歳時記・季節のお話の最近のブログ記事

catelogo130925.gif

7月1日 は【 氷 室 の 日 】です!

7月1日と言えば【氷室(ひむろ)の日】です。
金沢の風習で、氷室饅頭を食べて、無病息災を願います。
氷室饅頭を食べて、これから来る暑い夏を乗り切りましょう。

「買いに行く時間がない」という方や、
久々に食べてみたくなった金沢出身の他地域在住の皆様には、
【氷室まんじゅうのネット販売】もおすすめです!


金沢の和菓子 越山甘清堂

越山甘清堂の酒饅頭通販へ白・赤・緑の三色の酒万頭をご用意。
※季節商品のため、発送は【6月28日(土)の発送】まで。
 越山甘清堂の氷室まんじゅう通販、詳しくはこちら (「商品ご購入」へ)

※越山甘清堂様は、平成24年7月お店ばたけを退店されました。

奥能登の地酒 大江山 松波酒造お店ばたけ 週刊ウンチク
第355回(2008.2.7)
「バレンタイン、気軽な日本酒ギフトは
【恋波】【和酒の夜】」
提供:松波酒造 金七聖子さん

 

◆チョコ=猪口!バレンタインデーに日本酒ギフトはいかがですか。松波酒造 若女将の金七聖子さんがご紹介します。

◆バレンタイン、気軽な日本酒ギフトは【恋波】【和酒の夜】

松波酒造 金七さん能登杜氏発祥の地、能登町の
松波酒造 若女将の金七聖子です。
バレンタインデーまであと1週間を切りましたが、 プレゼントの準備はされましたか?
大江山のメルマガ「大江山酒話」にも書いたのですが、バレンタインギフトを作りました。


本命には手作りチョコや高級チョコで良いと思います。
義理?友人用?で、日本酒のギフトなら、大江山で。
「いつもお世話になってます」そんな相手に気軽に渡すなら!


日本酒好きへのバレンタインプレゼント「恋波カップ」 【恋波カップ】600円

○つづらの波 純米180ml:やわらかな甘口
○恋路海岸 180ml:やわらかな辛口

恋路海岸は古くから伝わる「純愛悲恋物語」がありますが、現代では恋の鐘もあるデートスポットです。
そんな「恋路海岸」の風景ラベルと、
やわらかな甘口の「つづらの波」のカップセット。ギフト箱入です。

 

日本酒好きへ、バレンタインギフト「和酒の夜」 【和酒の夜】1,200円

○つづらの波 純米300ml:やわらかな甘口
○大江山酒 純米180ml:すっきり辛口
○大江山 オリジナル 夏目ぐい飲み

チョコは入ってませんが“ぐい飲み”付いてます。
チョコ→お猪口→ぐい飲み から考えました。
こちらも柔らかな甘くち:「つづらの波 純米 300ml」、
そしてやや辛口:「復刻版 大江山酒 純米 180ml」がケース入りになっています。
タイプの違う純米酒を飲み比べできます。
 
私もプレゼントを用意しなくっちゃね(^^♪ 選んだり包んだりするのはなかなか楽しいのです。今年は10~15個かな。

◆リンク集

松波酒造【大江山 おおえやま】 Web通販しています。 松波酒造は石川県奥能登の地酒。
【大江山 若女将の酒楽日記】 能登杜氏発祥の地、能登半島の松波酒造から酒蔵風景とグルメ歳時記をお届けします。
【のと珠姫 ノトマメヒメ】 能登大納言小豆でスズ人の顔が見えるスイーツを作ろう
…「能登のうみ」「姫どら」プロデュース。のと珠姫の活動の最新情報などを報告しています。

お店ばたけ 週刊ウンチク
第354回(2008.1.31)
「いしかわ風土記 如月のお祭り
~シャッターチャンス(2)」
提供:アート工房 越田 雅宏さん


◆訪ねてみたい、写真に撮りたい、石川県の2月のお祭りを、アート工房の越田雅宏さんがご紹介します。

いしかわ風土記 如月のお祭り~シャッターチャンス(2)

アート工房 越田さんブライダルプロデュース、オリジナル写真集のご提案 アート工房の越田 雅宏です。

私自身が、趣味で石川県内のお祭りやイベント・風景を撮影に回っている中で出会った、素敵な風景や有名な祭りや案外知られていないお祭りなどをご紹介する、週刊ウンチク内「シャッターチャンス」のコーナー。今回は第2回です。
 
