Webショップお役立ち情報の最近のブログ記事

catelogo130925.gif

石川県産業創出支援機構(ISICO)では、平成27年 1月14日(水)「成功者に学ぶ販売促進講座」第2回として、
千葉県の鶏肉専門店「水郷のとりやさん」4代目の須田健久様をお招きし、ご講演いただきます。

「水郷のとりやさん」は、楽天で初期から頑張っておられる繁盛店で、年商1億5000万円を達成。楽天市場「グルメ大賞」を3度も受賞した鶏肉専門店です。お客様に支持され続けている当店の取り組みは、長くショップを運営されている方にも、初心者にも参考になると思います。

この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください!
 

 
【成功者に学ぶ販売促進講座】<レベルを問わず幅広い方が対象>
ネットショップを運営し成果を上げている経営者をお招きし、開設から現在までの歩み、集客、販売等のノウハウやテクニックについて講演いただきます。
 
第2回「『感動価値』で選ばれる会社になる!! 」田舎の小さな鶏肉屋が生き残るためにしたこと
成功者に学ぶ販促力セミナー第2回 バナー画像

 

○日 時
 第1回:平成 27年 1月 14日(水)13:30 ~ 16:30
    [13:30-16:00 講演・対談 16:00- 情報交換会]
 
○受講対象者
 Webサイトを開設済(開設予定)の意欲ある経営者及び担当者 等
 
○定  員 
 50名

 
○受 講 料(1回・1名につき)
 一  般:2,000円
 お店ばたけ出店者:無料
 お店ばたけ卒業店:1,000円

 
○会  場
 石川県地場産業振興センター 新館5階 第12研修室
 地図はこちら
 
○お申し込み
 詳細ページ末尾にあるボタンのリンク先「専用申込みフォーム」にてお申し込みください。


 
********************************************************** 
第2回「『感動価値』で選ばれる会社になる!!」
    田舎の小さな鶏肉屋が生き残るためにしたこと
**********************************************************

「水郷のとりやさん」株式会社須田本店 4代目 須田健久氏講 師:
(株)須田本店(水郷のとりやさん) <千葉県>
4代目  須田 健久(すだ たけひこ) 氏

 
  http://www.suigo.co.jp/
  http://www.rakuten.co.jp/suigodori/


 
■日 時: 平成27年 1月14日 (水) 13:30-16:30
      13:30-16:00 講演・対談
      16:00- 情報交換会
 
■場 所:石川県地場産業振興センター新館5階
     第12研修室(金沢市鞍月2-20)
     地図はこちら
 
■受講料: 2,000円
※お店ばたけ出店者は無料、卒業店は1,000円

■内 容:

鶏肉専門店「水郷のとりやさん」13年間の軌跡/すぐにできる実践編

★水郷のとりやさん 13年間の軌跡
 ・水郷のとりやさん誕生秘話
 ・田舎の小さな鶏肉屋が生き残るためにしたこと
 ・ネットとリアルの融合
 ・感動価値の創造とは・・・
 ・感動価値共有の先にあるもの・・・
 
★すぐにできる実践編
 ・ヒット商品の作り方
 ・マスコミに取り上げられる商品作り
 ・無料のコンテンツから売上を作る
 ・広告費の考え方
 ・鶏肉の美味しい食べ方

 
九谷物産(株) 和座本舗 代表取締役 西田 上 氏との対談
自分の悩みを相談できる!
講師の方々、県内Webベンダー(制作業者)をまじえた情報交換会
  (軽食有)もございます。


  
■須田 健久 氏 プロフィール
 
<経歴>
 1978年6月26日 鶏肉問屋の長男として生まれる
 2001年 地鶏焼 バードランド 入社
     父が「水郷のとりやさん」を立ち上げる
 2004年 家業を継ぐ
 2005年 楽天グルメ大賞受賞,ヤフーショッピング店オープン
 2006年 自社サイトオープン
 2008年 ぐるなび食市場店オープン
 2009年 OLS大賞:最優秀中規模サイト賞受賞
 2011年 楽天グルメ大賞受賞
 2012年 楽天グルメ大賞2年連続受賞
 2014年 楽天EXPOアワード:地域特産品賞受賞


 
和座本舗 西田上氏対 談:西田 上 氏(九谷物産(株)和座本舗/お店ばたけホームページドクター)


