への小売りではこの"消費技術"が大切だと気づかされた」。こう語るのはヤマト醤油味噌のwebショップ店長を務める山本晴一社長(写真)だ。

商品そのものには自信がある。搾り立ての生(なま)醤油や有機栽培の国産米麹とオーガニックの国産丸大豆を原料とした味噌は、プロの料理人も認める味だ。

しかし、1999年にスタートさせたwebショップの売り上げは、思うように伸びなかった。その後、ISICOのホームページドクターのアドバイスを受けて、一昨年5月にリニューアル。以前は商品をカタログのように見せるだけだったが、買ってもらうため、食べてもらうためにどうしたらいいか考え、さまざまな工夫を盛り込むと、売り上げが伸びてきた。

例えば、醤油や味噌を使った料理のレシピや調理例の写真をふんだんに紹介。そんな中からロールケーキやフリーズドライ味噌汁など、新商品も生まれた
また、お中元やお歳暮の時期に合わせて、セット商品を提案したり、早期予約割引を実施するなど、様々な仕掛けを打ち出し、「リテール イズ ディテール(小売りは手間ひま)」と語る。

今年11月にはYahoo!ショッピングにも出店。山本社長は「実際に店を構えることを思えば、webショップはローコストで販売チャネルを増やすことができる」と語り、"消費技術"を磨いて売上増を狙う。


(株)ヤマト醤油味噌
所在地: 金沢市大野4イ170
TEL: 076-268-1248
代表者: 山本 晴一
事業内容: 醤油、味噌の製造、販売


<関連ホームページ>

金沢・ヤマト醤油味噌webショップ
 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/

金沢・ヤマト醤油味噌(Yahoo!店)
 http://store.yahoo.co.jp/kanazawa-yamato/


<ヤマト醤油 テーマ別ブログ>

ブログ「ひしほ醤油、しょうゆアイスクリームの金沢・ヤマト醤油 店長日記」
 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/webshopdiary/

ブログ「メルマガ読者さまだけのお買い得品」
 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/mailmagazine_blog/

ブログ「味噌、しょうゆ等調味料を使ったレシピ」
 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/recipe/

ブログ「食育プログラム(実践:子供達の未来のために)」
 http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/shokuiku_blog/

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』26号[2005 冬]掲載記事より)

◆ネット進出レポート ~ネット販売による販路開拓
 『農業はWeb参入の絶好のチャンス! ~林農産』

ISICOでは、ネット販売を行っている、石川県内の意欲ある店舗を支援するため、バーチャルモール「お店ばたけ」を開設しています。
ネットに進出し、様々な方法で販路開拓を行っている店舗を紹介します。


農業はWeb参入の絶好のチャンス!【林農産】(野々市町)

(有)林農産 社長の林浩陽氏。 30haの土地で米を生産・販売している林農産は、無農薬で育てた「超!普通じゃないコシヒカリ」など、ユニークなネーミングと確かな味で、全国各地から人気を得ている。
現在、ネット販売だけで総売り上げの約2割を占めており、ほとんどが県外からの注文である。

ネット販売の本格化を思い立ったのは平成11年ごろ、自主販売していた店舗の売り上げが年々減少したことだった。打開策として、平成12年にISICOのネット支援セミナー「バーチャルショップ道場」に参加した。
「今まで敬遠しがちだったネットに販路拡大の可能性を感じ、目からうろこが落ちた」。林浩陽社長(写真)は当時をこう振り返る。その後、ISICOのバーチャルショップ「お店ばたけ」に出店し、セミナーを積極的に受講しながら、必要なツールを取り入れた。

それに併せ、実店舗の様子や自分自身の生活を広く周知することで、林農産を理解してもらうことを考えた。
この代表となるのがメールマガジンだ。登録者に毎週発行し、田植えから収穫までの様子、新米の在庫状況、毎日の暮らしなどを紹介した。すると、メールマガジンの購読者が増えると同時に、リピーターも増え、年々、ネット販売の売り上げが順調に伸びている。

林社長は「ネット販売は、地域性などの特徴が出せる農業者に適している。今後も、経営者として、常に"気づき"を持ち続けたい」と先を見据えた向上心が尽きることはない。


(有)林農産
所在地: 野々市町藤平132
TEL: 076-246-1241
代表者: 林 浩陽
事業内容: 米、大豆の生産、農作業請負、餅加工販売


<関連ホームページ>
林さんちの、お米、玄米、おもち、Web通販
http://www.hayashisanchi.co.jp/

『林さんちのあぐらメルマガ』メルマガバックナンバー
http://www.hayashisanchi.co.jp/mail/mail2.html

ブログ『林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」』
http://blog.goo.ne.jp/k-o-y-o-3569

((財)石川県産業創出支援機構の情報誌『ISICO』25号[2005 秋]掲載記事より)

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する