石川県には、いろいろなお祭りがございます。
全国的に有名な金沢の百万石まつりや七尾青柏祭、小松お旅祭りや能登各地でのキリコ祭りなど、素敵なお祭りが一杯ですが、真冬の2月、この時期にも伝統あるお祭りや、ドライブがてらに訪れたいオシャレなお祭りなどもたくさんあります。

今回のシャッターチャンスは、石川県の2月お祭りをご紹介させていただきます。

◆「いしかわ風土記 如月のお祭り」

○2月3日(日)「アマメハギ」 能登町秋吉地区

あまめはぎ(左写真:撮影 越田雅宏)
アマメハギの アマメとは、囲炉裏の傍で座ってばかりいるとできる座りだこのことです。天狗や猿の面をつけた一行が、「怠け者はおらんか~」と家々を回り、子どもの怠け癖を戒める奇祭です。
  輪島市門前町皆月地区では、1月6日に行われます。今回ご紹介する能登町秋吉地区では2月3日の節分の日に毎年とり行われます。
能登町(旧内浦町)秋吉地区に伝わる、国指定無形民俗文化財の「アマメハギ」
その鬼の面など、装束を観光客が身に着けることができる企画が準備中とのことで、
能登町秋吉の「あまめはぎ館」で行事前日の2月2日に限り実施されます。

半世紀以上前から使用されているという鬼の面、みの、模造包丁など、子ども用に5セット・大人用に1セットが準備され、あまめはぎ館の入館料大人200円、子ども100円のみで体験できます(時間は11:00~15:00)。
詳しくは、あまめはぎ館TEL0768-72-8080まで。


○2月9日(土)~10日(日)「金沢城・兼六園ライトアップ 冬の段」

兼六園ライトアップ 冬の段(左写真:撮影 写真家 中井秀陽氏)
期間限定で金沢城と兼六園がライトアップされます。
期間中、夜間は無料開放となります。日本三名園の一つに数えられる「金沢・兼六園」は四季折々に姿を変え、来る者の目を楽しませてくれます。その灯りは明るすぎず、暗すぎず、高貴な雰囲気に包まれます。
期間中は兼六園内の茶室にて、幻想的な篠笛の演奏がお楽しみいただけます。
イベントについてはこちらのページで紹介されています。

 
○2月10日(日)11時~ 御願神事(ごんがんしんじ) 加賀市菅生石部神社

(左写真:撮影 越田雅宏)
通称「竹割祭」と言われているお祭りで、青竹を打ち砕き悪を払う勇壮な神事
菅生石部(すごういそべ)神社で毎年2月10日に行われる神事で、奇祭といわれています。
伝承によると、この地に大蛇が住んでいて、これを退治するために神事が生まれたといわれています。

祭が近づくと大蛇になぞらえた大縄をつくり、青竹が約300本用意されます。神事は白装束の青年たちが、青竹を手に境内になだれこみ、石段や石畳にたたきつけ、青竹を割りつくします。

青竹がほとんど割られたころ、青年たちは大蛇を拝殿から引き出し、境内の内外を引きずり回した後、橋の上から大聖寺川へと投げ込んで、神事はすべて終わります。
割られた青竹は、見物人が自由に持ち帰り、これで凧を作れば凧はよく上がり、箸にすれば歯の痛みも止まると伝えられています。

よくテレビの旅番組の収録なども行われており、もしかすると素敵なタレントさんに遭遇するかも。
写真コンテストも行われているので、いい写真が撮れたら応募してみては?


○ 2月 8日(金)桑島地区雪だるままつり 雪だるまライトアップ 17:00~21:00

○ 2月15日(金)白峰地区雪だるままつり 雪だるまライトアップ 17:00~21:00

(左写真:撮影 写真家 中井秀陽氏)
冬本番、一年で最も寒い季節が到来。そんな季節に、何ともほのぼのとしたお祭りが白峰村で毎年行なわれています。
村中を雪だるまでいっぱいにしてしまうという「雪だるま祭り」です。

雪だるまのおなかの部分には、ロウソクが灯され、村中が幻想的な世界になります。
現在白峰村の人口は約1,110人、約380世帯ですが、作られる雪だるまの数は村の人口の2倍以上。 雪だるま作りは、祭りの2日前くらいから、各家や消防団などで一斉に作られ始めます。 祭り当日は、夕方5時に一斉に雪だるまにロウソクが灯され、9時までライトアップされます。