 
○お問合せ
  (公財)石川県産業創出支援機構 産業振興部 産業情報課(お店ばたけ事務局)
  電話:076-267-1001

(公財)石川県産業創出支援機構では、10/10(水)成功者に学ぶ販売促進講座の第1回目として、「どこにでも売っている商品を戦わないで売るヒント インターネットで『タオル』を200万枚も売って年商1億円を達成」 を開催しました。
講師は、タオルはまかせたろ.comを運営する、(株)京都工芸 タオルソムリエ  寺田 元(てらだ げん) 様です。参加いただいた45名の皆様、講師の寺田様、(株)LATERAL 北村錬充先生、ありがとうございました。

以下、セミナーのレポートです。

【講演】
タオルはまかせたろ.com タオルソムリエ 寺田元様

講演が始まると、「タオルソムリエ」である寺田様は、スーツ姿からソムリエ姿に変身。
タオルについての語りから始めて、会場をひきつけます。
そして話題は、インターネット販売を始めたきっかけ、ネットショップ運営の様々なエピソードへ。「日の丸タオル」のエピソードでは、試行錯誤といくつもの挑戦があってこその大ブレイクであることをお話しいただき、受講者がネット販売に日々地道に取り組む動機づけとなりました。
 
 
★寺田様のメッセージ
 
「三方良しを心がけることでうまくいく」
「お客様のことを考える」

 
「タオルはまかせたろ.com」寺田元様 講演 会場の様子
 
三方良しとは、売る側だけでなく、買う側や生産する側など自分以外の関わりのある方々に対しても配慮を巡らせ、喜ばれるようにすることを言います。

「タオルはまかせたろ.com」で行っている配慮の例として、
・配送業者に感謝の気持ちを伝えるためのシールを箱などに貼っている
・マンションの高層部等ダンボールを捨てに行くのが面倒だと思われるお客様のために、ダンボールが不要な分量の配送の時は紙袋を使用している
・生産者の頑張りなどをもっと知ってもらうため、タオルができるまでの過程をHPで紹介している
等があげられます。

「タオルはまかせたろ.com」では、このような取り組みを重ねることで、関わりのある方々に「あなたのためなら」と言ってもらえるような良好な関係を築いておられます。


●また、インターネットで商品を販売する上では、実際に会ったり、商品に触れたりできない分、よりお客様のことを考えることが必要です。

「タオルはまかせたろ.com」では、「~に困っている方へ」という、よくある困りごとに対応したコンテンツをトップページの目立つところに設置。 選び方も多数用意し、お客様が買いやすいように工夫しています。



【対談】
寺田元様と北村錬充先生による対談の様子
 
寺田様とホームページドクターの北村先生との対談を実施。
この対談では、まず北村先生が「タオルはまかせたろ.com」のサイト解説を行い、その後、受講者から集めた質問用紙に書かれた質問に答える形式で質疑応答を行いました。


●北村先生によるサイト解説
 
「タオルはまかせたろ.com」のポイント
 1.店主(寺田様)が全面に出ている
 2.「選ばせる」「困りごと解決」でカテゴリー(メニュー)を構成している
 
1.店主(寺田様)が全面に出ている
自分をサイトに出すことが大事。リアルの営業と同様に自分を売り込み、顔を覚えてもらい、お店を選んでもらう理由にしてもらいましょう。
 
2.「困りごと解決」「選ばせる」でカテゴリー(メニュー)を構成している
「~でお困りの方へ」のカテゴリーがあり、困っている方にしっかりと答えています。
自分のお客様はだれなのか。何に困っていて、何ができるかを考え、表現していくことが大事です。
また、商品ラインナップが「スポーツタオル」「バスタオル」ではなく、「~から選ぶ」でカテゴリーを作っているのが特徴的。お客様がインターネットで検索する背後には「質問」があり、その「答え」を提供するページ作りが大事です。本サイトは、質問に対する答えを出すことを意識されています。
 
寺田元様と北村錬充先生が、会場からの質問に答えました。
 
 
対談終了後、【情報交換会】として
県内事業者から要望のあった「県内Webベンダーによるプレゼン」を
(株)RTC様、フォーメソッド様に行っていただいた後、講師を交えて名刺交換等を行い、交流していただきました。

受講者、講師、Webベンダーが参加した情報交換会の様子

次回「成功者に学ぶ販促力講座」
第2回は1月14日(水)「水郷のとりやさん」(千葉県/鶏肉専門店)須田健久様
第3回は2月18日(水)「パジャマ屋」(神奈川県/オリジナルパジャマ専門店)熊坂泉様をお招きし、ご講演いただきます。 ぜひ、ご参加ください!


