出店者勉強会の最近のブログ記事

catelogo130925.gif

ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」では、5/28(月)、平成19年度初の「お店ばたけ出店者交流会」を開催しました。

お店ばたけ出店者交流会は、ネットショップオーナー(ご担当者様)のみなさまが、実際に顔を合わせて交流する会です。今回は、金沢会場(石川県地場産業振興センター)に能登、金沢、加賀地域の店舗様 22名が集まりました。


ISICO事務局より、今年度におけるお店ばたけ運営についてのご説明、お店ばたけ事務局の情報管理体制のお話、専門家派遣事業のPR、恒例の自己紹介を行った後、勉強会として、今年度からホームページドクター(お店ばたけでアドバイスを行う、ネットショップの専門家)としてご協力いただきます、ラテラルの北村錬充さん、和座本舗の西田上さんによるミニセミナーを行いました。


●出店者交流会の様子
お店ばたけミニセミナー風景


<ドクターミニセミナー>
 ※ご報告の内容は、セミナー内容の概要と受講メモを基に記載しております。 ご了承ください。

『モバイル市場とケータイ通販』(北村錬充ドクター)
北村ドクターまず、北村ドクターにケータイ市場の現状と今後について、マーケティングの視点からお話しいただきました。

・携帯電話は、私たちの生活の中で無くてはならないものになっており、5人の内2人は携帯電話によるショッピングの経験がある。
・利用されるケータイ通販サイトは「モール系モバイル通販(楽天市場、ポケットビッダーズなど)」「大手カタログ通販・TV通販(千趣会、ジャパネットたかたなど)」「モバイル系独立サイト(ガールズウォーカー、マガシークなど)」ほぼ公式サイト(ケータイ会社の公式ページからリンクされているサイト)。
・モバイル検索は、現状使いにくく、公式ページのリンクを使ってしまう。モバイルSEOよりPPCからの誘導が現実的。
・モバイルの消費行動は「AIDPA」と言われ((株)ゆめみ 片岡俊之氏が提唱)、消費者の欲求を逆算したメールを送ること(PUSH)で購入を促す。「お昼時にランチメニューがメールで届く」「夕方に居酒屋お得情報が届く」など。
・携帯メールの特徴は、開封率が高い/アクセス率が高い/後で見る確率も高い。
・可処分時間(空いた時間)を携帯コンテンツで消費したい→パケット定額利用→モバイル通販の土壌が整ってくる。

★まとめ
・今後、ケータイ通販は拡大するだろう。
・的確なメールマーケティングを活用しよう。
・通販にとらわれない使い方もあり!
・検索機能、パケット定額の今後の動向に注目。
・ユーザーの可処分時間に値する情報(サイト)


『SEOよりもUSP』(西田上ドクター)
次に、西田ドクターにお話しいただきました。
西田ドクターSEOよりも、やれば売り上げに結びつくのが「USP」。価格競争にも巻き込まれない。

「USP」とは、Unique Selling Proposition=「商品、店舗の最強ポイント 独自の売り」のこと。例としては、吉野家の「早い 美味い 安い」etc.
商品、店舗のUSPを考えていく=キャッチコピー

みんなでUSPを考えよう♪
盛鉢 径20センチこの商品のUSPを5分で考えてみましょう。

参加者全員で、USPを考えました。

最優秀賞(多数決で決定)
「味に技、器にも技、器が料理にしみこみます」

このUSP、お値段は?
1万円なら買う・・・が最多。(実際は48,000円)


<USPの考え方>
1.見たまま、感じたままを沢山書き出す。
2.1を、色のこと?形のこと?・・・分類する。
3.強い言葉を組み合わせ、コンパクトにまとめる。
 (3秒で7文字読める)

→こうして出来たUSPを、友人、知人、両親などに客観的に評価してもらう。
 売れなかったら、その理由を考えよう。

5分で考えれば、45分で1商品をアップできる。
やってみましょう!

●夜の部(懇親会)も開催されました。

ISICO主催の交流会の後、夜の懇親会(出店者主催 幹事:松波酒造 若女将 金七さん)も開催され、参加した方からは、

「交流会の後更に2次会3次会と本来ならば進むのだろうと思うのですが、今日は即帰って自分のサイトを見直したいと思った」
「勉強会では話題に上げづらいこともストレートに聞けちゃう!明日から頑張るぞ~~~と、ものすごいエネルギーを貰っちゃいました。」

などのコメントが寄せられていました。

※夜の部懇親会の様子は、西田酒店様のブログ「おけいの楽しいひとり言」にレポートされています。


皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

ISICOバーチャルモール「お店ばたけ」では、平成19年度最後の「お店ばたけ出店者交流会」を、能登会場(3/7)、金沢会場(3/8)にて開催しました。

お店ばたけ出店者交流会は、ネットショップオーナー(ご担当者様)のみなさまが、実際に顔を合わせて交流する会です。今回は、各地域で能登会場(会場:のとふれあい文化センター)、金沢会場(石川県地場産業振興センター)の各地で開催いたしました。