各所に、地元産の堅豆腐やトチの実を使った飲食物サービスコーナーも設けられるので、楽しみながら雪だるま見物ができるとのこと。

非日常を味わいたい方は是非、白峰へ

フォトアトリエ アディの成人式撮影
お店ばたけ 週刊ウンチク
第351回(2008.1.10)
「平成20年石川県内市町の成人式の開催日程について」
提供:フォトアトリエ アディ 堀由佐さん


◆ポートレート写真撮影、能美市のフォトアトリエ アディの堀さんが、石川県内の成人式の開催日程について情報提供くださいました。

◆平成20年県内市町の成人式の開催日程について

能美市のフォトアトリエ アディ(ポートレート撮影 写真館) 堀由佐です。

もう成人式がやってくる地域も多いことと思います。
ですが、昔とちがって、開催日時も、シーズンさえバラバラになっている昨今です。

石川県の成人式開催日程と場所がやっとまとめられましたので
お知らせいたします。


1月中の成人式は8市8町、4月は1市、8月は1市1町。
ハタチの皆さん、いい成人式にしてくださいね。
くわしくは、石川県生涯学習課のHP

成人式の記念写真★石川県内の成人式 開催日程

1月 6日(日) 金沢市(2会場)
1月12日(土) 金沢市(6会場)
1月13日(日) 金沢市(28会場)、七尾市、小松市、珠洲市
         羽咋市、かほく市、白山市(11会場)、
         能美市(3会場)
         野々市町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町
         穴水町、能登町
1月14日(月)(成人の日) 金沢市(5会場)、川北町
4月 6日(日) 加賀市 1市
8月15日(金) 輪島市、津幡町 1市1町


*金沢市は公民館単位またはブロック単位による開催
*白山市、能美市は地区別による開催

 
★石川県内の成人式 開催場所

新竪町公民館、ウエルシティ金沢(以上、6日金沢市)、
ウエルシティ金沢(石川厚生年金会館) 、金城楼、ホテル日航金沢 、 金沢国際ホテ
ル 、
ANAクラウンフラサホテル(金沢全日空ホテル)、マリアージュ金沢、(以上、12日金
沢市)
弥生公民館、金沢エクセルホテル東急 、金沢市アートホール、金沢都ホテル、金石
町公民館、
金沢全日空ホテル、 戸板公民館、アパホテル金沢駅前 、金沢ニュークランドホテル、
ホテル日航金沢 、金沢国際ホテル 、金沢市文化ホール、金沢エクセルホテル東急 、
大野町公民館、石川県地場産業振興センター 、金沢市立森本中学校 (以上、13日金
沢市)
マリエールオークパイン ,金沢国際ホテル、金沢市文化ホール、 マリアージュ金沢
(以上、14日金沢市)

七尾サンライフプラザ(七尾市)
小松末広体育館(小松市)、輪島市文化会館大ホール(輪島市) 
ラボルトすず 珠洲市多目的ホール(珠洲市)、加賀市文化会館(加賀市) 
コスモアイル羽咋大ホール(羽咋市)、かほく市立河北台中学校講堂(かほく市) 
 
白山市松任中学校体育館(松任地区)、 白山市立北星中学校体育館(松任地区)
白山市立光野中学校体育館(松任地区)、 白山市立笠間中学校体育館(松任地区)
白山市美川文化会館ホール(美川地域)、白山市鶴来総合文化会館クレインホール
(鶴来地域)
白山ろくテーマパーク吉岡園地公園センター(河内地域)
白山市立吉野谷公民館 研修室(吉野谷地域)、白山市鳥越支所ホール(鳥越地域)
白山市尾口支所 講堂(尾口地域)、白峰コミュニティホール交流館(白峰地域)
根上総合文化会館(根上地域)、寺井地区公民館 (寺井地域)、辰口福祉会館 (辰
口地域)、
川北町文化センター 2階ホール( 川北町 )、 野々市町文化会館フォルテ (野々市
町)、
津幡町文化会館「シグナス」 ホール(津幡町)、内灘町文化会館 大ホール(内灘町)
能登ロイヤルホテル(志賀町)、宝達志水町役場志雄庁舎 2階大集会室(宝達志水町)
中能登町生涯学習センター「ラピア鹿島」(中能登町)、
のとふれあい文化センターラベンダーホール (穴水町)、
内浦第二体育館 内浦総合運動公園内(能登町)

フォトアトリエ アディの成人式記念撮影の状況は?