(公財)石川県産業創出支援機構では、8/27(水)実践講座【プロのカメラマンに学ぶ写真撮影】(第2日程)を開催しました。
講師は、お店ばたけ出店店舗で「フォトアトリエ アディ」  代表/フォトグラファーの堀光治先生です。 ご参加いただいた9名の皆様、講師のフォトアトリエ アディ 堀光治先生、ありがとうございました。


第1日程と同様、前半に写真撮影の基礎知識(座学)、後半に商品撮影(実地)を行いました。
下の写真は、基礎知識(座学)の様子です。 講師の堀先生が実際に撮影し、撮った写真を見ながら解説します。 


焦点距離とパースペクティブ(遠近感) について・・・広角で撮影する様子
商品撮影の基礎理論(座学)の様子


上の写真にある2つのビアカップを、左が望遠(W)で撮影、左は広角(T)で撮影した写真です。広角で撮ると、遠近感が強調されます(背後にいる受講者の写り方に注目してください)。
望遠(左)と広角(右)では全く違う印象の写真になる


ホームページで商品・サービスが売れるかどうかは、写真の出来にかかっていると言えるのではないでしょうか。 (公財)石川県産業創出支援機構では、7/30(水)実践講座【プロのカメラマンに学ぶ写真撮影】(第1日程)を開催しました。

講師は、お店ばたけ出店店舗で「フォトアトリエ アディ」  代表/フォトグラファーの堀光治先生です。 ご参加いただいた11名の皆様、講師のフォトアトリエ アディ 堀光治先生、ありがとうございました。

前半に写真撮影の基礎知識(座学)、後半に商品撮影(実地)を行いました。
下の写真は、基礎知識(座学)の様子です。

プロのカメラマンに学ぶ撮影セミナー 座学風景


こちらは、商品撮影(実地)風景です。知識講座で学んだことを踏まえ、実際に商品を撮影しました。
受講者毎に堀先生の個別アドバイス、また、商材ごとの撮影ポイントの解説も行いました。
ネットショップの商品撮影 風景

商品撮影風景

写真のようにデジカメをテレビモニタにつないで撮影すると、撮れた写真が大画面で確認できます。また、複数人で確認できるので、意見交換しながら写真撮影を行うことが出来て便利です。ぜひお試しください。

次回、実践講座「プロのカメラマンに学ぶ写真撮影」(第2日程)は、8月27日(水)です。
 参加の皆様は、お忘れなくお越しください。お待ちしております。


(公財)石川県産業創出支援機構では、7/16(水)基礎講座【ネット販売の基礎知識と役立つツール&技術】の第最終回、4回目として、「ネット販売に役立つツール 基本のツールからあると便利なツールまで」セミナーを開催しました。
ご参加いただいた33名の皆様、講師の中野治美先生、ありがとうございました。

 
下の写真はセミナーの様子です。
基礎講座第4回 セミナー風景

「ネット販売に役立つツール」講師の中野治美先生

講師の中野先生には、「ネット販売に役立つツール」として、グーグルウェブマスターツール、グーグルアナリティクス、お問い合わせ対応のためのツール等をご紹介いただきました。

グーグルアナリティクスのコードの確認と診断を行ってくれる「Tag Assistant(by Google)」の紹介
グーグルアナリティクスのコードの確認と診断を行ってくれる「Tag Assistant(by Google)」

第3回セミナーの内容を受けて、ウェブマスターツールを詳細に説明いただきましたが、初心者の方には少し難しかったとのご感想をいただきましたので、次回開催時には工夫したいと思います。

 
これで、基礎講座【ネット販売の基礎知識と役立つツール&技術】第1日程の全4回は終了です。
ご参加いただきました皆様、有難うございました。お疲れ様でした。

また、秋(9月~10月)にも 同講座の第2日程、全4回を開催予定です。今回受講できなかった皆様、欠席された皆様は、参加をご検討いただければと思います。 詳細は、お店ばたけのセミナーご案内ページをご覧ください。
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お店ばたけプラスホームページ

お店ばたけプラスホームページへ
ISICOバーチャルモール「お店ばたけプラス」は、(公財)石川県産業創出支援機構が運営するインキュベーションモールです。

アーカイブ

ブログを購読する(RSS)

  • RSS2.0を購読する
  • RSS2.0を購読する