ISICO事務局より、来年度におけるお店ばたけ運営についてのご説明を述べ、恒例の出店者自己紹介を行った後、勉強会として、出店店舗様の取り組みについての発表、および、ホームページドクター(お店ばたけでアドバイスを行う、ネットショップの専門家)によるミニセミナーを行いました。


出店者交流会<能登会場>の様子
出店者交流会<能登会場>風景

能登会場は、少人数ながらアットホームな雰囲気で行われました。

幸寿し 橋本さん能登会場の出店者発表は、穴水町の幸寿し 橋本公生さんが行いました。
橋本さんが、ネットショップを始めようと思われたきっかけは、同会場で行われた、ISICOの出張ネットショップセミナーに参加されたことだったといいます。それから、インターネットで穴水のたこ、このわた、くちこなど、能登の旨いもんを販売したい思いで、猛勉強をされたそうです。

中野ドクターまた、ドクターミニセミナーとして、中野治美ドクターが、MovableType3.3から登場している「tag(タグ)」について、ユニークな事例を紹介しながら、お話しされました。また、Yahoo!/Googleのブログ検索のポイントなどを紹介されました。


出店者交流会<金沢会場>の様子
出店者交流会<金沢会場>風景

金沢会場では、輪島や小松の出店者様にもお越し頂きました。


アート薬局中村さん金沢会場の出店者発表は、アート薬局の中村智子さんが行いました。アート薬局さんは、ネットショップを始める際、あれもこれも売ろうとはせず、販売商品を絞ったことが良かったということの他、今までの取り組みについてお話し下さいました。

発表を聞いた広瀬誓ドクターは、アート薬局さんのように「うちの店は~な店だよ」「ターゲットは~だよ」ということを、はっきりと言えるお店は、成功しやすいように思うと仰言っていました。


遠田ドクターそして、ドクターミニセミナーとして、遠田幹雄ドクターが「【売れ方が変わった】Web2.0時代の戦略マーケティング」と題して、お話し下さいました。
ネットショップだけでなく、リアルの販売も、インターネット検索による事前調査が行われる現在、変えなければならないものは「環境変化への対応策」、変えてはならないものは「ビジネス上の志」であることを話され、昨今の環境変化・・・購買行動の変化について説明し、ソーシャルなリンクの重要性を説かれました。

また、調査結果として、最近のGoogle動向についても、お話し下さいました。


今年は暖冬で殆ど雪が降らなかった石川県ですが、お店ばたけ出店者交流会を行った 7日、8日は見事に雪が降り、お足元の悪い中、ご参加いただきました。ありがとうございました。

学び合うお店ばたけ…ドリームウィーバー勉強会が開催されました。

学び合うお店ばたけ…お店ばたけ ドリームウィーバー勉強会が開催されました。

石川県の意欲あるネットショップが集まるISICOバーチャルモールお店ばたけでは、少人数の勉強会も開催しています。

driben1.jpg本日は、ホームページ作成ソフト「ドリームウィーバー(Dreamweaver)」の勉強会が開かれました。
これからのサイト作りは、Web標準に準拠した「XHTML+CSS」が主流といわれていますが、「ドリームウィーバー(Dreamweaver)」はCSSデザイン支援の機能が充実していて、これから「XHTML+CSS」へシフトしていこうというネットショップオーナー、また、基デザインをデザイナーに制作してもらったが、自社で更新しようと別のホームページ作成ソフトで開いたら、デザインが壊れた!変更できない場所がある!わからない!!というみなさんより、要望が集まり、ドリームウィーバー勉強会開催に至りました。

講師の宮前さんと、アシスタントの平田さん。今回は、出口織ネーム「ドゥネーム」ご担当の宮前さんに講師を、タイヤショップのフジイチご担当の平田さんにアシスタントをお願いし、ドリームウィーバーを使い、同一デザインのサンプルページを、「テーブル」を使う方法と、「CSS(スタイルシート)」を使う方法で作成し、その過程を解説いただきました。

これからのサイト作りは、Web標準に準拠した「XHTML+CSS」が主流といわれていますが、ドリームウィーバーを使ったとしても、CSSを使ったページを作るのは、最初は難しいのだな、、、ということがわかりました。「CSSを、1から書かなくて良いぶん便利なソフト」と言えそうです。

また、従来通りテーブルを使う場合は、出来るだけ入れ子(テーブルの中にテーブル・・・)を避け、使う数を最も少なくするように考えて、デザインすることが必要です。

いずれにせよ、ドリームウィーバーを使うなら、最終的にはCSSデザインで・・・という思いでがんばりたいところですね。

また、ドリームウィーバーの便利機能「テンプレート」の使い方についてもご説明頂きました。
メニュー部分や会社ロゴ、フッタなど、サイト全体の共通部分を1つのファイルで管理し、共通部分の変更を、一発で変更できるという、優れた機能です。

ドリームウィーバーのことやページ作成について、自由に話し合いました。そのほか、質疑応答など、自由な情報交換を行いました。

ネットショップ運営者にとって、興味のあるドリームウィーバーの勉強会。参加されたみなさんは、それぞれに学ばれたことと思います。 講師のお二人、参加されたみなさま、お疲れ様でした。<(_ _)>

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する