成人式撮影 思い出に残る彼氏との一枚もスタジオ状況としては、やはり成人式当日撮影が圧倒的に多いのですが、混雑はさけられません。
それでも1組15分は撮影しよう、いろんなシチュエーションで、その方に合った撮り方を見つけよう、とフォトグラファーと意気込んでいます。
今年は男子の団体ご予約もあり、楽しい撮影になりそうです。 (ちょっと怖い?(^_^;)
ゆったり撮影をご希望のお客様は、どうぞ前撮影、後撮影をおすすめいたします。

二十歳の皆様、
どうぞ素敵な記念日にしてくださいね。

 
◆リンク集

成人式 ポートレート撮影、デザインなら・・・「フォトアトリエ アディ」(ホリ写真館)
結婚報告はがき、写真ポストカードなら・・・「P-ファクトリー
大判プリント&スキャン、デジタルプリントなら・・・ 「ニュートン
フジカラーデジカメプリント・・・「PrintShopアディ

「正月飾りついて~北陸の冠婚葬祭(1)後編」【週刊ウンチク】

正月飾り、鏡餅の意味を解説します。
お店ばたけ 週刊ウンチク
第348回(2007.12.13)
「正月飾りついて~北陸の冠婚葬祭(1)後編」
提供:アート工房 越田 雅宏さん


◆鏡餅など、正月飾りの意味を、アート工房の越田雅宏さんがご紹介します。正月飾りはいつから飾る?「干し柿」の隙間の意味は?

◆正月飾りについて~北陸の冠婚葬祭【干支と正月飾りについて】(1)後編

北陸の冠婚葬祭についてお話しします。ブライダルプロデュース、デジタルアルバムアート工房 越田 雅宏です。
本日12月13日は「正月事始め(しょうがつごとはじめ)」。正月を迎える準備をはじめる日です。
さて、今回も前回「干支(えと)について」に引き続き、「干支と正月飾り」のウンチク、2回シリーズの後編、 「正月飾りについて」をお話しいたします。

 
◆『正月飾りについて』

正月飾り

正月には、どの家にもその年の神様、歳神様が降りてくると考えられていました。
五穀豊穣を約束してくれる歳神様は、農耕民族である日本人にはもっとも大切な神様です。

正月飾りの飾りつけ

正月飾りの飾りつけは、27日くらいから始めるのが一般的ですが、29日と31日を避けるのがしきたりです。
29日は9が「苦」に通じるところから、「苦待つ」などといって嫌われます。
31日に飾ると「一夜飾り」になって不吉だ、といいますから、出来ればやめたほうがいいでしょう。


鏡餅
鏡餅と各名称

鏡餅は歳神様へのお供えものですが、その飾りには意味があり、さまざまな願いが込められています。
北陸(石川県)では 「益々夫婦仲むつましく、代々幸せに暮らせますように」といい、独特の飾りを行います。

橙(だいだい)
木から落ちずに大きく実が育つことにあやかって、代々家が大きくなるように願った縁起物。

御幣(ごへい)
四方に大きく手を広げ、繁盛するように。紅白の赤い色には魔除けの意味がある。

海老(えび)
その姿になぞられ、腰が曲がるまで長生き出来るようにと祈るものです。

裏白(うらじろ=しだ
古い葉とともに、新しい葉がしだいに伸びてくるので、久しく栄えわたるという縁起をかつぐものです。

四方紅(しほうべに)
お供え物をのせる色紙で、四方を「紅」でふちどることで 「天地四方」を拝し災いを払い、一年の繁栄を祈願する。


これ以外に、石川県では「十串」といい干し柿を十個さしたお供え物があります。
(中央に6個、間を空けて左右に2個ずつ干し柿を刺したもの)

また、北陸ではこの飾り全体を意味して 「益々(一升餅が二つ)夫婦仲むつましく(十串:二つ二つ真ん中に六つ)、代々(橙)幸せに(シダ合わせに)暮らせますように」との願いとも言われています。


アート工房 越田 雅宏さんいかがでしたでしょうか。
今後も「北陸の冠婚葬祭」シリーズとして、以降も、冠婚葬祭などの風習についてご紹介していきますので、お楽しみに。

それでは、良いお年を!

1  2  3  4  5  6

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する